TOP > 投稿一覧 > 記事
その他のマッチングアプリ
分析まとめ & 関連記事一覧
マッチングアプリ情報
記事ページ

【Q &A:byラブホの上野さん】会話弾まぬ気まずいデート。相手の男性にもっと話して欲しいんです!

Q&A, 悩み, 女性向け, 男性向け

その他アプリ
最終更新:11/25(土)14:00


質問:寡黙な男性とデート。どうすれば楽しく会話してもらえるのでしょうか?


アプリで知り合った男性とは初めて、先日ようやくデートをしました。少し年上の穏やかな男性で、東京駅そばのフレンチに行きました。

真面目そうな印象はメッセージからも感じ取れたのですが、加えて当日は緊張されていたのか会話がなかなか弾みませんでした。私から質問を振って彼が回答、その後同様の内容で彼から逆質問を受けて私が答える。
「そうなんですね」という返事からの沈黙、のような流れが何度もありました。

フレンチで、会場も食器音くらいしか聞こえないほど落ち着いた空間だったのが裏目に出てしまい、余計に気まずい時間となってしまいました。

アプリでの出会い自体に諦めたわけではないですが、こういった男性にもたくさん話してもらえるようにするには、私としてはどうすべきだったのでしょうか。

今後のためにも教えていただきたいです。

<32歳/医療関係/女性>

回答:あなたが「悪者」になるのです。


ご質問誠に有難う御座います。ラブホの上野で御座います。

基本的に人間は自分のことを話したい生き物で御座います。
この点に関して言えば特に女性の方が顕著でしょう。

どんな「男性向け恋愛指南本」を読んでも「女性にたくさん喋らせれば勝ち!」というようなことが書いてあります。おそらくどんな男性であっても一度くらいはこのことを見聞きしたことがあるでしょう。

さて、それでは今回のお相手の男性がそのテクニックについて学んだと致します。
つまり「女性にたくさん喋ってもらうことが重要」と考えてデートに来たということ。
さて、その男性が「デートの前」に予想する「最高のデート」とは一体どのようなものでしょうか?

その場合、男性が考える最高のデートというのは、女性が盛り上がって楽しそうに話をしているデートでしょう。自分が喋りすぎて女性から引かれることが最悪のデートであり、どうにかして女性に「楽しかった」と思ってほしいのです。

つまり、もしご質問者様が抜群の「話を聞く能力」を発揮して、その男性がペラペラと自分の話をするデートをしてしまったら、その男性はその瞬間こそ楽しいかも知れませんが、家に帰ってから「自分ばかり話して相手に嫌われてしまった……」と自己批判を繰り返すことでしょう。
もしかしたら「嫌われたかも」という妄想が暴走し、勝手に距離をとってしまうかも知れません。

ですので、もしもこういった男性と仲良くなりたいのであれば、ご質問者様が取るべき行動は、デート中に楽しそうに自分から話をして、デートの終わりに「〇〇さんって聞き上手だから、ついつい喋りすぎちゃった」と言うべきです。

キャバクラやガールズバーのことを「話を聞いてあげるサービス」と言うことがありますが、こういった男性の場合は「こちらから話をして、相手に「俺のおかげで〇〇ちゃんは楽しむことができた」と思わせるサービス」を行わなくてはなりません。

彼は安心したいのです、自分は嫌われていないと。

これはいわゆる「良い子ちゃん」とか「真面目すぎる」と言われてしまう方にありがちなのですが、相手から嫌われたくない、ということが行動理念のほとんどを占めてしまっているのです。
そして、そういった方に対しては「自分はきちんと嫌われない行動をとった」という安心感を与えてあげることが何よりも重要です。

非常に穿った嫌な言い方をすれば、「デートでたくさん自分の話をして楽しむ」ということは、自分に自信のない方にとっては「悪」なのです。
ですがお互いに聞き役に徹していては会話は成立いたしません。どちらかが「楽しそうに喋る」という”悪”を為さなくてはなりません。

その嫌な役回りを代わりに受け持ってあげる。それがそういった男性と仲良くなる方法です。

(そこまでして、その男性と仲良くなりたいか、ということはまた別の問題ですが。)

**

ラブホの上野さんに悩み相談したい方はこちらの質問フォームからどうぞ!
↓↓↓
恋愛インフルエンサー質問フォームへ

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる9つのマッチングアプリ比較表・フローチャート

その他アプリに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です