TOP > 投稿一覧 > 記事
その他のマッチングアプリ
分析まとめ & 関連記事一覧
マッチングアプリ情報
記事ページ

時短婚活アプリ?!AIが仲人のaite(アイテ)をアラサー女子がはじめてみた

口コミ, 登録, 料金, プロフィール

その他アプリ
最終更新:2/2(金)18:00


お久しぶりです、または初めまして!ユカです。

私はダーリンだった外国人との破局をきっかけに、3年ほど前から結婚を前提に付き合える彼氏を探している女。

最近はもっぱらマッチングアプリで活動中の30歳です。

現在使用中のアプリはマッチドットコムです。

今回、さらに活動の枠を広げるべく「aite(アイテ)」をダウンロードしました。

マッチドットコムの使用体験談(前回の記事)はこちら。
↓ ↓ ↓
世界最大手アプリの評価は?Match.com(マッチドットコム,マッチコム)を恋活アラサー女子がはじめてみた!


登録の経緯「親類の『結婚催促』に応えたかった」


まず、簡単に自己紹介をします。

<ユカ(30)のプロファイル>
aite使用歴:1週間
他使用中アプリ:マッチドットコム
職業:外資系OL
目的:ガチな恋活から婚活へ

詳しい恋愛経歴についてはこちらも参照
↓ ↓ ↓
世界最大手アプリの評価は?Match.com(マッチドットコム,マッチコム)を恋活アラサー女子がはじめてみた!

【登録の経緯】
ことの発端は2017年、大晦日。

実家に帰省したところ、母親と叔母さんに「彼氏いるの?(訳:結婚はまだ?)」と詰め寄られました。

ユカ

うーん、今はマッチングアプリで恋活してるよ!

と告げましたが、親世代にはどうやらマッチングアプリの意味が伝わらなかったようです。

ユカ母

アプリ?ゲームもいい加減にしてよね

違うんだ、違うんだよ母上…

そこで、サンプルとして前回ダウンロードしたマッチドットコムを掲示。

すると…

ユカ母

アンタ、まだ外国人追っかけてるのか!!

おやおや、怒られてしまいましたね。
しょぼくれた私。

リビングの隅でインスタをいじって黙ります。

しかし、スクロールするたびに映るのは、友達の赤ちゃんや、幸せそうな家庭をもつ友達の写真。

ユカ

はぁ〜(訳:羨ましいな〜)

もう、ため息しか出てきませんよね。

そんな具合でぼんやりとインスタを眺めていると、aite(アイテ)のスポンサー広告が目に入ります。

ユカ

AIの婚活エージェント?

とりあえず、何らかの婚活コミットしていることを見せたかったので登録しました。

aite(アイテ)に登録した2つの理由


そんなわけで、aite(アイテ)をダウンロードした私。

ユカ

エアアジアみたいなロゴがかっこいいです。

さり気なくスマホに入っていても、パッと見婚活アプリだと分かりませんね。

さて、aite(アイテ)に登録した理由は2つ。

親類がウルサイという理由はアプリ自体と関係ないので、そこは省きます。

⒈ ライトに婚活したかった
⒉ AIの婚活エージェントが気になった

【ライトに婚活したかった】
まず、婚活するなら手軽に婚活したかったのです。
現存する結婚活動のフィールドといえば、結婚相談所か街コン、合コン。

結婚相談所にいくほどまだ出会いには困っていないし、街コンに行くなら家でリラックスしたい。

一方アプリなら、簡単にできて時間的なコストもかかりません。

ユカ

婚活パーティ通いよりスマートな感じがしますし。


【AIエージェントが気になった】

次に、広告で印象的だったのが「AIエージェント」。お名前は相手結(あいて ゆい)さんだとか。

AIエージェントと言われてもピンと来なかったので、特徴を調べてみました。

⒈ AIの質問に答えると、性格タイプを分析してくれる。
⒉ 回答に基づき、相性の良い人を紹介してくれる
⒊ 相性、趣味嗜好、価値観、習慣など、参考項目は300以上!

なるほど、性格タイプの分析とお相手紹介してくれるAIということですね。

「でも、相性診断とかって胡散臭いなぁ」と思ったあなた。

aite(アイテ)のリサーチデータは数十万人にも及ぶそうです。

※心理学・統計学などでの算出による結果であり、必ずしも結果や紹介回数を保証するものではありません。(公式サイトより引用)

こんな注釈もありますが、心理学と統計学が元になっているとむしろ心強いと思いませんか?

少々ロマンチックさには欠けますが、議題は結婚相手探しです。

登録するだけで出会いが広がるのですから、試してみるっきゃないです。

 

ユカ

親戚のオバさんに、あてずっぽうな人を紹介されるより良いでしょう。



以上、ライトな婚活とAIエージェントに惹かれて登録した私。

なお、後から知った点ですが「aite(アイテ)は女性も課金が必要」でした。

登録から相手紹介までは無料なのですが、メッセージやりとりが有料です。

通常のマッチングサービスだと、女性完全無料の場合がほとんど。

一方こちらは婚活サービスなので、男女有料だというのは真面目な出会いを探している私にとって安心できました。


さっそくaite(アイテ)に登録・性格診断してみた


さて、アイテをさっそくインストール、登録してみます。

登録項目を埋めるというより「ラインの会話」のようなスタイルでした。

所要時間:10分程度
回答形式:全て選択肢での回答

選択肢での回答なので、感覚的には時間の割にサクッと終了したと思います。

それでは、コメント付きで手順を解説します。

【登録手順】
⒈アプリを起動し、AIエージェント「結(ゆい)」さんの挨拶を聞く

⒉名前、居住地、写真を登録する。

ユカ

「よろしく!」…自分の返信がぶっきらぼうですね(笑)

続いて、写真登録後に居住地を答えます。

なお、写真はフェイスブックから流用されているようですが、別の写真に変更できます。

身バレの不安がある方は別の写真を選択するといいですね。

⒊性格診断テストをする
次に、性格診断テストがあります。

アプリ内の画面を元に、診断内容を書き起こしてみました。

相手 結さん

それでは始めます!正直に答えてくださいね!

相手 結さん

人に対して「言い過ぎたかな」と反省することがよくありますか?

 

ユカ

いいえ

相手 結さん

「人の言い訳はあまり聞きたくない」という思いは強いですか?

ユカ

はい

こんな調子で、計20問分の診断が続きます。

相手 結さん

疑問に思ったことはそのままにしないで、調べたり、人に聞くようにするタイプですか?

ユカ

はい…(疲れてきたな)

相手 結さん

残り15問です!



ユカ

はっ、はい!


集中力が切れてきたタイミングを見計らってか、5問ごとにスタンプで励ましてきます。

ユカ

固定された笑顔がクスッときます

20問答え終えると、診断結果を見せてくれます。

10分ほどかかりましたが、会話形式で進むので楽チンですね。

この後もプロフィール情報の登録が続きますが、このタイミングでAIエージェントさんがお相手を紹介してくれます。

(お相手紹介が気になる方はマッチングの項目へ!)

⒋ 基本プロフィール情報を登録する
最後に、24項目分のプロフィール情報を登録します。

生年月日から結婚願望、子供の希望など様々な質問があります。
以上で基本プロフィールの登録は完了です。

⒌ 今日の質問
また、アイテでは好き嫌いや価値観に関して、1日3つの質問があります。

プロフィール登録後に当日分の回答を促されますので、回答するか否か選択しましょう。

毎日使っていくと、マッチングの精度が上がりそうです。

【質問の例】

また、回答後には回答を基に5人の男性を紹介してくれました。

公式ヘルプによると「今日の質問」の紹介は、先ほどの性格・相性診断が加味されてないとか。

今日の質問では、自分に近い回答をした人が掲示されるようです。

こちらは回答を重ねるほど、自分にあった相手が紹介される仕組みになっています。

おそらく、性格・相性診断とは別に「回答のデータ蓄積」から相手が紹介されると考えられますね。

回答を重ねるほど紹介ユーザーの精度が上がるんですね。

ユカ

毎日コツコツやるに越したことないですね

基本性格と恋愛傾向、2つの診断結果が見れる!


アイテの性格診断では、基本性格に加えて恋愛傾向の2面を分析してくれます。

ここでは、先ほど受け取った分析結果をご紹介します。

【基本性格〜ユカの場合〜】

ユカ

まさかマッチングアプリで自己分析する日が来るとは

 

【恋愛傾向〜ユカの場合〜】

ユカ

「自分は恋愛運がないと考えがち」グサッときますね!

基本性格・恋愛傾向ともに詳しい解説が付いています。

どちらも分析とともに、アドバイスまでカバーしています。

ちなみに公式サイトによると、診断結果は26タイプにも及ぶとか。

また、診断の受け直しも可能。

性格は時間につれて変化するという理由で、2ヶ月に1度の診断がおすすめされています。

aiteには検索機能がない!マッチングの特徴2つ


性格診断と登録も済んだということで、次はいよいよマッチング機能についてです。

アイテは、AIコンシェルジュの紹介によるマッチングの仕組み。

マッチングの特徴は2つありました。

⒈ 検索機能がない
⒉ 1日5~15人のみの紹介

【⒈検索機能がない】
マッチドットコムやペアーズ等、他のマッチングアプリですと「相手を自分で探す」検索型のスタイルが主流でした。

<例:ペアーズの検索機能>

ところがアイテには、検索機能自体がありません。

マッチングの頼みは仲人(AI)だけなのです。

 

ユカ

まさに「バーチャルお見合い」感覚!


【⒉紹介人数は1日5~15人】
また、AIコンシェルジュから受けられる紹介は、1日5~15人分のみ。

⒈ 新規会員からの提案(5人)
⒉ 「今日の質問」回答に伴う提案(5人)
⒊ 「性格診断、相性診断、質問回答」すべてに基づく提案(5人)

一日に知り合える人の母数が少ないので、時間を浪費せずに出会いを探せそうです。

ちなみに、⒈と⒉の提案に関しては性格・相性診断が加味されないとか。

ユカ

私の場合、相性良い人しか見たくないので⒊の紹介を重視してます。


マッチング機能を使ってみた!極意は「選びすぎない」にあり


【マッチング手順】

以上の特徴を踏まえて、実際にAIコンシェルジュの紹介機能を使ってみます。

コメントと共に手順を追っていきます。

⒈ ホーム画面下部から「エージェント」をタップ。

⒉ 「今日のオススメ」をタップ。

⒊ 「見る」を選択します。

⒋ 会話画面に手紙が現れますので、タップしましょう。

 

⒌ 5人分のプロフィールが一人づつ表示されます。

【プロフィール構成】

顔写真 相性診断
自己紹介文 基本プロフィール

このように、顔写真、相性、自己紹介文、そして基本プロフィールが表示されます。

うち、基本プロフィールに表示される項目は以下の4カテゴリ。

⒈基本情報
⒉学歴・職種・外見
⒊恋愛・結婚について
⒋性格・趣味・生活

ユカ

プロフだけでもどんなお相手か、だいぶ想像できそうですね。


さらに、ここで注目したいのは「相手との相性」。

 

ユカ

すごい!二人の関係まで予想してくれた!!


性格診断と同じく、二人の相性から関わり方までアドバイスしてくれます。

さすが、AIを使ったアプリ。先読み力バツグンですね。

⒍ 気になるお相手がいたら「いいね!」を送ってみる

さて、5人の中に気になるお相手がいたら「いいね!」を送ってみます。

お相手が「いいね!ありがとう」を返したら、マッチング成立。

メッセージのやりとりができる仕組みです。

 


【マッチング機能を使ってみた】

さて、30歳OLのユカに婿候補は現れるのか。

実際に「今日のおすすめ」で紹介されたユーザーのプロフィールを眺めてみます。

マッチングタイム、スタート!

<1人目:大手外資くん>

 

ユカ

大手外資!スペックもいいけど…顔がタイプじゃない

スキップです。

ちなみにアイテは内面の相性を重視しているため、外見の好みは考慮されないようです。

<2人目:東大生くん>

まさかの東大生が出現。
気になったものの、年の差が大きすぎてスキップ。

<3人目:43歳経営者>

3人目は、40代の経営者。
「年収2000万円~」という字に驚いたものの、価値観が合わなそう…とビビった私。
スキップしちゃいました。

<4人目:24歳男性>
年の差が激しい&特徴のないプロフィールだったのでスキップ。

<5人目:写真なし>
自己紹介文がなかった&写真もなかったのでスキップ。

こんなことを言ってたら、あっという間に5人分のプロフを見終わっちゃいました。

ユカ

えっ、もう終わり!?


戻ろうにも、アイテの紹介は1日1回しか見れません。

 

ユカ

しまった、一番目の大手外資にいいね!しておけば良かった…


後悔先に立たずです。

さらに、紹介画面内でも1度見たプロフは遡って見れません。

アイテでは「少しでもいいかも!」と思ったら即座にいいね!した方がいいんですね。

検索機能やマッチの幅が広すぎると、あれこれ選び好みしがち。

ある意味では選択肢が少ないのは画期的と言えるかもしれません。

【もらったいいね!は再確認可】
一方、いいね!をくれたユーザー情報は、いつでも再確認できます。

お相手からもらったいいね!はホーム画面左下で確認できます。

「ごめんなさい」か「いいね!ありがとう」を返せます。

この場面で「ごめんなさい」を選んだとしても、お相手のプロフィールはいつでも再確認できます。

「今日の紹介」とは異なり、いつでも後戻りできる仕様なんですね。

「ごめんなさい」した相手を確認するには、ホーム画面「その他」から「ごめんなさいした相手」をタップします。

メッセージは女性も有料!1月プランは¥1,900


さて、それから数日後…

1月のある日、三ヶ国語を話す男性からいいね!を確認しました。

「グローバル」とかいう言葉に弱い私。

善は急げと、さっそくマッチングしてみました。

数時間後、彼からメッセージがきた…のですが。

ユカ

開かない

なんと、メッセージは年齢確認書の提出とプラン課金が必須でした。

女性も有料会員にならないとやりとりができないのです。

では、料金はいかほどでしょうか。

料金プランと機能をチェックしてみました。

【料金プラン】

男女ともに要課金であるものの、女性料金は安め。

女性の1ヶ月プランは1,900円、さらに12ケ月プランは月950円と、お買い得感がありますね。

次に、有料プランの機能について。

追加機能は3つのみとシンプル。順に解説していきます。

【有料プラン機能】

⒈1ケ月あたりのいいね付与数

無料会員の場合、紹介相手に送れる「いいね!」は月30回まで。

1日4人に「いいね!」していたら、一週間でなくなってしまいますね。

ところが有料プランに登録すると、月60回分送れる「いいね!」が付与されるようです。

⒉メッセージ
マッチングした相手のメッセージを確認したり、返信したりできます。

⒊証明書有無の確認

アイテには収入証明など、証明書の提出機能があります。

有料会員になると他ユーザーの提出状況が確認できるそうです。

紹介された会員はハイスペ多し!


アイテは相性のいい会員を紹介するシステム。

検索機能はありませんので、一般的な会員の調査はできませんでした。

その代わりに、ここでは「今日のオススメ」と「今日の質問」で紹介された男性2日分をまとめます。

【今日のオススメ】


まとめたデータは「年齢・年収・職業」の3つ。

ユカ

30代前後の高収入男性が多かったわ!

身長・学歴のデータもとりました。

特定の可能性があるので表からは除外しますが、全員170cm以上、偏差値GMARCH以上の大卒でした。

【今日の質問】



今日の質問で紹介された男性は、少し若め。20代の男性が多いです。

準じて年収も少し下がりました。

身長は156cm~172cmの範囲、学歴は国公立大学が2名、GMARCHレベルが1名。

その他は高卒、短大卒か耳慣れない大学の卒業者でした。

ユカ

おや?ちょっとロースペになりましたね!

調べてみると「今日のオススメ」で紹介される男性は、相性・性格・質問回答すべてに基いているそう。

一方、「今日の質問」に伴う紹介は、相性・性格診断の結果を加味していないそうです。

aite(アイテ)の評価は「時短婚活」ができるアプリ!


実際に登録〜マッチングまで体験した所感から、アイテを一言で表すとすれば「時短婚活ができるアプリ」。

以下3つが理由です。

⑴検索機能がない
⑵紹介人数が少ない
⑶プロフィールが詳細

特徴の項目でも紹介しましたが、アイテには検索機能がありません。

さらに、紹介人数も1日最大15人まで。

余計な機能が皆無なので、アプリに留まる時間を節約できます。

しかも…アプリに費やす時間は抑えられますが、プロフィールは基本情報から結婚観まで把握できる構成です。

詳しいプロフィールのおかげで、結婚相手のリサーチが容易です。

ユカ

まさに、効率的に婚活できるという訳なんですね。

 

aite(アイテ)がオススメなのはこんな人


さて、aite(アイテ)を使って早1週間が経過しました。

今のところ、ストレスなくスマホ婚活できています。

時短婚活アプリ、アイテをおすすめできるのは一体どんな人でしょう。

前回のマッチドットコム同様、今回もユカ基準で「アイテがおすすめな人チェックリスト」を作ってみましたよ。

【おすすめな人チェックリスト】
⒈アラサー(25-35歳)である
⒉友達の結婚を聞くとゾワっとする(焦る)
⒊結婚したい
⒋でも相手紹介してくれる友達がいない
⒌ていうか親族に急かされた
⒍子孫を残したい

ユカ

何個あてはまりましたか?
以下が当てはまった数別のアドバイスです

【結果】
6つ全て当てはまったあなた。
アイテを登録するとともに、これを機に結婚相談所にも行くことをおすすめします。

4~5つ当てはまったあなた。
アイテと一緒に、婚活で有名なアプリ「ユーブライド」の併用を勧めます。

2つまたは3つ当てはまったあなた。
もはや出会いは歩いて探すのではなく、スマホ見て探す時代なようです。
アイテや恋活アプリにに早速登録してみましょう。

0~1個しか当てはまらなかったあなた。
アイテデビューはまだ早いか、合っていないかもしれません。

ユカ

次の「併用にオススメのアプリ」にて、代替がきくアプリを紹介します。

以下のアプリを参考にしてみてください。

併用・代用におすすめのアプリ3選


併用または代用におすすめのアプリは3つあります。

.ペアーズ

対象:
20代前半~の男女
アプリの雰囲気:おもに国内の老若男女が使う、ザ・恋活アプリ
特にオススメな人:0~1つしか当てはまらなかった方。婚活より恋活に興味がある方。

ペアーズについて詳しくはこちら!
↓ ↓ ↓
Pairs(ペアーズ)とは?攻略法・始め方・いいね・料金・評判・退会方法などを徹底解説!

 

⒉Omiai

対象:20代後半~30代の男女
アプリの雰囲気:恋活~婚活
特にオススメな人:チェックリストに2~3個以上当てはまったものの、「婚活」と「恋活」どっちもしたい方

Omiaiの詳しい情報はこちら!
↓ ↓ ↓
Omiai(オミアイ)とは?攻略法・始め方・いいね・料金・評判・退会方法などを徹底解説!

 

3ユーブライド

対象:20代後半~40代の男女
アプリの雰囲気:婚活~再婚
特にオススメな人:チェックリストにて5つ当てはまったあなた。またはチェックリストを見ながら「あるある」と心の中でつぶやいたあなた。

ユーブライドの詳しい情報はこちら!
↓ ↓ ↓
youbride(ユーブライド)とは?攻略法・始め方・いいね・料金・評判・退会方法などを徹底解説

【番外編】
・Dine

対象:20代~30代の都内ビジネスパーソン
アプリの雰囲気:デートを目的とした男女が集まるマッチングアプリ。
特にオススメな人:ここまで読んだがどうしても婚活する気にならない方。
婚活より先に、まずは今週末デートしたいあなた。

Dineについて詳しい情報はこちらへ!
↓ ↓ ↓
「100通のメールより1回のデートを。」Dine(ダイン)という新感覚マッチングアプリ

以上、おすすめの併用・代替アプリについてでした。

また、実際の使用者レビューやその他恋活アプリについても知りたい方はこちらの記事もご参照ください。


アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5

まとめ


今回、30歳のOLユカが使ってみたのはaite(アイテ)。

性格診断から「自分と相性が良い」お相手紹介を、なんとAIが紹介してくれる、最新のマッチングアプリでした。

実際にメッセージやりとりをするには要課金ですが、1ヶ月プランは1,900円などと、婚活にしてはお手頃。

少しでも婚活に興味があるのでしたら、やってみて損はないと思いますね。


今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる9つのマッチングアプリ比較表・フローチャート

その他アプリに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です