関東の人数が圧倒的に多いことが伺える。やはり、東京・神奈川を有する事が原因であろう。一方で大阪や京都を有する関西や名古屋を有する中部の会員数が関東に比べるとかなり少ない事に気づく。これからのPairsの戦略に注目である。(2017/8/12 Matchapp編集部調べ)

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄