TOP > 結婚相談所 > 投稿一覧 > 記事
結婚相談所
分析まとめ & 関連記事一覧
マッチングアプリ情報
記事ページ

IBJメンバーズは料金が高い・・・?どこよりも親切な返金制度を紹介!

仕組み

結婚相談所
最終更新:4/9(月)19:00


結婚相談所「IBJメンバーズ」への入会を検討しているものの、公式サイトを調べると、

「何だか料金が高い??」

・・・このように、金銭的な負担が気になってIBJへの入会を躊躇している方は、わりと多くいます。

 

でも、実際のところはどうなのでしょうか。例えば初期費用は高額だったとしても、成婚料が掛からなかったり、オプションが安かったりする場合もあります。

 

ここでは、IBJメンバーズの費用を、競合他社と比べてご紹介いたしますね。IBJメンバーズは他社と総合的に比べて、高額なのでしょうか、それとも安いのでしょうか?

一緒にチェックしていきましょう!


IBJメンバーズ公式サイト

自分にはどの結婚相談所があっているのか分からない方はこちら!
↓↓↓
kekkonsoudanmap
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

 

IBJメンバーズの料金は高い・・・?


結婚相談所での大きな支出といえば、「初期費用」「月会費」「成婚料」の3つでしょう。それではこの3つについて、IBJメンバーズ、パートナーエージェント、ツヴァイ、楽天オーネットの4社で比較してみます。

    初期費用 月会費 成婚料
IBJメンバーズ エントリーコース 165,000 15,000 216,000
スマートコース 220,000 15,000 216,000
スマートプラスコース 240,000 15,000 216,000
プライムコース 380,000 15,000 216,000
パートナーエージェント 135,000 17,280 54,000
ツヴァイ 113,400 14,904 0
楽天オーネット 114,480 15,012 0

(単位:円)

いかがでしょうか?コースによって多少異なりますが、確かに他の3社と比較しても、初期費用や成婚料の高額さが気になりますよね・・・。
特に初期費用については、他社の2倍近くあります!
これでは、いくら入会したくても、思わず躊躇ってしまうのも無理がありません。

でもIBJメンバーズには、その高額さを帳消しにできるような、特別なシステムがあるのです。そのシステムとは何なのでしょうか?次項にて、詳しくご説明いたしますね。

IBJメンバーズの返金制度は親切!最大○円の登録料返金!


「高額な支出を覚悟して入会しても、結局誰とも出会えなかったらどうしよう」

「費用に見合うだけの成果が得られなかったら?」

・・・など、入会する時って様々な心配事がありますよね。

 

確かに金額の高さは気になりますが、IBJメンバーズには実は「返金制度」があるんですよ。
1年以内の退会であれば、お金が戻ってくるのです。
これを知っておけば、総合的に考えて、他社よりも安価に活動することができます。

 

IBJメンバーズで途中退会する場合は、IBJメンバーズの入会時に掛かった初期費用から、活動期間分の活動サポート費、登録料金、解約料金を差し引いた金額が返金されます。
つまり、早い時期に退会すればするほど、戻ってくる金額も多くなるのです。

 

実際にIBJメンバーズで中途解約した場合に戻ってくる金額を、退会までの月数別に計算してみました。

 

例えば、初期費用220,000円のスマートコースで契約し、3ヶ月で退会した場合、戻ってくる金額は123,983円になります。

初期費用220,000円-登録料30,000円-3ヶ月分の活動サポート費47,499円-解約料18,518円=123,983円

 

返金保証制度は、例えばパートナーエージェントにも導入されています。
ですがこれはIBJメンバーズのように「1年以内の退会」ではなく、「3ヶ月以内の退会」と期限がかなり早期に限定されているので注意が必要です。

 

IBJメンバーズとパートナーエージェントに入会して、6ヶ月間活動して退会した場合、IBJメンバーズのほうがお得に活動できるんですよ。

 

ではIBJメンバーズの「エントリーコース」、パートナーエージェントの「コンシェルジュコース」で、それぞれ入会から6ヶ月後に退会したときの金額を詳しく見てみましょう。

  IBJメンバーズ パートナーエージェント
登録料 30,000 30,000
初期費用 135,000 95,000
月会費(6ヶ月分) 90,000 96,000
返金 -45,000 0
解約手数料 18,518 20,000
総額費用 228,518 241,000

まずIBJメンバーズでは、登録料30,000円、初期費用135,000円、月会費15,000円×6ヶ月=90,000円が、基本的な6ヶ月間の支出になり、総支出は255,000円です。

これを解約すると、初期費用165,000円―登録料30,000円―6ヶ月間の活動サポート費90,000円―解約料18,518円=26、482円が返金されますので、228,518円が6ヶ月間の総費用になります。

 

そしてパートナーエージェントでは、登録料30,000円、初期費用95,000、月会費16,000×6ヶ月=96,000円が、基本的な6ヶ月間の支出で、総支出は221,000円です。
6ヶ月で解約すると20,000円の解約料が掛かるので、これを解約すると総支出221,000円+解約料20,000円=241,000円が6ヶ月間の総費用になります。

 

このように、返金制度を導入しているパートナーエージェントと比較しても、6ヶ月目までで成果がでなければ、IBJメンバーズのほうが安く活動することができるのです。
7ヶ月目になってしまうと、「7ヶ月分の活動サポート費」として金額が上乗せされてしまいます。
IBJメンバーズで活動し、成果がでなければ6ヶ月以内に解約することをおすすめします。

 

加入するプランによっても、金額やお得に活動できる期間は異なってきますので、ぜひ色々調べて検討してみてくださいね。
いずれにしろ、このIBJメンバーズの返金制度は知っておくに越したことはありませんよ!

 

まとめ


高額というイメージが付きがちなIBJメンバーズですが、返金制度を利用すれば、他社よりも総費用を抑えることができることがお分かりいただけたかと思います。

 

でも、高額な支払いをして入会している方は、やはりある程度の経済力はあるということですし、結婚に対しても本気の方ばかりです。
返金制度を頭に入れながら、まずは試しに入会して活動してみてはいかがでしょうか。

より詳しくIBJメンバーズについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓
IBJメンバーズで結婚はできるの?!料金・口コミ評判まで徹底解説!

自分にはどの結婚相談所があっているのか分からない方はこちら!
↓↓↓
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート
kekkonsoudanmap

結婚相談所に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です