TOP > マッチブック > 投稿一覧 > 記事
Matchbook(マッチブック)
ミス&ミスターもお相手探し中?!
20代の恋活をバックアップ
記事ページ

【都合が良すぎるメッセージ】サクラかもしれない?気をつけたほうがいいメッセージ集 マッチブック編

メッセージ, トラブル対処, 男性向け, マッチング

マッチブック
最終更新:11/7(火)20:00


美男美女ぞろいの穴場マッチングアプリと話題の「Matchbook(マッチブック)」。

リクルートグループが運営しているということもあり、安全に使用できる恋活アプリです。

・Facebook連動
・24時間365日の監視体制
・公的書類を用いた年齢確認

これらによって安心安全に使える仕組みが整えられています。

しかしどの恋活アプリにも、業者が入り込んでいる可能性はあります。
業者に騙されてしまうと、商品を高額で売りつけられたり、他の悪質なサイトに誘導されたりする場合もあります。

今回はそのようなサクラや業者を避けるべく、怪しいメッセージについて解説したいと思います。

マッチブック公式ホームページ

聞いてもない自己紹介


「はじめまして。学びながらフリーで自己実現のための仕事をしています。」
例えばマッチングしてすぐにこのような自己紹介をしてきたら不自然ですよね。
特にマルチ商法の業者は聞かれていなくても自分の仕事のことを話したがります。
彼らはキラキラワードで仕事のことを語りだすのに、会社名は伏せていたり、仕事内容は抽象的だったりします。
さらに最後の一文ではあなたの仕事の悩みを聞きだそうとしています。
弱みに付け込んでマルチ商法に引き込もうとしている可能性が高いです。
こういう人たちは定型文を用意して多くの人に送っているので、話がかみ合わなかったら警戒したほうが良いでしょう。

 

すぐに会いたがる



初回メッセージでいきなり美人からこのようなメッセージが来たらドキドキしてしまいますよね。
しかし残念ながら業者の可能性が高いです。
騙されて代官山のカフェに行ったら最後、高額の商品を売りつけられるかもしれません。
いくらあなたがいい男でも、真面目に恋活している女性なら自己紹介ぐらいは挟むはずです。
今まで女性に相手にされなかったモテない男性ほどこの手法に引っ掛かりやすいので気を付けましょう。

やめるやめる詐欺



マッチング後すぐに「やめようと思っている」などと言ってLINEのIDを送ってくる女性は、他の悪質な出会いサイトに誘導するタイプの業者が多いです。

実際に他の男性会員のアカウントで見せてもらったところ、このようなメッセージを送ってきた女性はやめると言いつつ退会していませんでした。
先ほどと同じですが、マッチングした直後にLINE交換やデートなどの次のステップを促してくる女性には警戒したほうが良いですね。

「仲間」「夢」などのキラキラワードを連発


「仲間」「夢」「自己実現」「全力」「キラキラ」。
とても魅力的な言葉が並んでいて、いいね!と応援したくなる気持ちもわかります。
実際にこの女性は263ものいいねをもらっている猛者です。
しかしこの自己紹介文、具体的な話は全くしていないのにお気づきでしょうか。
このような自己紹介文でさらにメッセージもかみ合わない場合、業者の可能性が高いです。
いいねの無駄打ちとなってしまいますので、関わらないほうが良いでしょう。

まとめ


せっかく出会いを求めて真剣に恋活をしていても、サクラや業者に引っ掛かってしまうと時間もお金も無駄になってしまいます。
マッチブックは24時間体制で厳しく監視がなされているので安心安全に使えるはずですが、万が一このような特徴に当てはまる女性がいた場合には気を付けましょう。

より詳しくマッチブックについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓
マッチブック(Matchbook)とは?攻略法・始め方・いいね・料金・評判・退会方法などを徹底解説!
素敵なパートナー探しはマッチブックで!

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる9つのマッチングアプリ比較表・フローチャート

マッチブックに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です