TOP > ペアーズ > 投稿一覧 > 記事
Pairs(ペアーズ)
マッチングアプリの王道!
登録者数も多く初心者におすすめ
記事ページ

【体験談】ペアーズで恋活vol3~30歳web系サラリーマンの場合~

体験談

ペアーズ
最終更新:12/19(火)18:00


恋愛対象になりうる女性は、一体周りに何人いるだろう?

同僚のあの子、取引先のあの子、先輩、後輩、どこを探しても、ときめく女性が見つからない…。

しかし、ペアーズがそんな毎日を一変させる。

検索条件で、好みの女性が選り取り見取り。

このすべての女性と、出会い付き合う可能性が秘められているのである。

これは、そんなペアーズの虜になった男性のお話。


ペアーズ公式ホームページ

この体験談は、X-1グランプリに応募してくださった方の話を基に作成しております。
ニックネーム:634さん(30歳)

 


今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる9つのマッチングアプリ比較表・フローチャート

 怪しい彼女


僕はその時も、日課になっている「今日のピックアップ」で女性をスワイプしていた。

友人に勧められて始めたペアーズ(Pairs)。
最初は「本当に出会えるのか?」と不信がっていた僕だが、先日好みの女子大生と出会うことができ、そこから軽くハマってしまった。

今日も、出勤前のベッドのなかでスマホを弄っているわけだが、ふと表示された画像にスワイプする親指が止まった。

「なんだ?」

そこに映し出されているのは、一人の女性。

普段なら、顔写真だけですぐに「いいね!」か「スキップ」にスワイプする。

しかし、この女性の独特な風貌には、なぜか興味がそそられてしまった。

どこか海外の街で撮られたと思われる、全身の写った写真。

つばの広い帽子を手で押さえ、カジュアルなパンツスタイルに身を包んでいる。

サングラスをかけていてその顔は分かりづらいが、どことなく妖艶さを醸し出している。

写真をタップしプロフィールを見てみると、どうやらIT関連のディレクターをしているらしい。

怪しいなと思いつつも、同業であるということと、その素顔を見てみたいという好奇心から、いいね!にフリックしてみた。

「まあ、マッチングしないかも…」

そう思っていた矢先、いいね!を送ってから一分も経たないうちにマッチングしたのだから、少し笑ってしまった。

さて、どうアプローチしていこうか。

悪い予感が…


ゆかりと名乗ったその女性は、淡々とした性格で、メッセージをしていて苦痛とかはなかった。

割り切っているのか、ハッキリしているだけなのか、とりあえず会ってみようという話になった。

お互いワインが好きとのことなので、飯田橋にある行きつけのワインがおいしいイタリアンを予約。

サングラスに隠れた素顔は、意外と可愛いかもしれないと期待を抱きつつ、当日を迎える。

結論から言うと、期待は大きく裏切られることとなった。

年齢は同い年と聞いていたが、目元には皴が寄り、5,6歳くらい上のように感じられる。

サングラスは、この目元を隠すために使っていたらしい。

裏切られた!と思いつつ、ここまで来たら引き返せないので、とりあえず入店。

僕は、乗り気の無さを必死に笑顔の下に隠し、彼女と同じテーブルに着く。

彼女は出会ってからずっと笑顔のままなので、なんとも申し訳ない気分になってくる。

パスタとワインを注文後、彼女から世間話を切り出された。

最初は期待値を大幅に下回っていたためにテンション低めだったが、彼女との話は意外と面白かった。

まず、トークが上手い。

もともとアナウンサーを目指していた時期があったらしく、学生時代にイベントの司会などをよく担当していたそうだ。

何気ない話題でもちゃんと拾ってくれる気遣いの良さで、彼女と同じように喋ることができたら、さぞ営業もはかどるだろうなと思ったほどである。

また、仕事の話題でも意気投合した。

同じ業種なので、情報収集の方法や、twitterの運用方法、お互いの会社がどんな給与体系でどんな人が働いているのか。

あとは、普段自分がやっている上手い仕事の進め方とか、まあそういったノウハウ的なことも交換し合った。

最後はまた今度、食事でもというお決まりの挨拶を交わした後、帰途に着いた。

彼女とは、恋愛関係は難しそうだが、いい友達になれそうだと思った。

 

後日談〜ペアーズの出会いは恋にも仕事にも影響するのか〜


そんな彼女と出会った後日、僕に良いことが起こった。

食事をしたときに交換したノウハウを試してみたら、現在取り組んでいる仕事が俄然上手く回るようになったのだ。

ペアーズ(Pairs)には、男女の出会いだけでなく、こういう使い方もあったのかと驚いている今日この頃である。

人は人でしか変わることができない。

出会いとは、恋愛感情を沸き起こすときめきだけじゃなくて、自分自身の五感全てに影響を与える、こういうものなのかもしれない。

より詳しくペアーズについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

Pairs(ペアーズ)とは?攻略法・始め方・いいね・料金・評判・退会方法などを徹底解説!

素敵なパートナー探しはPairs(ペアーズ)で!

ペアーズ公式ホームページ

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる9つのマッチングアプリ比較表・フローチャート

ペアーズに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です