TOP > パンシー > 投稿一覧 > 記事
パンシー
分析まとめ & 関連記事一覧
マッチングアプリ情報
記事ページ

ミクシィグループ発!価値観重視アプリPancy(パンシー)のマッチングの仕組みを徹底解説

パンシー
最終更新:10/15(日)20:30


「データで恋、しませんか?」
外見ではなく、内面で恋人を探したい男女に朗報です。

Pancy(パンシー)は外見よりも中身を重視したマッチングアプリ。

今回はそんなパンシーのマッチングの仕組みを詳しく説明していきます。

Pancy(パンシー)公式ページ

いいね!orスキップ


パンシーのお相手探しは、ペアーズやウィズと違いスワイプ形式です。

「いいね!」「スキップ」で、相手を選べる仕組み。

ちなみに次のお相手が下に表示されますが、順番を変えたりスキップはできません。

写真の上部に、残り136枚と表示があります。

このカードの残り枚数が、スワイプできる回数なのです。

いいね!を押しても、スキップしても、カード枚数は減るので気をつけてください。

スワイプ時、上記画像の通りこちらが見えるのは、

トップ写真
相性
年齢、居住地、身長
つぶやき

相手ページへ飛ぶと、くわしい情報が載っている


さらに相手の情報を知りたい場合は、相手のトップ写真をクリックしてください。

相手のプロフィール画面に飛びます。

この画面になって初めて、相手のニックネームがわかります。


下にスクロールして行くと、自分と相手の価値観の違いがグラフになって表示されます。

相性が〜60%だと、相手は黄色で映し出されます。


ちなみに70%から84%は、グラフや数字がオレンジになります。

85%以上になると

自分に足りない部分を補ってくれる相手なのか、それとも自分と似通った相手なのか、自分の好きな相手を選べるようになっています。

>>>価値観診断の詳細はこちら

さらにグラフの下へスクロールすると、相手の価値観や好きなこと・趣味が並んでいます。

価値観の「詳しくみる」をクリックすると、相手の深い分析結果が見られるのでより相手の中身がわかります。

自分好みの相手を選びたいのであれば


絞り込み機能で絞ることができるのは、ペアーズやウィズと同じく、年齢、居住地、職種、学歴の他に身長や体型など。
リリース当初は最初の4項目しかできませんでしたが、最近項目が増えてきました。自分の理想の相手を探すため細かく絞込みができます。

そして最後にスワイプ


いいね!を送った相手には、このように映ります。

いいね!と思ったら右へスワイプ。

相手もいいね!を返してくれると、マッチングです。

メッセージ交換に進みます。

ちょっと違うな、と思ったら左へスワイプ。

次の相手を探しましょう。

相手側から見た画面


いいね!を押した画面は、このようになっています。

いいね!を受けた側が「ありがとう」を押すと、マッチングする仕組みです。

この画面は女性も男性も同じ仕組み。

どっちが先にいいねを送るか、その違いだけです。

こちらの画面がマッチング中の画面。

名前・年齢・住んでいる場所が表示されます。

こちらが「やりとり中」の画面。

メッセージは、開かないと内容が見れない仕組みです。

【マッチング中】
マッチングが成立しました

【やりとり中】
メッセージが届いています

と表示されます。

奇をてらったメッセージを送っても、クリックされないと見えないので、気をつけてください。


もう1つ気をつけてほしいのが、ほとんどのマッチングアプリと同様、メッセージを送るのに年齢確認が必要だということです。

「個人情報を送るのは不安」 
という方でも、必要のない部分は隠せるので安心です。

まとめ


いいねを押すのではなく、スワイプ形式
相手のプロフィールを見ると、相手の価値観や自分との相性がわかる
絞込み機能がある
マッチング画面は男女ともに同じ仕組み
名前・年齢・住んている場所は、トーク画面に表示される

価値観が合う人と出会いたい!

1000万人のデータから導き出した価値観のマッチングを提供するPancy(パンシー)のダウンロードはコチラから!

Pancy(パンシー)をダウンロード

 

一目でわかる9つのマッチングアプリ比較表・フローチャート

↓ ↓ ↓

パンシーに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です