TOP > ウィズ > 投稿一覧 > 記事
with(ウィズ)
メンタリストDaigo監修!
相性診断で運命のマッチング!
記事ページ

【お得情報】With(ウィズ)の料金プランを調べたら面白い結果が・・・

攻略, 男性向け, 料金, 比較

ウィズ
最終更新:8/16(水)14:17


マッチングアプリを賢く使いたいと思いませんか?

正直、マッチングアプリの料金体制はどのアプリも似通っています。

機能も大きな違いはありません。

では、なぜ料金体系を確認するのか。

それは損をしたくないからですよね。

損をせず賢く活用したい。

そんな方のために、

・どのプランが1番お得なのか
・目的別の最良プラン
・女性は本当に無料なのか?

など、with(ウィズ)の料金をプランを完全に把握しているマッチアップ編集部が、あなたの目的に合った料金を紹介します。

大切なのは、目的。

どの料金が最もお得なのか、一緒に考えていきましょう!

 

 

with(ウィズ)料金を大分析! 〜男性〜


 

・すぐに恋人が欲しい人はどんなプランがいいの?

・安心して自分に会う相手を見つけたいけどもっともお得なプランは・・・?

などなど、具体的に紹介していきます。

 

【月額プランの料金】

with(ウィズ)の料金プランは、1ヶ月から12ヶ月までの期間別。

もっとも短い期間では、お試し用の1週間プラン(1300円)が用意されています。

このお試し期間は、マッチングアプリの有料会員で何ができるの?を体験できるプランです。

このプランがあるのはwith(ウィズ)だけ

「自分には合っていないなー」と思っても、他のマッチングアプリに切り替えたり、課金を終了できるうれしい機能ですよね。

表の一番下に表示されているVIP専用プランとは、有料登録に月額2,800円多く払うことで様々な特典を受けられるプランです。

具体的な機能として、毎月のいいね数が30個から50個に増えたり、検索上位に表示されやすくなります。

まさにVIP、特別待遇です。

とはいえVIP専用プランは、期間限定で無料サービスをやっていたりするので、そのときに加入してしまうのが得策。

決済方法別の料金について


次にマッチアップ編集部が料金表を細かく調査・分析した結果をお伝えします。

with(ウィズ)で課金するには、クレジットカード決済が1番お得だとわかりました。

【With決済別料金表(月額)】

 

優良マッチングアプリとの比較


Pairs(ペアーズ) や Omiai(オミアイ)と値段を比べてみました。
(クレジットカード決済)

Omiaiよりすべてのプランで1000円ほどwith(ウィズ)が安くなっています。

ペアーズと比較すると1ヶ月プランであれば圧倒的にwith(ウィズ)が安いですが、長期プランになるとペアーズの方が安いことがわかります。

つまりマッチングアプリ初心者でとりあえず1ヶ月だけやってみたい方にはwithが圧倒的にオススメです。

期間限定ですが、1ヶ月無料で有料会員機能を試せたり無料でVIPサービスに加入できるキャンペーンもやっているのでチェックしてみてください。

目的に合わせたお得プラン

with(ウィズ)が自分に合っているのか確かめたい方】

先ほどの料金表にも出した1週間プランをお試し課金するのがオススメ。

どうしてもお金は無駄にしたくないな」と思うのであればまずはこちらで試してみましょう。

値段はそれなりにしますが、全体像を把握できます。

もしwith(ウィズ)を1週間試して、ここでなら婚活できそう・・だとか、恋愛できそう・・・と考えてみてください。

 

 

【自分に合った相手をアプリで見つけたい方におすすめプラン】

それは3ヶ月プランです。

恋活での目標として『3ヶ月以内に恋人を作る』など1つの目標にするのに丁度いいですよね。

長くマッチング続けても素敵な相手と巡り会えるとは限りません。

とりあえず3ヶ月はやってみよう!と決めてやってみると、意外と良い出会いが転がって来るかもしれませんよ。

1ヶ月は物足りないけど、6ヶ月やるほど時間もお金も費やしたくない。そんな願望を叶えてくれます。

with(ウィズ)で恋人を作りたい方は3ヶ月プランに課金で決まりですね!

with(ウィズ)限定の1週間プランとは 〜男性〜


他のマッチングアプリでは使えないwith(ウィズ) 限定の課金プランがあります。

その名も、1週間プランです。

その名の通り、1週間だけ会員になれます。

料金はこちら。

・AppleID決済→1,400円

・クレジットカード決済→1,300円

調べたところ、Android決済では1週間プランは使用できませんでした。

・マッチングアプリをやってみたいけど、1ヶ月は長いと感じる
・他のマッチングアプリを試してみたい
・1週間で恋人を作れる自信がある

など、損はしたくない派の方がまずはお試しで始めるのかもしれません。

1週間やれば全体像もわかって、継続するか止めるかの判断にちょうど良いですよね。

悩んでいるのであれば、ぜひ使ってみてください。

>>>1週間プランの詳細はこちら

 

女性は無料で恋活できるのか


男性は全て有料なのに対し、女性の料金はいくらなのでしょうか。

結論から言いますと、女性はすべて無料です。

・マッチング
・メッセージ
・イベントの参加

料金は一切かかりません。

しかし都合によっては、料金が発生する場合もあります。

それは年齢確認とwithポイントを購入されるときです。

年齢確認は、

・パスポート
・健康保険証
・免許証

の3つのどれかを提示してください。

もしこの3つを提示できない場合は、もう1つの年齢確認で方法を使います。

それがクレジットカード。

クレジットカードを登録で、年齢を判別する仕組みになっているわけです。

そのときに、100円の手数料がかかります。

ウィズポイントの料金


こちらは男女ともに購入できます。

女性が唯一、課金するのはウィズポイントを購入するときだけです。

 

気になるのは値段ですよね。

iPhoneやAndroidの決済と比べると、10ptだと200円21ptで400円の差になります。

ここまで見るとクレジットカード決済がお得に見えますが、80ptを超えると値段は同じになるんです。

「クレジットカード決済がお得!」とは言えない。

「どっちでもいいよね!」が正解?

クレジットカード決済
🅿️10pt 1,000円
🅿️21pt 2,000円
🅿️33pt 3,000円
🅿️55pt 4,800円
🅿️80pt 6,800円
🅿️120pt 9,800円




iPhoneアプリ内課金(AppleID決済)

Androidアプリ内課金(GooglePlay決済)

🅿️10pt 1,200円
🅿️21pt 2,400円
🅿️33pt 3,600円
🅿️55pt 5,000円
🅿️80pt 6,800円
🅿️120pt 9,800円


優良マッチングアプリとの比較

【Omiai(オミアイ)】

【ペアーズ(Pairs)】

他のアプリと比べてみても、ポイント価格に大きな差はありませんでした。

詳しくはこちら

>>withは女性の味方なのか?料金は無料で恋活できるってホント?

恋活成功保障プランとは



6ヶ月または12ヶ月のプランを申し込み、満足いく出会いができなかった方限定のプランです。

・6ヶ月→「+3ヶ月」

・12ヶ月→「+6ヶ月」

延長してwith(ウィズ) をご利用できます。

with(ウィズ)は他のマッチングアプリ以上に、サービスに自信を持っているようで、会員にとってうれしいサービスを用意しています。

無償で延長するには、一定の条件を必要とするので気をつけてください。

6ヶ月以上の料金を払って満足できなかったら、悲しいですし損をした気分になりますよね。

その悩みを解決するのがこの恋愛保障プラン。

3ヶ月か6ヶ月で悩んでいる方は、ぜひ検討してみてください。

>>>恋愛保障プランのくわしい情報はこちら

 

with(ウィズ)と合コン、どっちがコスパ良いの?


with(ウィズ)と合コン。

どちらも出会いの場ですよね。

気になりませんか?どちらのコスパが良いのか。

1人単価で換算すると、お得なのはどちらなのか、マッチアップ編集部が調べてきました。

・マッチングした人数
・会った人数
・使った料金の合計

など、比較しました。

結果は、with(ウィズ)の圧勝。

お金も時間もコスパが良いのは、マッチングアプリです。

>>>with(ウィズ)VS合コン、どっちがコスパ良く出会える?

 

まとめ


・月額料金を安くしたいならクレジットカード
・1週間プランでお試しもアリ
・女性はすべて無料
・恋愛保障プランを賢く使おう
・コスパが良いのは、合コンよりマッチングアプリ

パートナー探しは、with(ウィズ)で決まり!

一目でわかる9つのマッチングアプリ比較表・フローチャート

↓ ↓ ↓

ウィズに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です