TOP > ウィズ > 投稿一覧 > 記事
with(ウィズ)
メンタリストDaigo監修!
相性診断で運命のマッチング!
記事ページ

withで退会する前にやっておきたい5つのこと

攻略, 男性向け, 女性向け, 機能

ウィズ
最終更新:11/6(月)17:00


with(ウィズ)でうまく出会えない・・・退会しようかな〜

とお考えのあなた。

本当に退会してもいいんですか?

退会するのは、この記事を読んでからでも遅くありません。

退会する前に是非やってみていただきたいことを5つにまとめました。

【目次】
1休憩モードを使ってみる
2いいねを使い切る
3ラインを聞いてみる
4有料会員を解除しておく
5一日考えてみる
まとめ

 

 1 休憩モードを使ってみる


 休憩モードをご存知ですか?

恋活や婚活は自分のペースで行うもの。

メッセージに疲れたりいいね数を返すのにめんどくさいのであれば、1度、休憩してみましょう。

休憩モードの主な効果として、異性に非表示になります。

すでにマッチングしている相手やいいねした相手だけに表示されるので安心してください。

つまり自分のペースでwith(ウィズ)を続けられるわけです。

一つ気をつけてほしいのが、休憩中も料金は発生しまうこと。

女性は無料でも男性は有料なので、その点は注意が必要です。

目次へ戻る

 

2 いいねを使い切る



退会したい理由が恋人ができたからなのであれば、いいねを使い切らなくてもいいと思います。

もう出会いを求めていないわけですから。

しかし出会いの少なさに不満を持っているのであれば、せっかくなら使える分のいいねは使い切ってしまいましょう。

その最後のいいねのおかげで、新しい出会いが訪れるかもしれません。実際に僕の友人はもうやめようと思い最後にいいねを使いきったおかげで可愛い子とマッチングし、デートにいくことができていたのでやらないと損です。

有料会員中はメッセージは無制限ですよ。

使わないのは、もったいない!

目次へ戻る

3 マッチング相手にラインを聞いてみる


メッセージのデータが消える
再登録に一定の日数が必要
いいね履歴や足あとは消える

退会したときに行われるのがこの3つです。

退会すると、データはすべて消えてしまいます。

今まで話していた相手とは、メッセージもできませんし振り返ることもできません。

退会はするけどメッセージは続けたいな、思う相手がいるのであれば、ラインは聞いておきましょう。

もし断られても、もう退会するわけですから、ダメージは少ないですよね。

目次へ戻る

 4 有料会員を解除しておく



驚いたのですが、有料会員を解除しなければ退会できないのです。

with(ウィズ)で知り合った恋人に、

「早く退会してよ!」と言われたとします。

女性はすぐにやめられます。

しかし男性は自分の有料プランが終わるまでは退会できません。

無料会員に戻ってはじめて、退会できるわけです。

それを言い訳に、いろんな女性とメッセージするものありですね!(ふふふ)

目次へ戻る

5 一日考えてみる


鳥のさえずりが聞こえるような朝っぱらに、

「そろそろwith(ウィズ)やめようかなー」とは思いませんよね。

大体のユーザーは、夜に暗いことを考えがち。

夜に書いたラブレターは、次の日に見返そう

とよく言われます。

夜は感情的になりやすいわけです。

夜に考えついたことは、一度寝かして、朝考え直してみてください。

目次へ戻る

 

まとめ


ここまで読まれても、退会したいと思った方は仕方ありません。

下の記事に画像付きで退会方法が書かれています。

スムーズに退会できるので、ぜひ読んでみてください。

>>>退会方法はこちら

もしくは、他のマッチングアプリをやってみようと考えている方へ。

Pairs(ペアーズ)はマッチングアプリの王道。withよりも若干年齢層高めの20代後半がメインのアプリです。会員数も200万人を越えているのでいい人と出会えるチャンスはあるはず。

Pairs(ペアーズ)のダウンロードはこちら
Pairs(ペアーズ)公式HPへ

Omiai(オミアイ)は、恋活はもちろん、真面目な婚活が目的のユーザーも多数。そろそろ結婚相手候補も・・・なんて人はOmiai(オミアイ)のダウンロードもおすすめです。

Omiai(オミアイ)のダウンロードはこちら
Omiai(オミアイ)公式HPへ

他にどんなアプリがあるか知りたい方はこちらのチャートも参考にしてみてください。

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる9つのマッチングアプリ比較表・フローチャート

こちらの比較表を元に、自分に合うマッチングアプリを探してみてください。

自分に合ったマッチングアプリがきっと見つかります。

ウィズに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です