TOP > ウィズ > 投稿一覧 > 記事
with(ウィズ)
メンタリストDaigo監修!
相性診断で運命のマッチング!
記事ページ

Facebookと連動しているwith(ウィズ)が恋活に最適な3つの理由

登録, 機能, 女性向け, 男性向け

ウィズ
最終更新:9/3(日)20:00


ウィズををダウンロードするとき、必ずFacebook連動を求められます。
なぜメールアドレスではなく、Facebookを連動させるのでしょうか?
それには、3つの理由があるんです。

公式ページはこちら!

大人の恋愛をする基準に達しているか



メールアドレスで登録するデメリットは、誰でも登録できるという点。
例えば、
会う前は未婚だと言っていたのに、会って話を聞いたら既婚だった
20歳だと思っていたら、実は高校生の女の子とデートしていた
真剣に出会いを求めていたのに業者だった
などなど、法律を犯す事態に発展してしまうケースもあります。

この問題を解決するのがFacebook連動です。
18歳以上の男女しか登録できませんし既婚者も登録できません。

さらにFacebook連動でログインするためには、年齢や既婚情報だけでなく友達の数も審査に入ります。
つまり捨てアカウントでは登録できないのです。

100%サクラや業者がいないとは言い切れませんが、Facebookアカウントをわざわざ作って友達を10人以上にするのは手間ですよね

つまりメールアドレス登録のマッチングアプリに比べると信頼性は高いです。
もしそれでも心配なら相手のプロフィールのFacebookの友達人数をチェックしてみましょう。
Facebook友達100人以上いればかなり業者の確率は下がります。
いくら業者でも10人以上でいいところを友達100以上まですることはないでしょう。

知り合いにバレない工夫がされている



マッチングアプリを始めようと思ったらまず気になるのが、「友達にバレたらどうしよう」という不安。
見つけてしまったら気まずいし、見つかるのはもっと気まずい。

その不安を解消するのが、Facebook連動です。
良心的なサイトにはFacebookの情報を元に、Facebook友達が表示されない設定になっています。
中学時代の同級生にバレて地元でネタにされた!」という問題もなく安心して恋活を行えます

Facebookの情報を性格診断に使っている



ウィズは心理学や統計学のデータから、相性の良い相手を見つけ、マッチングしやすくなっています。
アプリ内にある性格診断やFacebook情報を元に分析しているのです。

まとめ



facebookを連動する意味がわかったと思います。
ウィズのFacebook連動の情報をもっと知りたければ、アプリ内の「プライバシーポリシー」や「利用規約」を確認してみてください。
そこにすべて書いてあります。

安全に出会いを楽しんでください!

一目でわかる9つのマッチングアプリ比較表・フローチャート

↓ ↓ ↓

ウィズに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です