TOP > ユーブライド > 投稿一覧 > 記事
youbride(ユーブライド)
結婚を意識し始めたあなたに!
ミクシィグループのマッチングアプリ
記事ページ

【ドキドキの初ログイン】自分にあったお相手を探すための5つのポイント

機能, 女性向け, 攻略

ユーブライド
最終更新:10/30(月)18:00


「東京都在住、20代で年収2000万円以上・180cm以上で…語学が趣味のマッチョがいいな!」

ユーブライドで理想を高く、こんな条件で検索した結果…


お相手は0人でした!(泣)

ユーブライドでは検索条件に21項目ありますが、実は以下の手順で条件設定したほうが効率良く、自分にあったお相手に出会えるようです。

ユーブライド以外にも様々なマッチングアプリがあります。自分に合うのアプリがまだ見つかっていない方は、下の記事を参考にしてみてください。

↓↓↓

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる9つのマッチングアプリ比較表・フローチャート

おすすめ設定5ポイント


1 プロフィール充実度60%以上
2 写真はあり
3 検索順は利用順
4 近隣都道府県も2つ追加
5 その他外せない好みは3個まで

本記事では、まずこちらの条件について詳しく紹介します。

その後、実際にこちらのポイントを使用し検索、結果をまとめました。

youbrode公式ホームページへ!

プロフィール充実度は60%以上


まず、プロフィール充実度は60%以上に設定します。

なぜかというと、情報が少ない男性は一体どんな人物なのか想像し辛いからです。

少ない情報で人物像を予想して、やりとり後に「あっ、この人なんか期待してたのと違う…」と思ったら時間がもったいないですよね。

ユーブライドのプロフィールは

「つぶやき」
「自己紹介と性格」
「仕事と収入」
「ライフスタイル」
「結婚観」

以上5項目で構成されています。

婚活サービスならではの情報が詰まっており、60%以上埋まっているプロフィールからは履歴書以上に人物像と価値観がわかりやすい。

プロフィールの情報だけで「自分にあうか」ある程度判断できますし、ミスマッチも防げます。

 

写真はありに設定


次に、プロフィール写真「あり」に設定します。

というのも、ユーブライドではプロフ写真の代わりに使えるアイコン画像があり、実際の顔を出していないユーザーも一定数いらっしゃいます。

でも、正直お相手の雰囲気は前もって把握したいですよね。

会った時のギャップやミスマッチを防ぐために写真はありにしましょう。

(アイコン画像に関する詳しい記事はこちら!)
↓↓↓
【プロフ大攻略@ユーブライド】プロフィール設定の最重要項目「写真にする?アイコンにする?」

 

検索順は利用順に設定


検索順(並び順)は利用順に設定します。

「新着会員のほうがお相手探しのモチベーションが高いのでは」

と思うかもしれませんが、実際に新着会員順に並び替えた結果、1週間以上ログインしていない人も混じって上位に表示されました。

アクティブでないユーザーは「いいね!」を押しても目が届かない可能性がありますし、そもそも結婚に対するモチベーションが低い場合だって考えられます。

利用頻度が高いユーザーから探すほうがマッチングもしやすいので、ここは「利用順」に設定しましょう。

近隣都道府県を2つ追加


現在のお住いに近い都道府県を2つ追加しましょう。

範囲を増やすだけで、検索にひっかかる男性ユーザー数が増えます。

その上、お住いの県にいなかった相性ぴったりの男性が潜んでいるかもしれません。

どちらの家に住むかはおつきあい後の問題なので、とりあえずは出会いのチャンスを広げるために都道府県を追加しましょう。

ブラウザ版では確認できませんでしたが、

アプリ版では「自分の居住地とその隣県」タブがありますので、ここをタップすると簡単ですね。

その他外せない好みは3個まで


以上の設定終了後、その他の外せない条件を設定しましょう。

年齢、身長、年収、学歴、趣味…条件を設定しようと思えばいくらでも設定できますし、お相手に求める外せない条件はいろいろあると思います。

しかし、あまり多くの条件を設定しすぎると、私のように一人もお相手候補が出てこない悲劇が起こってしまいます。

なので、例えば「年収600万以上の175cm以上、ふつう体型」等、条件は3つに絞りましょう。

実践例


以上のポイントを踏まえて、実際に検索を行ってみます。

① プロフィール充実度60%以上
② 写真はありに設定
③ 検索順は利用順に設定
④ 「東京都・埼玉県・千葉県」を選択
⑤ 好み1:〜30歳
  好み2:ふつう体型
  好み3:180cm以上


以上の条件で検索したところ、条件にあうお相手が323人もいました。

 

この結果からやはり①〜③の設定に加え、「都道府県を増やして好み条件を3つに絞る」方法がオススメだと言えます。

視野を広げて好き好みしすぎないこと。

今日は検索条件から一つ学びました。

まとめ


絞り込み条件が豊富だと、いろいろ選り好みしたくなっちゃいますよね。

しかし条件を増やせば増やすほど、あったかもしれない出会いは遠ざかっていくもの。

したがってユーブライドで検索する際はまず、プロフィール充実度60%以上、写真はありに設定、検索順は利用順に。

さらに近隣都道府県を追加した上で、好みの絞りは3個に留める手法を推奨します。

より詳しくユーブライドについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

より詳しくユーブライドについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

今年こそ「運命の人」に会いたい人必見!!マッチングアプリで「運命の人」に会うならyoubride(ユーブライド)へ

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる9つのマッチングアプリ比較表・フローチャート

ユーブライドに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です