男子学生が1番デートにいけるマッチングアプリはどれ?!5つのアプリを徹底比較!

タグデート, プロフィール, メッセージ, 体験談

マッチングアプリ


マッチアップ編集部の男子大学生Hiroです。

出来心で使ってみたマッチングアプリが予想以上に出会えてしまったので、すかっりハマってしまいいろんなアプリをダウンロードして使ってみました。

実際僕が使った体験談を交えながら、5つのアプリを比較します。
最後に、短い時間でたくさんのデートをするテクニックを紹介します!

ちなみに僕のルックスはこんな感じ。

blank
どこにでもいそうな男子大学生ですね笑

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓

 

マッチングアプリで出会った女性とデートの感想

僕がマッチングアプリを使った期間は2ヶ月です。

その中で20人の女性と会いました。その体験談を紹介します!

デートした女性たちはこんな人

マッチングアプリ初心者だった僕は様々な女性と会うことに。

最初は、写真加工に気がつかず不本意な体型の女性複数と会うことになりました。

blank

自分のことは棚に上げて、面食いの僕にとっては致命的な痛手です。

写真加工の技術や見極め方を勉強し、不本意なことにならないようにしました。

その後は、

女子アナ風の女子大生
ミスコンレベルの女子大生
女優クラスの美少女

などなど、普段の生活では知り合うことがなかなか出来ないような女性と会えるようになります。

僕は21歳で、利用期間内で会った女性の80%が年下、20%が年上でした。
同い年はいません。

職業は1人がOLで、他は大学生でした。

いくつかのデート内容を紹介!

それぞれの女性と色々なデートをしました。

中でも印象的だったデートを紹介します。

夜景の綺麗なダイニングバーでトマト鍋

出会いはタップル誕生のおでかけ機能です。

新宿の某ビル29階のダイニングバーに19時に待ち合わせ。

芸能事務所に所属しているらしく、ミステリアスでなかなかのルックスの女性でした。

夜景をバックに、トマト鍋のコースを食べながらお酒を飲みました。

その後は、バーに行き終電で帰宅。

blank

その数日後より、僕の自宅に毎晩のようにその子が来るようになったのは秘密です。

絶品パスタを食べ、ニッチな映画デート

出会いはwithでした。

新宿の絶品パスタ屋に行くことになり、近くのカフェでお昼に待ち合わせ。

おしとやかで聞き上手な彼女との話は心地よく、行列だったパスタ屋の長い長い待ち時間はあっという間でした。

blank

パスタを食べた後、なんとなく恵比寿に行きました。

恵比寿ガーデンプレイス付近を散策していると、ガーデンシネマがあり映画を見ることに。

たまたまみた映画が想像以上の名作で、お互い楽しい時間になりました。

彼女とはまた会う約束をしましたが、連絡しませんでした(ダメ男)。

アウトドアピクニックデート

彼女との出会いもwithでした。

年上のOLです。
なにやらオシャレなデートは学生のうちに飽きたようで、公園でピクニック!になりました。

blank

代々木公園集合。

公園でのんびりお弁当を食べ、空を眺めました。

その後、明治神宮を観光し、歌舞伎町へ移動。

バッティングセンターなどいろんな場所で運動した1日でした。

今回も、彼女とはまた会う約束をしましたが、連絡が来ても返信しませんでした(ダメ男)。

With(ウィズ)のバナー

このようにたくさんのデートがマッチングアプリで実現します。

この体験談をもとにオススメのマッチングアプリとその使い方を紹介します。

使ったマッチングアプリとおすすめランキング

僕の使ったマッチングアプリは次の5つです。
いきなりですが、ズバリ順位を発表します。

 
1位 with
2位 タップル誕生
3位 パンシー
4位 Poyboy
5位 tinder

1位 with(ウィズ)

結論からいうとwithが最もいいアプリでした。

マッチングしやすさ  良い
女性の質  とても良い
コスパの良さ  良い

withは監修している心理学と統計学をベースに相性診断をしてくれるマッチングアプリです。
相性のいい人が見つけやすいアプリでした。

相性診断がメインのアプリのため、女性も相性を重視する人が多く、非イケメンにもオススメのアプリになります。

blank

↑こんな風な(笑)

withの詳しい説明などは次の記事を合わせて読んでみてください。

理由は出会いに真剣な女性会員が多かったからです。
女性たちに僕がマッチングできた理由、実際に会えた理由を聞いて見ると、

「誠実そうだから」

という答えが90%以上でした(withでは実際がどうかは関係なく、誠実そうに振る舞うことが大切になります)。この答えが返って来るということは、女性も真剣に恋活しているということになります。

他のアプリでは、女性側がアプリに飽きたのか会話が続かないことが多々ありました。しかしwithの会員はほとんどの場合、会話が長続きしましたし、一番多くの女性とデートができたのもwithでした。これも女性が真剣に恋活しているという事実を裏付けています。

With(ウィズ)のバナー

2位 タップル誕生

マッチングしやすさ  とても良い
女性の質  良い
コスパの良さ  普通

タップル誕生は王道ということでダウンロードしました。

blank

他のアプリに比べて1日にいいねできる数が少なく、コストパフォーマンスはあまり高くありません。
しかし、うまく使うとどのアプリよりも最短で出会うことができます。

その秘密は「おでかけ機能」がです。これで最短5分でデートが成立します。「おでかけ機能」は、女性が掲示板にデートの募集を投稿し、興味を持った男性が自分を相手に立候補できるシステムです。女性がデート募集を掲示板で募り、男性が立候補し、最短5分でデートが成立!男性は、最大115件立候補ができます。つまり2週間で210件立候補できます。

blank

これだけ立候補すればどんな男性でもデートが成立します。

これが2位にランクインする理由です。
しかもwithと対照的で、真剣に恋活というよりも一緒に遊びに行ける人と知り合いたいという女性が多いです。

初心者の人で、あまり時間をかけずにデートしたい人はオススメです。

タップル誕生についてもっと知りたい人、お出かけ機能についてもっと知りたい人は次の記事を合わせて読んでみてください。

Tapple(タップル誕生)のバナー

3位 パンシー

マッチングしやすさ  とても良い
女性の質  普通
コスパの良さ  良い

価値観診断を売りにしているアプリです。最初にいくつかの質問に回答し、あなたの性格が分析されます。その分析結果に基づいて、相性がいいと判断された人とマッチングすることができます。

Youtubeの動画で気になってダウンロードしました。

blank

使ってみた感想は普通です。真剣な会員よりは、気軽に会いたい会員の方が多めです。また会う気がなく、暇つぶしで登録している女性がたくさんいました。そのせいか登録しても、ログインしていない女性が多めでした。僕も30マッチング以上しましたが、その中でも出会えた人は5人以下でした。

パンシーはどのマッチングアプリよりもいいねができます。そのため1ヶ月使うと、マッチングはたくさんするので、骨折り損になってもたくさんの女性とお話ししたい男性にはオススメです。

またデートの誘い方に圧倒的な自信がある人にはオススメできるアプリです。

blank

パンシーについてもっと知りたい人は次の記事を読んでみてください。

関連記事

4位 poyboy と 5位 tinder

Poyboy

マッチングしやすさ  悪い
女性の質  普通
コスパの良さ  悪い

従来の男性が女性にいいねをするアプリと違い、女性のみが男性をいいねできる仕様のアプリです。いいねされるまで暇なアプリです。

tinder

マッチングしやすさ  とても悪い
女性の質  普通
コスパの良さ  とても悪い

友人間で人気だったのでインストールしました。遊び目的の出会いには効果的という噂を聞きます。

使ってみたところ、これらのアプリには大きな欠点がありました。
それは女性の行動に大きく左右されるからです。

blank

poyboyは女性しかいいねをすることができないシステムになっています。男性はいいねが来るのを待ってから、きたいいねの中からマッチング相手を選ぶことになります。そのため、そもそも女性からいいねをもらえなければ、何もすることができないのです。

Tinderは、自分がいいねをした事実を相手が知ることができません。課金をしても、自分のいいねに気がついてもらうことはできません。

blank

マッチングアプリを使う女性にも様々な人がいます。熱心な人もいれば、全くログインしていない人もいます。相手の女性がどのタイプかわからない以上、どれだけの労力でデートが成立するのか見当がつきません。また自分からアタックできない以上、マッチングする数も少ないです。

このことから、poyboytinderはオススメできません。

オススメのアプリは結局どれ?

これらを踏まえると、

とにかくデートがしたい人には「タップル誕生」

真剣に彼女が作りたい人には「withがオススメです。

マッチングアプリで2週間でデートまで持っていくテクニック

大切なことはマッチングすることとその後即座にデートを約束することです。
僕が実践している、それぞれのテクニックを紹介します!

こうすればマッチングできる!

たくさんデートをするためには、スピード勝負になります。長々と課金したくありませんからね。

そこで2週間でデートをすることを短期的な目標としましょう!

blank

2週間でデートまで持っていくことを念頭におくと、ある条件を満たす女性とマッチングをたくさんすることが必要になります。

コツは次の2つです。

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
虫眼鏡サイト内記事検索
タグから探す
マッチングアプリ一覧