TOP > マッチングアプリ > 記事

出会った女性300人!恋愛のプロがマッチングアプリのプロフィールからデートのコツまで解説!

タグ体験談, インタビュー, 男性向け, 攻略

マッチングアプリ


いきなりですが、30代男性のみなさんにお聞きします。

「ぶっちゃけ、マッチングアプリで出会えてますか?」

こんにちは、マッチアップ編集部のイイジマです。
やっぱりオンライン上の出会いは20代がボリューム層

そのため、30代の男性だからという理由でイマイチ出会えていない男性も多いと思うのです。
しかしそれはただの甘えにすぎません。

女性ウケを考え、戦略を立てればあなたも20代男性に負けないくらい出会えます!
今回は、そのアドバイスをいただくべく、300人の女性にマッチングアプリを使って会った男性にインタビューしました。

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

今回インタビューした相手はこの人!

川口美樹さん(30歳)
・元俳優、現在は「恋愛プロフェッショナル」としてハウコレ等に連載を持つなど、活躍中
・マッチングアプリを使い、2年間で300人以上の女性に会った
・現在は結婚している

今回は、美樹さんがマッチングアプリ10種類以上をやり込み、300人以上の女性に会ったことで得た「マッチングアプリのテクニック」をインタビューしました!

マッチングアプリは複数使いしろ!

イイジマ

今回は、美樹さんにマッチングアプリのテクニックをお聞きしたいと思います。よろしくお願いいたします!よろしくお願いします。

美樹さん

よろしくお願いします。

イイジマ

では早速インタビューに入らせていただきます!
マッチングアプリを使って300人の女性と出会ったとお聞きしましたが、どのようなきっかけでアプリを使い始めたのでしょうか?

美樹さん
仕事柄女性の話を聞くことが多かったんですけど、そういう時に必ず恋愛の話になるんですよね。
僕自身全く恋愛の経験がなかったので、恋愛の相談を受けるために様々な女性の話を聞こうと思ったのがマッチングアプリを始めたきっかけです。
ほとんど全部のマッチングアプリを使いました(笑)

※美樹さんは以前美容関係のお仕事をしていました。

イイジマ

えっ!?全部ですか!?

美樹さん
だいたい1つ半年ほど課金していましたね。(笑)
同時に課金していたので、結構(出費が)嵩みました。
イイジマ

えっ、半年ですか!?だいたい月3,000円だとして、3,000×6、マッチングアプリを10個やったとして180,000円・・・・・・・(唖然)
きっかけは仕事であれ、気合いを感じます。
同時に複数のマッチングアプリを使って、よかったことってありますか?

美樹さん

結構使いましたね(笑)
同時に使うと、アプリごとの傾向が分かってくるんです。
女性の傾向が分かったことで、戦略を立てやすくなりました。

イイジマ

なるほど。
確かに複数使いするメリットは多そうですね!お金以外は、ですが(笑)

POINT!アプリの複数使いで自分に合ったマッチングアプリを見つけろ!
(初心者は全部でなく、2~3個がおすすめ)

 

プロフィールはマッチングアプリにいる女性ウケを考えろ!

イイジマ

マッチングアプリごとの傾向を意識して、何か工夫をしていたことはありますか?

美樹さん

プロフィールをアプリごとに変えていました
例えば、東カレデートは港区女子ウケするためにお金がありそうな経営者って書いていました。withで同じプロフィールにすると全然マッチングしないので、バーベキューに行ってる写真にしていましたね(笑)
ラグジュアリー感をwithでは一切消していましたね。
ペアーズ、Omiaiは婚活層向けに、仕事のことを他のマッチングアプリよりも詳しく書いていました。

イイジマ

なるほど。
ユーザーに合わせて変えていたんですね……!素晴らしい分析力です。

【美樹さんのマッチングアプリ戦略を一覧にしてみました!】
※「」内は美樹さんの台詞です!

マッチングアプリ名 女性ユーザーの
傾向・目的
プロフィール戦略
ペアーズ・Omiai 婚活 ・「結婚意識してますと書いた」
・「ホームページを持っているので、よかったら見てきてくださいと言ったら見てきてくれる人が多かった」⇨仕事についてしっかり目に書く!
東カレデート 港区女子・恋活 ・「自営で仕事してますと書いた」
⇨プロフィールにラグジュアリー感を出す
with 真面目女子・恋活 ・「フットサルしてる写真を載せたりしてました(笑)」
・「仕事については、ライターやってますと言い方を変えて書いていました。」カジュアルさを出す
Tinder 遊び 「チャラいわけではないけど、東カレデートに近い感じ。」⇨程よく遊んでいる感じのプロフィール

こうして見ると美樹さんの分析力に圧倒されます。

美樹さん

エクセルを使って分析していましたね。
何マッチして、そのうちアポ数はいくつか……とか(笑)

イイジマ

(凄すぎて思わず苦笑い)
……写真の中身に関する女性ウケはアプリによって違いがあると思いますが、全てのアプリに共通して作り込んでいたポイントはありますか?

美樹さん

写真は自然体で明るい場所で撮った写真にして、プライベート(1人)と皆(沢山映っている)写真の2枚を設定していました。
自己紹介文は詳しく書きすぎないでほどほどに書いた方がよいですね。

イイジマ

友達が映っている写真だとリラックスしている表情だから印象が柔らかくなりそうですね。

美樹さん

あと、仕事が楽しいんだなと分かるような自己紹介文にしていましたね。

イイジマ

仕事が楽しいと毎日が充実してそうな印象を受けますね。
心身ともに健康そうな感じ……と言いますかね(笑)
プロフィールに書かない方がよいことってありますか?

美樹さん

好みのタイプですね。
書いてもよいと思いますが、広く受け入れる姿勢を出した方がよいと思います。

イイジマ

確かに、ツラツラ書いている人は嫌ですね(笑)

プロフィールPOINT!・写真は1人の写真と複数人いる写真の二刀流で!
・自己紹介文は詳しく書きすぎない
・心身ともに健康そうなアピールを!

マッチングアプリの初回メッセージは相手の名前を呼べ!

イイジマ

それだけマッチングしているとやりとりも大変だと思うのですが、きちんと全員にメッセージを返していたんですか?

美樹さん

ちゃんとやりとりをしていましたよ。
でも、確率的に5~6通でデートが決まらないと結局会えないということが分かったので、メッセージのしすぎはよくないんですよ。

イイジマ

確かにメッセージが長すぎるとデートのモチベーションが下がっちゃう気がしますね。

美樹さん

そうなんですよね(笑)

イイジマ

ちなみに、マッチングして最初のメッセージは何て送っていましたか?

美樹さん

はっきり覚えていないんですけど、「初めまして〇〇さん」って相手の名前入れて、相手の自己紹介文を読んだことが分かるようなメッセージを意識していた覚えがあります。

イイジマ

名前を呼ばれたらコピペ感がないですね!女性的にもそれは嬉しいです。納得です……!

POINT!初回メッセージは相手の名前を呼び、自己紹介文に沿った内容にしよう!

2回目のデートに繋げるために聞き役に徹しろ!

イイジマ

元はと言えば、恋活目的というよりは女性と話がしたくてマッチングアプリを始めたわけですが、デートをした女性たちとは1度だけしか会わなかったんですか?

美樹さん

いや、そんなことないですよ!
今は結婚してますけど、当時は好きになった子もいましたし、マッチングアプリを始めたきっかけは恋活じゃないと言えど真剣にデートをしていましたから。
でも、いいなと思った女性と2回目のデートに行かなかったことは無いです(笑)

イイジマ

凄いですね!2回目のデートに繋げられないことに悩む男性は結構いるんですよ〜。
何かテクニックがあるんですか?

美樹さん

話を聞くのは職業柄得意でしたが、最初のデートは必ずお茶を長くても90分にして、聞き役に徹してましたね。

イイジマ

90分?2時間じゃダメなんですか?

美樹さん

2時間話しちゃうと自分のことを話さなければならなくなってしまうから(笑)

イイジマ

なるほど、相手のことを聞くための90分なんですね……!
聞き役に徹することはどういった効果があるんですか?

美樹さん

最初のデートで聞き役に徹すれば、女性の方がデートの後に、“私ばっかり話してしていて、相手のことを何も知らないな”“結局あの人どんな人だったんだろう?”と思わせることができるんです。
基本的には60分なんですけど、手順は最初の5分は笑顔でアイスブレイクをし、そのあと“今の話”で25分ほど。“お仕事何していますか?”を5W1Hでひたすら聞いていきます
そのあと25分で今の話に加えて将来の話をします。

※アイスブレイク:初対面の人同士が出会う時、その緊張をときほぐすための手法。

(ここで美樹さんが90分の法則をホワイトボードで説明してくれました)

イイジマ

めちゃくちゃ細かいですね。なんで仕事の話をするんですか?

美樹さん

仕事何してますか?って聞いて答えられない人いないので(笑)

イイジマ

確かにそうですね。
仕事の話って、相手の価値観に直結しそうです。

美樹さん

1回目はとにかく相手に自分の興味を持たせることが大事です。
2回目のデートから相手の趣味の話や、自分のことを話しますが、最初のデートはとにかく相手を尊重した方がよいです。
1回目のデートはオフィシャルな感じで、2回目のデートからはお酒も入れて、相手のプライベートな話も聞き出します。

イイジマ

なるほど!非常に心理的なテクニックだなあと思いました。
確かに、“あの人結局どんな人なんだろう?”、“めちゃくちゃこの人私の話聞いてくれるじゃん!”と思ったら、またデートに行って、次は相手のことを知りたいなと思うかもしれませんね。

初デートのPOINT!初デートでは90分聞き役に徹し、自分のことは話さない!

マッチングアプリのアブナイ女性の見分け方

イイジマ

そういえば、それだけの人数に会って危険な人に会わなかったんですか?

美樹さん

いました!
メンヘラとか、業者もいましたが特徴を見つけてからは会わなかったですね。

イイジマ

ぜひお聞かせ願います(笑)

メンヘラプロフィールチェック表

全体的に暗い写真
上目遣い
横顔

 

美樹さん

全体的に暗い感じの写真とか、上目遣い、横顔だけの人は危険ですね。

イイジマ

えっ上目遣いってダメなんですね!
男性ウケは良さそうですけど。

美樹さん

メンヘラ女子が多いですね。男性の方は気をつけてください。

業者・マルチ商法女子チェック表

プロフィールに「仲間」
プロフィールに「志事」(⇦仕事を当て字で書いている)
プロフィールに「ご縁」
プロフィールに「自分磨き」
プロフィールに「成長」
大人数で充実してそうな写真
リゾートの写真
シャンパンの写真
リムジンの写真
タワーマンションの写真

 

美樹さん

業者やマルチ商法を勧めてくる女性はプロフィールに仲間とかご縁とか、キラキラした言葉を書いています。
あと、仕事を、「志事」と書いているとか。

イイジマ

なにその当て字!そんな人がいるなんて知らなかったです。

イイジマ

いろんな女性がいて怖いですね(笑)
今回はいろんなお話を聞かせていただきました!

美樹さん

こちらこそありがとうございました!

まとめ

かなり参考になるアドバイスがたくさん聞けましたね。
ぜひこれからのマッチングアプリ恋活に生かしてみてください♡

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。