TOP > マッチングアプリ > 記事

本当に出会えるマッチングアプリはこれだ!合計9個のアプリでマッチング率を徹底検証

タグ特集記事, 男性向け, マッチング

マッチングアプリ


こんにちは、マッチアップ編集部です。

マッチングアプリを始めようかと思っているそこのアナタ!

どのアプリが一番マッチングしやすいの?

気になっているのではないでしょうか。

ということで今回は、巷で有名なアプリをピックアップし、「一番マッチングしやすいアプリ」の検証を行いました!

その結果がこちら!!!

1位 【タップル誕生】
2位 【with】
3位 【ペアーズ】

それでは、詳しく見ていきましょう!
今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

 

9個のマッチングアプリのマッチング率の検証結果!

さて、それでは各アプリのマッチング数をどのようにして検証するのか、その方法をご紹介します。

検証方法は実にシンプル。それは――

100人にいいね!を送る!

そして、そのマッチングした数を比較していきます。

ですが、それだと純粋ないいね率の比較にはならない可能性があります。

そこで今回、アプリの比較をするにあたって、以下のような条件を設けました。

・自己紹介文等のプロフィールを「アラサー普通スペック男子」で統一
・いいねを送る相手は、全て「おすすめ」に表示された人のみ
・いいねを送る時間帯は19時台で統一

このように、出来るだけ条件が均等になるように調整致しました。

ちなみに、いいねを送ったアカウントのプロフィールはこのようになります。

趣味やターゲットで絞るとアプリの特徴によって差が出てしまうので、出来るだけ当たり障りのないものに致しました。

まさに、アラサー普通スペック男子!

結果発表

さて、それでは一番マッチングしやすいアプリはどれなのでしょうか?

結果はこのようになりました!

 タップル誕生
ウィズ
ペアーズ
 18/100 14/100 13/100
ユーブライド
ユーブライド
マッチドットコム
 12/100 11/100 11/100
クロスミー
ゼクシィ恋結び
ゼクシィ縁結び
 10/100 8/100 7/100

 

各マッチングアプリの考察

マッチングしやすいアプリは分かったけど、どんな特徴があるの?

確かに、いくらマッチングしやすいとはいえ、そのアプリが自分と相性が良いかは分かりませんよね。

さらに、世の中には「恋活」だけでなく「婚活」や「友達探し」を目的としたアプリも存在します。

ということでこちらでは

POINT!・各アプリの特徴
・マッチング率の考察

以上の2点についてお伝えしていきます。

1位:タップル誕生

マッチング率:★★★★★
恋愛カテゴリ:恋活、友人探し
おススメユーザー:気軽に恋活、友人作りをしたい

タップル誕生は、サイバーエージェントグループが運営するマッチングアプリです。

2018年春には、AbemaTVにて「アプリで恋して何が悪い」という、タップル誕生を題材にしたドキュメンタリーが放送され、話題を集めました。

このアプリの特徴は2点。

1つは、いいねをスワイプ方式によって振り分けるということ。

いいかも!(他アプリのいいねに当たります)とイマイチをスワイプで振り分けることで、手軽に相手にアプローチ出来るんですね。

この手軽さがマッチング数を伸ばしている大きな要因になっていると考えられます。

ユーザーはどちらかに相手を振り分けないと次の人のプロフィールを見ることが出来ないため、マッチング数も多い傾向にあるんですね。

2つめは、趣味を軸に相手を探すという点。

「趣味でつながる」が基本コンセプトのこのアプリは、登録した趣味カテゴリごとに相手を探す仕様となっています。

なので、自分の好きな趣味を共有できる相手とつながれるんですね。

また、その趣味でのつながりに加えて、マッチングの手軽さから恋人だけでなく、異性の趣味友達を作る目的の女性も多いです。

「手軽に使いたい!」
「趣味を重視している」
という方には、『タップル誕生』がおすすめです。

Tapple(タップル誕生)のバナー

2位:with(ウィズ)

マッチング率:★★★★☆
恋愛カテゴリ:恋愛、友人探し
おススメユーザー:ゲームのように楽しく恋活をしたい方

with(ウィズ)は、メンタリストのDaiGoさんが監修していることで有名なマッチングアプリです。

その特徴は、DaiGoさんから連想できる心理系――性格診断に重点を置いている点が挙げられます。


with(ウィズ)では、このように全員が性格診断を受けます。
そして、その結果に合わせて自分に合った相手を紹介してくれるんですね。

このwith(ウィズ)が2位のマッチング成績を叩きだした理由は、おそらくこのエンタメ性の高さだと思われます。

性格診断をこなすと、自分の詳細な情報が分かるのですが、さらにその性格に合った相手も表示されるんですね。

なので、いいねを送るハードルが下がるのだと思われます。

中には、性格診断をするだけのためにアプリをダウンロードする人も。

また、性格分析で相性の良い相手を選ぶので、比較的メッセージは続きやすいです。

「相性の良い人を選出してほしい」
「面白いアプリで恋活したい」

そんな方には『with(ウィズ)』がおすすめです。

With(ウィズ)のバナー

 

 

3位:ペアーズ(Pairs)

マッチング率:★★★★☆
恋愛:恋活、婚活
おススメユーザー:自分から積極的にアプローチがしたい

ペアーズとは、登録者数700万人を突破した、日本最大級のマッチングアプリです。

特徴といえば、やはりそのユーザー数の多さでしょう。

マッチングアプリは人と人のやりとりを促すサービスなので、ユーザー数が多ければ多いほど自分の好みに合った相手との遭遇率が高くなります。

また、ペアーズは検索機能にも力を入れており、身長や年齢はもちろん、相手が入っている趣味やライフスタイルでの検索も可能。

なので、自分の好みの相手をピンポイントで狙うことも出来ます。

ですが、いいねの配布数がとりわけ多いわけではないので、その分送られる相手が分散し母数のわりには1人あたりのいいね数は少ない傾向にあります。

言い換えれば、競合が多いので自己紹介文や写真などのプロフィールを仕上げて、他のユーザーとの差別化を行えばマッチングする確率は格段に上がります。

そのため、受け身よりかは積極的に自分からアプローチをしたい方の方が向いていると言えるでしょう。

「多くの人とつながりたい」
「ニッチな相手を探したい」
そんなアナタには『ペアーズ』がおすすめです。

ペアーズ(Pairs)バナー

4位:ユーブライド

マッチング率:★★★☆☆
恋愛カテゴリ:婚活
おススメユーザー:

ユーブライドは、1999年にサービスを開始し150万人以上に利用されている婚活サービスです。

こちらは婚活サービスから派生したマッチングアプリで、「婚活に特化」していることが特徴となります。

なので、恋活をしたい方には不向きと言えるでしょう。

婚活への取り組みとして、「証明書提出」があります。

こちらは、「婚歴」「収入」「学歴」など婚活に関わる気になる情報について証明書を提出することで、より信用度が高められるものとなっています。

なので、出会ってから思った人と違った! というような事故を未然に防ぐことが出来ます。

また、結婚生活に関わる価値観も詳細に記入することが出来るので、よりリアルな相手とのお付き合いを想定することが出来ます。

ですが、これだけ厳重になっている分ユーザーの真剣度・慎重度は高いので、女性の年齢層が上がっていくほど、彼女らからはいいね!は多く送られにくい傾向にあります。

「慎重に婚活をしたい」
「信頼できるところで婚活をしたい」
そんな方には「ユーブライド」がおすすめです!

ユーブライド(youbride)のバナー

 

5位:Omiai(オミアイ)

マッチング率:★★★☆☆
恋愛カテゴリ:恋活、婚活
おススメユーザー:安心・安全なアプリを使いたい

Omiai(オミアイ)は、日本で初めてマッチングアプリというサービスを持ち込んだパイオニアです。

同時にFacebook連携を初めて導入したアプリでもあり、安全性が高いサービスということでも有名です。

年齢確認による証明書の提示はもちろん、プロフィール写真や自己紹介文など、ほぼすべてを運営が目視で変更の確認を行っています。

料金は月額4,800円からと少し高めの設定なのですが、安全性に力を入れているためその分信用度は高いと言えます。

他の特徴としては、Omiaiという名前から異性の友人ではなく真剣な交際を求めているユーザーが多いことが挙げられます。

マッチング率は高くはないですが、メッセージの継続率は他のアプリよりも高い傾向にあると考えられます。

「真剣度の高い相手とつながりたい」
「安心安全を重視したい」
そんなアナタには『Omiai』がおすすめです。

6位:マッチドットコム

マッチング率:★★★☆☆
恋愛カテゴリ:オールマイティ
おススメユーザー:外国人とつながりたい方

マッチドットコムは、米国発のマッチングアプリです。

そのため、特有のグローバルな特徴を備えています。

大きな特徴は2つ。

1つは、25カ国に対応した世界最大級のマッチングアプリだということ。

その母数もさることのながら、多種多様な国の人たちが登録しているので、外国人の彼女や結婚相手を探すことも容易です。

また、国ごとの偏りも少ないので

○○国籍の人が少ない!

ということもほとんどありません。

2つめは、さまざまなジェンダーに対応しているということ。

マッチドットコムは国境を越えたサービスとなっているので、男性でも男性を、女性でも女性を探してつながることが出来ます。

マッチドットコムは、30代がかなり多くいるアプリ。
マッチング率が振るわなかったのは、そのせいかもしれませんね。

「外国の人とつながりたい」
「ジェンダーに寛容なアプリを使いたい」
そんなアナタには「マッチドットコム」がおすすめです!

マッチドットコム(Match.com)のバナー

7位:クロスミー

マッチング率:★★☆☆☆
恋愛カテゴリ:恋活、友人探し
おススメユーザー:

クロスミーは、サイバーエージェントグループが運営する、すれちがい系マッチングアプリです。

大きな特徴は、「すれちがい機能」です。

「すれちがいを恋のきっかけに」をコンセプトにしているこのアプリは、スマートフォンの位置情報を利用することで、近くにいる人とマッチングすることが出来るのです。

なので――

近くにいるので、今からお茶でもどうですか?

なんてことも可能になります。

ですが、非常にトリッキーでエンタメ要素の強いアプリでもあるので、婚活には向かないのも確か。

また、すれ違い機能では手元の操作に加えて場所の移動も必要になってくるので、マッチング率があまり高くなかったと推測されます。

ですが、位置情報を中心に扱っているアプリはクロスミーだけなので

「面白いアプリを使いたい!」
「ゲーム感覚で楽しめる恋活をしたい」
そんな方には「クロスミー」がおすすめです。

クロスミー(crossme)のバナー

 

8位:ゼクシィ恋結び

マッチング率:★★☆☆☆
恋愛カテゴリ:恋活、婚活
おススメユーザー:真剣な恋活をしたい

ゼクシィ恋結びは、リクルートマーケティングパートナーズが運営する恋活用マッチングアプリです。

アプリ名で分かった方も多いかと思いますが、その名の通りこちらの運営会社は有名雑誌「ゼクシィ」を制作している会社でもあるんです。

なので、「恋結び」と銘打っていますが、恋活だけでなく婚活を目的としている方が多いことでも有名です。

また、多くのマッチングアプリでは女性は無料で利用できるのですが、このアプリは女性も課金をしないとメッセージが出来ない仕様となっております。

なので、必然的に真剣に恋活、婚活をしている方が集まるんですね。

ですが、逆に言えばその分相手を厳選する傾向にもあるんです。

「とりあえずマッチングしておく」ということが少ないため、マッチング率も振るわなかったのでしょう。

その分、マッチングが出来たらお互いの相性も良いということなので、不必要な相手を初めから避けることが出来ると考えれば、有用だと思われます。

「出来るだけ信頼できる企業のアプリを使いたい」
「真剣に活動している女性と出会いたい」
このような方には「ゼクシィ恋結び」がおすすめです。

9位:ゼクシィ縁結び

マッチング率:★★☆☆☆
恋愛カテゴリ:婚活
おススメユーザー:真剣に婚活をしたい

ゼクシィ縁結びは、恋結びと同様にリクルートマーケティングパートナーズが運営しているアプリです。

恋結びとの違いは、「婚活に特化している」ということ。

なので、必然的に年齢層は婚活を意識している30代に集中します。

マッチング率が振るわなかったのは、これが一つの要因になっていると思われます。

また、ゼクシィ縁結びには婚活初心者の方へ向けた「お見合い機能」が搭載されています。

こちらは、マッチングした相手との「デート日程」「待ち合わせ場所」を自動でセッティングしてくれる機能なんです。

なので、婚活だけでなくマッチングアプリ初心者の方でも使いやすい仕様となっているんですね。

検索機能も充実しており、主に結婚に関する価値観の共有を詳細に検索することが出来ます。

ですが、ゼクシィ縁結びでは男性と同様の料金を支払わなければいけないため、ユーザーの真剣度が高く、婚活メインなのでより一層慎重度が高いです。

そのため、マッチング率は低い傾向にあります。ですが、そこで相手を自分と価値観が合うかどうかで厳選出来るので、有効活用していきましょう。

「婚活をしたい」
「マッチングアプリ初心者」
そんな方には「ゼクシィ縁結び」がおすすめです。

 

まとめ

今回の主な内容は以下の通りです。

POINT!・手軽な恋活メインのアプリはマッチング率が高い。
・婚活系はマッチング率が低いが、その分真剣度が高い。

少しでもアプリ選びの参考になれば幸いです。

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

 


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。