TOP > マッチングアプリ > 記事

【ペアーズ(Pairs)のプロ直伝!】マッチングアプリで美女とマッチングする方法とは?

タグ比較, マッチング

マッチングアプリ


こんにちは、藤原です。

好みの子とマッチングしたい。
美人とマッチングしたい。

このようなことはマッチングアプリを始めたら誰しも思うはずです。

では美人マッチングする為にはどうすればいいのでしょうか?

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

まずは美人を探すことが大切

当たり前ですが美人を探し出すことが大切となります。

とはいえマッチングアプリで美人を探し出すの実は結構大変です

もちろん、ペアーズ(Pairs)Omiai(オミアイ)などの検索型マッチングアプリであれば頑張って検索するという方法もあります。

しかし、タップル誕生Dine(ダイン)などの第2世代以降のマッチングアプリは自動提案される関係でそういったことが不可能です。


Dine(ダイン)のバナー

プレミアム機能のススメ

そこで活きてくるのが各種アプリにあるプレミアム機能です。

プレミアム機能は美人(人気のある)女性を優先的表示させたり、アプローチ出来たりします。

プレミアムはお金が余計にかかるから敬遠しがちかもしれません。

しかし、アプローチにかかるポイントの無駄撃ちが避けられる為、美人好みの子とマッチングするという視点ではコストパフォーマンスは良いのです

どのマッチングアプリのプレミアム機能を使うべきか?

メタ視点で捉えることが大切なのですが、ここで考えるべきことは競合の無さです。

体感的に美人人数比で1番競合が少ないのはDine(ダイン)だと思われます。

まず美人は出会いがあるのでメッセージの手間がかかるマッチングアプリよりも、メッセージ不要なDine(ダイン)を多く好みます。

これによりペアーズ(Pairs)などの大手マッチングアプリとの人数差を埋めるほどの美人率があります。

ポイントとしてDine(ダイン)の価格設定が挙げられます。

Dine(ダイン)は元の会費も6000円と高額なのですが、プレミアムプランであるプラチナム会員は更に6000円かかります。

つまりプラチナムがそこまで多くないと思われる為、競合が激しくないと思われます。

(実際に30代半ばである藤原が試したところ、あっさりアラツーの可愛い女の子複数人マッチング出来ました。)

お金に少し余裕のある方はDine(ダイン)のプレミアムプランを試してみてはいかがでしょうか?
Dine(ダイン)のバナー

複数アプリのダウンロードがオススメ!

マッチアップでは複数のマッチングアプリ の使用を推奨しています。

家にいながらでも複数人とメッセージのやりとりができるのはマッチングアプリのいいところ!

世の中には何十種類もマッチングアプリ がありますが、その中でも厳選した優良マッチングアプリ をまとめて「マッチアップパック」にしました。

一番マッチング率が良かったものにだけ課金するのがおすすめです。

選定基準

  • 1. 会員数が多い
  • 2. 新規会員数が多い
  • 3. オーソドックスで使いやすい

各アプリについてもっと詳しくしりたい人はこちらの記事をチェック!↓
【2018年版】ペアーズ完全マニュアル
【2018年版】Omiai完全マニュアル
【2018年版】with完全マニュアル
【2018年版】タップル誕生完全マニュアル

 

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。