blank

【質問回答会】初デートまでのメッセージの頻度を教えてください!!

タグ

マッチングアプリ


  • マッチングアプリのプロフィールはアピールなので前の恋愛の話は書かなくて良い
  • 次のデートまでの期間が1ヶ月も空いたら脈無し
  • LINEは会えるなら会うための、会えないなら日常に入り込むためのコミュニケーションツールとして活用する

※当記事は2019年8月23日公開の【質問回答会】初デートまでのメッセージの頻度を教えてください!!を文字起こししたものとなります。

こんにちは!マッチアップ編集部です!
今回はマッチアップ編集長伊藤早紀が「初デートまでのメッセージ頻度を教えてください!」という質問に回答していきます!これを読めばマッチングしてからスムーズにデートへと繋げられるはずです!

ペアーズ(Pairs)ダウンロード

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

マッチングアプリのプロフィールに前の恋愛の話を書くべきですか?

blank

女性

マッチングアプリ のプロフィール欄に「4年付き合っていた彼氏と別れた」とか「最近辛い別れがあったので・・・」前の恋愛の話を書くべきだと思いますか?

blank

書かないほうがいいと思います。何のアピールにもならないんですよ。これを知りたくなるタイミングって「この人もしかしたら遊びなんじゃないかな」「どういう目的でやってるんだろう」って気になるタイミングっていうのはプロフィール見た段階じゃないんですよ、「どれくらい可愛いか」「どんな趣味があるか」「自分との共通点は何だろう」とか。

ポイント
・マッチングアプリでのプロフィールはアピール
・ネガティブなことは書かない
・ポジティブなことを書こう
blank

プロフィール文章はあくまでアピールなので、「別れた理由」「マッチングアプリ始めた理由」は特に書かなくていいと思います。「彼女と別れて辛くて」って書いてる男の人と会いたくなくないですか?素の自分を全部知ってほしいっていう甘えから来てると思います。そういう甘えだとうまくいかないです。

2回目のデートまで期間が1ヶ月、それまでのLINEの頻度は?

blank

男性

付き合う前の女の子と初デートに行きました。2回目のデートの約束はしたのですが、期間が約1ヶ月弱空いてしまいます。それまでのLINEの頻度はどれくらいがベスト?

blank

そもそも次のデートが1ヶ月弱空くって脈がほぼ無いと思います。デートにそんなに行きたく無いけど、断るのめんどくさいから1ヶ月先に伸ばしといて直前でドタキャンしようと思われている可能性が高いです。まず1ヶ月弱空いちゃうと「めちゃくちゃ好きで会いたくて」っていう状態だと好きっていう気持ちがどんどん募って楽しいかもしれないけど、そうじゃ無いと思うので、1時間でもいいから1週間に1回会えるように工夫して会いに行ってください。1ヶ月弱空くのはダメです。

LINEは1週間に1回会えるんだったら会う約束をするためのLINEをするのがいいと思います。LINEが弾むんであれば毎日してもいいけど、無視されたら追いLINEすると良くないです。

日常に入り込むのがいいと思います。朝起きて「おはよう」LINEに返事して、夜「おやすみ」LINEを送るを定着させてしまえば、生活に入り込んでると言えると思います。LINEがなくなったら「寂しいな」と思われたら勝ちですね。

blank

まず、脈は多分ない。ちゃんと会えるなら週1でLINEの頻度は会えるなら会うためのコミュニケーションツールとして、会えないんだったら毎日送って生活に入り込むのを徹底してみてください。

まとめ

以上、「初デートまでのメッセージの頻度を教えてください!!」についての動画でした。

blank

マッチングアプリのプロフィールはアピールの場ですので相手の立場に立って、相手がどのようにしたら興味を持つかを考えてポジティブなことを書きましょう。また、次のデートまで1ヶ月空いてしまったら脈はほぼ無いですが、日常に入り込むことを意識してLINEをしたり、なるべく早く会えるように工夫してみるといいと思います。

ツイッター()では編集長の発信が見れますので是非、フォローよろしくお願いします。

また、元動画はこちらからご覧になれますので、是非チャンネル登録、高評価、コメントよろしくお願いします。

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す
マッチングアプリ別で探す