いきなりデートのキャンセルの仕組みは?ペナルティに注意!

タグ仕組み

マッチングアプリ



こんにちは、マッチアップ編集部です。

皆さんは、デーティングアプリ「いきなりデート」を使っていて、こんな経験ないですか?

男性 28歳 銀行員

どうしても用事があって、約束したデートをキャンセルしないといけない…

女性 25歳 営業

そもそも「いきなりデート」でデートのキャンセルはできるの?

今回はいきなりデートにおける、デートのキャンセルの仕組みについて解説します。


今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

いきなりデートでキャンセルはできる?

いきなりデートでは、デートのキャンセルが可能です。

キャンセルのタイミングによって課されるペナルティーが変わるので注意が必要です。

いきなりデートのキャンセルの仕組み


※公式ホームページから引用
いきなりデートには、「通常キャンセル」「ペナルティーキャンセル」「直前キャンセル」の3種類のキャンセルがあります。

キャンセルの
タイミング
キャンセルの
種類
ペナルティー
デート確定前 通常キャンセル キャンセル回数1回消費
デート確定後 ペナルティー
キャンセル
デート回数券を
1枚消費
仮決定のまま
24時間放置
ペナルティー
キャンセル
マッチング速度の制限
デート前
24時間以内
直前キャンセル デート回数券を1枚消費
+ 1,000円の罰金

残りキャンセル回数とは?


※公式ホームページから引用
残りキャンセル回数は、月3回まで可能で、毎月1日に0回にリセットされます。

マッチング成立後キャンセルする「通常キャンセル」は、キャンセル回数を1回消費する必要があります。

ペナルティーキャンセルとは?

ペナルティーキャンセルとは、デート確定後にキャンセルすることです。

この場合、購入したデート回数が1回消費されることになりますので、ご注意ください。

また、自動マッチング後に、「デート確定」か「キャンセル」の回答を24時間以内に行わなかった場合も、「ペナルティキャンセル」に含まれます。

この場合、マッチング速度が制限されるので、こちらもご注意ください。

マッチング速度が制限されると、出会いの可能性が低くなるので、ペナルティーキャンセルは必ず避けましょう!

直前キャンセルとは?

直前キャンセルとは、デートの24時間前以内のドタキャンを意味します。

デート券を1枚消費するだけでなく、追加で罰金が1,000円課されるので注意しましょう!

また、直前キャンセルを3回すると、2度といきなりデートが使えなくなるのでご注意ください。

いきなりデートが合わなかった人におすすめのマッチングアプリ

「顔を知らない相手とのデートは不安」「相手の顔を見て選びたい」という方々。

他のマッチングアプリを試して出会いの可能性を上げてみるのはいかがでしょう?

おすすめマッチングアプリ

1. Dine(ダイン)

アプリダウンロード

dine(ダイン)

メッセージなしで、会いたい人向け

30代男性、20代中盤女性向け

2,900円~

2,900円~

もっと詳しい解説を見てみる
Dineはマッチンング後、メッセージなしでデートに行くことが可能です。

お相手の写真を見てから選べるので、いきなり顔の知らない相手とのデートにはなりません。

Dineを周りに使っているお友達がいない場合は、「jpZNDCfE」をお使いください。

※マッチアップ編集部のdineアンバサダーの招待コードです。

Dine(ダイン)ダウンロード

2. タップル誕生


アプリダウンロード

タップル

気軽な恋活

10代~20代前半の男女向け

2,400円~

無料

もっと詳しい解説を見てみる
タップル誕生は「趣味で繋がる恋活サービス」をコンセプトに、同じ趣味を持つ人同士がマッチングできるアプリです。

マッチング方法は、相手のプロフィールを見てフリック操作で「いいね」か「イマイチ…」に振り分けます。

プロフィール写真がかなり重要なので、ユーザーは渾身の写真を何枚も載せている人が多いです。

これなら相手のお顔を見て判断できますし、好みの顔の方も探せます!

タップルダウンロード

まとめ

いきなりデートでのキャンセルの方法について解説しました。

しかし今回紹介したキャンセルには、1度もお世話にならないことを祈っています。

また記事の後半に紹介した他のマッチングアプリも是非試してください!


今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
虫眼鏡サイト内記事検索
タグから探す
マッチングアプリ一覧