【ダサ男確定!】初デートでドン引きされるメニューの選び方

タグ悩み

マッチングアプリ


  • メニュー選びは男性がリードしよう
  • メニューを一緒に決めて親密度アップ
  • ドリンクをオーダーしてからメニューを決める

男性 25歳

一回目のデート以降、関係が続かない…


と、お悩みの方いらっしゃいますよね?
※この記事は、2020年2月11日公開『【ダサ男確定!】初デートでドン引きされるメニューの選び方』をもとに作成しています。

デート相手を探すならペアーズ!
ペアーズ
ペアーズ(Pairs)
・全世代に均一にいる
・地方の会員も多い
・コミュニティが豊富

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

「相手に合わせたメニュー決め」はダサい!」

男性 25歳

え!?相手の好みに合わせた注文って、優しさじゃないの?


違うんです!理由を3つ、解説とともに紹介します!

1. 疲れる


デートでは、一つでも「疲れる」や「不安」要素を取り除くのが、大事!
なぜなら、長期的な関係を築くには、「居心地の良さが重要」だからです。

男性 25歳

何食べたい?好きなの選んでいいよ

絶対NGです!

男性 25歳

え?どこが?

私は、これ食べたいけど、○○君嫌いだったらどうしよ~とか、これ食べたいけど高いな~。と、色々考えてしまうんです!


つまり、メニュー選びで疲れてしまいます。「一発ホームランでキュンキュン」よりも「この人と一緒にいると楽」と思わせた方が、長期的な関係を築きやすいです!

2. 頼りない男だと思われる


相手に合わせることは、考えを放棄している裏返しと言えます。

女性からすると、頼りないなと思ってしまうことも。

女性脳の「拡大思考」の特徴で、目の前で起きた事実が、また起こるのでは、と認識してしまうんです!

ちょっとしたメニュー選びもこだわりましょう!

3. つまらない男と思われる


自分の意見を言ってくれない男性は、「楽しくなさそう」と思われる可能性も高いです。

私が、頼みたいメニューばかりで、○○君は楽しいのかな?と思ってしまいます


自分の意見を言わないと、「心を開いていない」と思われることも…すると、女性も「心を開いてくれない」ですよね。

とは言え…初めて会った女性の好みをくみ取り、値段などを考えながら、メニューを決めるのが難しいのも事実。

しかし、そんな時でも使える、超おすすめテクニックがあります!

>>デート相手を探すならペアーズ!

失敗しない!女性と楽しくメニューを決める方法


「俺、前菜とお肉決めるから〇〇ちゃん、サラダとパスタ選んで!」と、役割分担してあげましょう!
お互いの好みが反映し、さらに、「一緒にメニューを決める」共同作業で、親密度もアップします!

ゲーム性を持ちこむ人は、「一緒にいたら楽しそう!」と、思うこと間違いなし!


最後に、メニュー決めの流れを確認しましょう!
これができれば、完璧です!

>>デート相手を探すならペアーズ!

完璧なメニューを決めるタイミング

ドリンク、食事、乾杯。これらのタイミング、自信を持って合っている!と言えますか?

女性の中では当たり前…なのに、出来ていない人がすごく多いです!

1. ドリンクを選ぶタイミング
2. 食事を選ぶタイミング

1. ドリンクを選ぶタイミング


まず、ドリンクメニューを決めます。

このとき、なるべく男性が、先に決めましょう!
「俺、ビールかな。〇〇ちゃんは?」と聞いてください!

ここで、「このお店サングリアが美味しいらしいんだよね」など、付け加えてあげると、さらに良いです!

女性は決める際、言い訳がほしいもの。男性のリードがあると、決めやすいです!

男性 25歳

じゃ、早速食事のメニューも決めよう!

ちょっと待った!

男性 25歳

え!?何がダメなの?

2. 食事を選ぶタイミング


ドリンクとメニューを一緒に頼んでしまったら…
「料理もドリンクもない上に、メニューも決めたしすることない!」そうなると、気まずくなるかもしません。
ドリンクオーダー後、食事メニューを決めましょう!

ここで、さっきの役割分担のテクニックを使ってみてください!


和食や洋食でも大きく分けると、前菜・メイン・パスタやご飯ものの3つ程度。
「俺、肉料理決めるから〇〇ちゃんは、サラダとパスタ決めて」と役割を決めると良いです!

事前に食べログなど、口コミをチェックすると、さらに気が利きますね!


ドリンクがきたタイミングで、店員さんにオーダーしましょう!
あとは、乾杯して食事を待つだけです。

聞きなれないメニューがある場合、メニューの当てっこをするのも、楽しいですよ!

まとめ

いかがだったでしょうか。ささいな所まで女性が見ていることが、よくわかりますよね。

ポイント
・メニュー選びは男性がリードしよう
・メニューを一緒に決めて親密度アップ
・ドリンクをオーダーしてからメニューを決める

ダサ男認定されない、スマートな男を目指して一緒に頑張りましょう!

>>デート相手を探すならペアーズ!

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
虫眼鏡サイト内記事検索
タグから探す
マッチングアプリ一覧