【マッチングアプリ】やらなきゃ損!たった5枚でデート率が上がるプロフィール写真

タグマッチング, 写真, 悩み

マッチングアプリ


  • マッチングアプリのおすすめの写真は5枚
  • マッチングアプリの最初の3枚は自分の写真
  • マッチングアプリの残り2枚は自分が好きなこと
プロフ写真のテクを使うならタップル
タップル
無料DL
・写真をスワイプしていいかも送信
・「おでかけ機能」で即日デート
・タグ機能で共通の趣味を検索

男性 25歳

全然、マッチングしない…


と、お悩みではありませんか。

女性は、大勢の男性からアプローチされるのがマッチングアプリです。

命運を分けるのは、一枚の写真!

「異性として価値がある」と、一瞬でアピールできるコツをお伝えします!

※この記事は、2019年12月30日公開『【マッチングアプリ】絶対に設定NGな5つのプロフィール項目』を元に作成しています。

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

>>>プロフ写真のテクを使うならタップル

マッチングアプリでデート率UPのコツ3選


>>>プロフ写真のテクを使うならタップル

マッチングアプリでデート率UPのコツ3選

おすすめの写真は5枚


写真が多すぎると、どんな人かわかりづらくなってしまいます。

マッチング率を上げるには、3枚の自分の写真

デート率を上げるには、5枚のうちの残り2枚の好きなことが伝わる写真がとくに重要です。

最初の3枚は自分の写真


顔写真が多すぎると、「平均点」もしくは「最低点」の顔で相手に判断されてしまうので少なくするのがベスト!

顔写真が多すぎるとナルシストに思われる可能性も!

男性 25歳

三枚か…どの写真がいいかな。

写真はプロに撮ってもらうのが一番です。

また、マッチングしやすい写真にも傾向があります。

マッチングしやすい自分の写真
1. 笑顔
2. 目線
3. ポージング
より詳しく知りたい方はこちら
↓↓↓↓

残りの2枚は自分の好きなこと


残り2枚の写真を好きなことが伝わる写真にする理由は二つあります。

会話のネタ

最初のメッセージ、どうすればいいか悩んだときは相手の写真に言及しましょう!

会話が盛り上がります。

デートの口実

男性 28歳

ボルダリングが趣味だけど、デートに誘うにはハードル高いよな…


「今度、一緒にボルダリング行こう!ただ、その前にご飯に行きたいです!」と、誘い方を工夫しましょう!

この誘いには、心理学的なテクニックが含まれているんです!

ドア・イン・ザ・フェイス
・初めに頼み事をした後で、次に小さい頼み事をすると小さい頼み事の承諾率が上がる手法

女性の場合、拡大思考の性質があるので、スマートでないデートの誘い方をすると見切られる場合も…
拡大思考とは
・目の前で起きたことがこれから先も起こり続けるだろう解釈をすること
いいね数が多い女性の場合、デート経験も多い可能性が高いので気を付けてください。

>>>プロフ写真のテクを使うならタップル

まとめ

今回は、デート率が上がるプロフィール写真についてご紹介しました。

たくさんの人とマッチングして、自分に合った素敵な人と恋に落ちましょう!

ポイント
・おすすめの写真は5枚
・最初の3枚は自分の写真
・残りの2枚は自分の好きなこと

>>>プロフ写真のテクを使うならタップル

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
虫眼鏡サイト内記事検索
タグから探す
マッチングアプリ一覧