ブログ
分析まとめ & 関連記事一覧
マッチングアプリ情報

【トイアンナ直伝職業別デート攻略】時給1,500円超え!派遣女子とのデートは、背伸びしてでもいい店を選ぼう

タグ

ブログ


こんにちは、トイアンナです。

blank

 

最近アシスタントを雇おうと求人を眺めていますが、時給上がりましたね……!データを追うとこの10年で募集時平均時給が1,000円を突破。「単純作業だから」「一般事務だから」と甘く見ることなかれ。目の前で「派遣だから」と謙遜する彼女の賃金は、あなたよりずっと高いかもしれないのです。

 

時間もお金もある彼女は、お店を知っている率も高し

blank

もともと派遣社員の魅力は、正社員より残業を命じられにくく自由時間が多いこと。そこへこの高時給ブーム。時給1,600円で働くある女性は「外食が多いですね」と語ります。グルメな彼女はランチタイムによい店を探し、おいしかったら夜のデートで使うのだとか。実家暮らしの彼女は家へ月3万円を入れるほかは、すべて給与がお小遣い。激務の我々と比べ、高給派遣女子は勝ち組、圧倒的勝ち組でございます……!

 

そんな高給派遣女子とのデートだからこそ、気を抜くことはできません。ついにデートで本気を出すべき時がきた。いまこそ友達から聞いたハイソな店を選び、本気デートを成功させるのです!

 

ハイソなカウンター席を活用しましょう

blank

とはいえ、慣れないフレンチフルコースを決めても、緊張して話せなくなるのがオチ。ここはややリッチな価格帯かつ、カウンター席でくだけた会話もできる場所を選びましょう。

 

個人的なオススメ新橋の煙事(エンジ)。席の間が広く、リラックスできるカウンター席が予約できます。メニューのすべてが燻製と、一風変わっていますがどれも絶品。バーとしても、ご飯やさんとしても最高峰です。

 

ロマンティックにしっとり飲むなら、麻布十番のワインバー、スペードも素晴らしいです。麻布十番にしてはリーズナブルな価格でありながら、ハイレベルなお料理を実現しています。WEB予約できることもあり、激務男性にも人気です。

 

そしてデートの前に、できれば1度は下見をしてください。デートで最大の敵になるのは緊張です。背伸びした値段でも場慣れはしておきたいもの。「普段から使ってる店なんだけどね」感を出せれば、彼女も力を抜いて話せます。

 

事前に1人で来店し「こういうところ初めてなんですが、実はデートで次に使わせていただきたくて……。マナーなどいろいろ教えてください」と相談しておけば店員さんへも好印象です。下見は必ずしておきましょう背伸びデートの成功を、応援しています!

 

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す