ブログ
分析まとめ & 関連記事一覧
マッチングアプリ情報

モテる男に共通する条件が判明!イケメンじゃないのにモテてる男の共通点!

タグ

ブログ


「モテ」は男の永遠のテーマでもあります。

「俺の方がイケメンなのに」「俺の方が年収が高いのに」「俺の方が・・・」と他人と比べて頭を悩ませたことがある男性も多いのではないでしょうか?

 

まず、その考え方が「モテない男の考え方」です。

今回は周りのモテ男を見ていて気づいたモテる男に共通する条件を書きたいと思います。

1.少し自分勝手で少し強引

blank

モテない男の人ほど、相手に合わせることが「優しくていい男」という思い込みがあるようです。

実はこれ、よく女性同士で会話をする際に「いい人なんだけど、なんか物足りないんだよね」と言われる男性に多い傾向です。

丁寧でマメで女性に優しいジェントルマンに感じると思うのですが、実際はただの物足りない男になってしまうだけです。

「物足りない」くらいならまだマシですが「優柔不断」「意見がない」と言われていることもよくありますよ。

 

さて、そうならないためには?

「自己主張はしっかりして、少し強引なくらいでいい」

ディナーデートをする際を例にあげてみましょう。

「苦手なものある?食べたいものある?会社どのあたりだっけ?そしたら○○のあたりがいいかな?イタリアンとかどうかな?お酒って飲めるっけ?」と無駄に聞いてくる男性がたまにいますが、まさに自信のなさの表れです。

このめんどくさいやり取りだけでも萎えます。

状況によっては(めんどくさい男だな。もう行くのや〜めた!)と適当に嘘つかれてデートがなくなることもあり得ます。

 

男なら「黙ってついてこい!」くらいでいいんです。

 

とりあえず苦手なものだけ聞いたら「オッケ〜俺肉食いたいから恵比寿らへんで肉ね!」くらいの自分勝手さがあると女性は胸キュンしやすいものです。

 

「も〜」と言いながら少し勝手で強引な彼にどハマりして行くものなのです。

 

2.不器用な優しさ

blank

自分勝手に見えてポイントでは「優しい」というのを無意識にやってくるのが真のモテ男です。

 

例えばどんなことがあるかというと・・

・「歩くの遅いな」と言いながら、いつもは歩くスピードが早い彼が合わせてくれている

・重い荷物を持っていると無言で持ってくれる

・出張のお土産を不器用に渡される

 

など、もうちょっと優しくスムーズにできないの?というくらい下手くそな優しさを見せる所に胸キュンしやすいです。

優しくすることが恥ずかしいみたいですね。

それを誤魔化すかのように余計な一言を加えたりするのですが、それは小学生が好きな子に意地悪をしてしまうのと似たような感覚で女性にはすぐにバレるため「かわいいな」と思わせることができるのではないでしょうか?

 

3.無駄にストレート

blank

 

「好き」なモノは「好き」

「好き」な人は「好き」

 

「ありがとう」「ごめんね」がきちんと必要なタイミングで言える人が多いです。

恋愛や仕事でも駆け引きはあまりせず、ストレートに自分の思いを伝える。そんな男性が女性からも男性からもモテるのは必然的ですよね?

 

嫌われたらどうしよう。振られたらどうしよう。今のタイミングだと好きっていうの早いかな?

と考えることはあまりないようです。

彼らは俺が好きなんだからいいじゃん。

と、相手のことを変に探る前に自分の気持ちを包み隠さずに伝えます。

 

傷つくことよりも思っていることが伝えられないことの方が彼らは嫌なようです。

気を使いすぎて、心配しすぎて、自分を守りすぎて本当のことを包み隠して後悔する。そんなこと「時間の無駄じゃん」とあっけらかんと言ってくるのがカッコイイですよね。

4.まとめ

さて、モテ男の共通点を述べましたがあなたはどれくらい当てはまりましたか?

彼らの考え方は女からだけじゃなく男から見てもかっこいい!そんなモテ男を目指して心のトレーニングは今からでも遅くないですよ。

 

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
虫眼鏡サイト内記事検索
タグから探す
マッチングアプリ一覧