TOP > イヴイヴ > 【脈アリを見逃さない】女性からの「告白してよ」のサイン【イヴイヴ】
イヴイヴ
イヴイヴ
日本最大の完全審査制恋活マッチングアプリ

【脈アリを見逃さない】女性からの「告白してよ」のサイン【イヴイヴ】

タグインタビュー, 調査・アンケート, 男性向け

イヴイヴ


みなさんこんにちは、マッチアップ編集部です。

最近草食系男子が多いと言われますが、みなさん自分から告白してますか?

「振られたらどうしよう…。」

と告白に躊躇してしまう男性多いのでは無いでしょうか?
でも、もしかしたらあなたが女性からの好意を見逃しているのかも知れません。

ということで今回は、日本最大の審査制のマッチングアプリイヴイヴのYoutubeチャンネル、EveEve-恋愛サポートメディアから「女性からの”告白してよ”のサイン」をご紹介致します。


今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!↓↓↓

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

積極的に連絡・約束する

デートの帰りに「また会いたいな♡」とか、
攻めた内容のLINEを自分から送ります。

これ凄く分かります!
楽しかったデート終わりは、食事を奢っていただいたお礼もかねて自分から連絡しますね。

また、女性が自分から「また会いたい。」「いつ次会える?」など、次回のデートの約束をしたい場合は好意があるのは間違いありません。
デート回数も重ねて、お互い信頼関係が築けたなというタイミングで頻繁に女性から連絡があったら告白のチャンスですよ♡

イヴイヴのバナー

連絡が長く続く

LINEを長く続けたいので、どうでもいい質問とか一生懸命聞きます。
だけど、相手が気づいてくれなかったら諦めます。

好きな人とは何気ない会話でも、返事が返ってくるだけで嬉しい気持ち分かります!

会話が続くだけでなく他にも、

・未読無視、既読無視されない
・スタンプだけなど、いい加減な返信では無い
・語尾が?の疑問文が送られてくる

などの特徴があるとあなたに好意があるのだと思います!

ですが、既読無視されたから絶対にあなたに興味が無いという訳ではないんです。
忙しすぎて返信を忘れてしまったり、メッセージでやりとりをするのが苦手な方もいますよ♪

話す機会を増やす

話す機会を増やしたいので、自分から話しかけにいきます。
気づいてくれないと割と諦めちゃいますね。

好きな人と直接話をしたいのは男女共通ですよね。
なにげない会話でも、積極的に女性から話しかけてくれたら脈ありです。

勇気を振り絞って話しかけてくれた女性には、是非優しく対応してあげて下さい♪

ボディータッチでアピール

洋服の上からではなく…直接肌を触ったボディータッチしちゃいます。
心を許している証拠だと思います。

好きな人の肌に触れたい女性は多いのかも知れません。
なかなか勇気のいる行動なので、ここまでしてくれたら告白の大チャンスですね。
照れて「やめろよ。」なんて女性を傷つけちゃダメですよ♪

まとめ

いかがでしたか?
女性からの”告白してよ”のサインを紹介しました。

・積極的に連絡・約束をする
・連絡が長く続く
・話す機会を増やすために、積極的に話しかける
・ボディータッチでアピール

女性から積極的なアクションがあったら、脈あり大ですね!

また、気づいてもらえないと諦めてしまう女性も多いんですね。
せっかくのチャンスを逃さないように、以上のサインを見逃さないようにしましょう♪

イヴイヴのバナー

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

イヴイヴイヴイヴに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
虫眼鏡サイト内記事検索
タグから探す
マッチングアプリ一覧
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。