TOP > 結婚相談所 > 投稿一覧 > 記事
結婚相談所
分析まとめ & 関連記事一覧
マッチングアプリ情報
記事ページ

成婚サクセス体験談~体型のせいでお見合いできない!39歳女性の場合~【ミカ結婚相談所エゥ・ドゥ・フロール】

体験談, 悩み, インタビュー

結婚相談所
最終更新:6/11(月)18:00


こんにちは、マッチアップ編集部ふるです。

「結婚相談所ってどんなところ?」
「どんなお相手と出会えるのかな?」
「効率的な婚活ってできるのかな?」

馴染みのない人にとっては、結婚相談所って未知の世界ですよね。

そこで、今回は、東京・埼玉に店舗を持つミカ結婚相談所「エゥ・ドゥ・フロール」の代表である下ミカさんにリアルなお話を聞いてきました!

【カリスマ仲人・コンシェルジュ求む!】成婚サクセス体験談を記事配信してみませんか?

 

↓↓↓ 自分にはどの結婚相談所が合っているのか簡単にチェックしたい方はこちら ↓↓↓
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

30・40代の成婚退会率100%!ミカ結婚相談所「エゥ・ドゥ・フロール」ってどんなところ?


ミカ結婚相談所「エゥ・ドゥ・フロール」は東京、埼玉に店舗を持つ下ミカさんが運営する結婚相談所です。
大手の結婚相談所ではできない1人1人の細やかなサポートや、30代・40代女子の婚活に圧倒的強いことが大きな特徴。
どの方法でいかに効率よく婚活をするかをお悩みの方にはおすすめの相談所です。

 

・プロフィール作成や写真撮影の支援
・活動前のサポート
・お見合い前のアドバイス
・交際中のフォロー
・プロポーズのお手伝い
・成婚後のアドバイス

など、真剣に結婚を望んでいる人を全力でバックアップするためのサポートが充実。
相談所との距離が近く、密に連絡を取り合えるので信頼関係が築けます。
女性の心理に基づいたアドバイスをしてもらえるので女性からの支持が厚いのも魅力の1つ。

カメラマンや美容コーディネーター、コンシェルジュ、スタイリストなど専属のプロフェッショナルに写真撮影を依頼することも可能です。

さらに自分の競争優位性を理解するということが重要であるという「ミカ流婚活」では、自分の強みを必ず見つけ出し、それに適した出会いの方法を導いてもらえます。

エゥ・ドゥ・フロールを運営する下ミカ さん。
前職はカラーセラピストで、今でも「モテカラーセラピー」などの講座を開講して「本当の自分を知ることの大切さ」を伝える活動も。
他社には無い独特な恋愛観で紹介所会員と関わり、成婚に繋げています。

成婚サクセス体験談~体型のせいでお見合いできない!39歳女性の場合~


 

編集部 ふる

インタビューのお相手は、エゥ・ドゥ・フロールを運営する下ミカさんです。
今日はよろしくお願いします。

ミカさん

よろしくお願いします。

編集部 ふる

さっそくですが、今回お話しいただけるのはどんなエピソードでしょうか?

ミカさん

今回お話するのは、2年半、お見合いを申し込んでもお断りばかりという長く険しい婚活にも1度も弱音を吐かず、努力を重ねた39歳の女性、Eさんのエピソードです。
婚活パーティーでお相手の男性と出会い、見事成婚退会をされました。

編集部 ふる

2年半…なかなか長い期間ですね。
Eさんの入会のきっかけを教えていただけますか?

ミカさん

Eさんの友人が私どもの結婚相談所に入会したと聞いて、Eさんも友人と同じ所なら安心だし入ろうと思ったのがきっかけとお聞きしております。
丁度その頃、お付き合いしていた彼と別れたこともあり、結婚相談所という選択肢は考えていたと仰っていました。

編集部 ふる

友人からの紹介だったのですね。Eさんはどんな方だったのでしょうか。

ミカさん

39歳の初婚の彼女は貿易会社で主に中国担当の貿易業務に携わってらっしゃいました。
アメリカの大学を卒業なさっていまして語学が堪能で、バリバリ仕事ができるパワフルな女性です。
お話をお伺いしていますと、会社でも有能でかなり仕事を任され、残業で大変な日々!
年収も600万円以上でした。

編集部 ふる

生活も安定していて、お仕事に全力なパワフルな女性なのですね。

ミカさん

パワフルなのはお仕事だけではないんです。
Eさんはお休みができると必ず海外旅行に行っていました。
海外の危険なニュースが飛び交う真っ只中でも、旅行や飛行機が大好きなので平気で地中海に行くほど!
いつも私が心配するので、私には内緒で外国に行き、現地から写メを送って来られることもありました(笑)

編集部 ふる

写メを送ってくれるほど会員様との距離感が近く、信頼関係が築けていたのですね。

ミカさん

そうですね。
Eさんは私のアドバイスの下で素直に婚活を粘り強く続けてくださったと思います。

編集部 ふる

そんなEさんに言われて印象に残っている言葉はありますか?

ミカさん

面談時にはいつも「ミカさんとだから、婚活続けられている!ありがとうございます。私、良い出会いが無いけど、いつかあるって信じて頑張るね!」といつも仰ってくださったのが、とても印象に残っております。
そしてその言葉通りに無事幸せを掴みとって成婚退会されたので、私の方こそ「感動をありがとう」と伝えたいです。

 

ぽっちゃり体型が婚活の大きな壁に…


編集部 ふる

成婚まで2年半かかったと仰っておりましたが、ミカさんから見た「婚活の壁」のようなものはあったのでしょうか?

ミカさん

Eさんはとてもお話が上手でいつもポジティブ。
会話をしていてもネガティブな発言は一度もありませんでした。
しかし、逆にこのポジティブさが婚活では裏目に出ていたように思います。
お相手の男性が、彼女のパワーについていけないというような感じはありましたね…。
また、少しぽっちゃり体型ということが婚活の大きな壁になっていました。

編集部 ふる

なるほど…。体型が婚活の壁になっていたのですね。
活動するにあたって苦労などもあったのでしょうか?

ミカさん

はい。正直、彼女の体形が婚活を難しくしていましたね。
とてもパワフルなので、婚活男性には少し引かれる傾向にありお見合いも組めず、お申込みをしましてもお断りばかり…。
オファーもありませんでしたね。

編集部 ふる

なるほど。
実際どれくらいの人数の男性とお見合いをしたのでしょうか?

ミカさん

婚活期間は約2年半、この間にお見合いは僅か5人ほどです。
このお見合いも私が他の結婚相談所に積極的に御紹介をさせていただき、何とかお見合いに辿り着くと言った感じでした。
交際にまで発展した方は2人で、2人とも1~2度のデートで終了と言った結果でした。

編集部 ふる

なかなかの苦労が垣間見えます…。
そのような状況でミカさんはどのような活動やアドバイスをしたのでしょうか。

ミカさん

お見合いがなかなか上手くいかないため、Eさんにはオリジナルプランで活動していただきました。
私が彼女に提案したのは以下の3つです。

① お見合いが出来ない状況でも、月に1度面談時には、まずEさんのモチベーションを上げてから、私のもとで希望条件を入力して5人ほど男性を選んでいただいてお申込みをする
②予め私が様々な婚活パーティーを吟味してEさんに良さそうなパーティーを御紹介させていただき出来る限り参加していただく(月に一回ほど)
③出来る限り多くの結婚相談所に積極的にEさんを御紹介させていただく

「この1~3は途絶えることなく毎月行動する!」というオリジナルプランで成婚まで活動しました。

編集部 ふる

1人1人に合わせた柔軟なプランで活動できるのは、「ミカ結婚相談所にしかできない!」という魅力がありますね。

決死のハイスぺ婚活パーティー作戦


編集部 ふる

約2年半Eさんの活動を見てきて弱音を吐かないながらも、ミカさんから見て辛そうだなと感じることはありましたか?

ミカさん

そうですね…。
Eさんがネットからのオファーが無いのは、体形にあると正直思っておりましたし、彼女自身もそのことを納得していました。
彼女もそれなりに努力はしてらっしゃったのですが、中々ダイエットが上手く進まなかったことが一番辛かったと思います。
いつも面談の別れ際に「Eさん、来月お会いするときまでに、2㎏減頑張ろうね!」と、様々なダイエット方法も御紹介させていただきました。
しかし、あまり効果はなかったように思います。
と言いますのも彼女はいつも「仕事が大変で帰宅が遅くなるから、食事がどうしても寝る前になるので・・・」が口癖でした。

編集部 ふる

どんなに親身にアドバイスをしても、生活習慣を変えるのはなかなか難しいですもんね…。

ミカさん

そうなんです。
なので、とても残酷なのですが、私はある策をとりました。
その策とは、とてもハイスペックな婚活パーティーを御紹介して参加していただくといったものです。
そのパーティーは、沢山の同年齢の綺麗な女性が参加していて。
少し可哀想でしたが、自分を客観的に見ていただくことがベストだと思っての私の決断でした。

編集部 ふる

すごい策ですね!Eさんに何か変化はありましたか?

ミカさん

婚活パーティーでは勿論マッチングすることはありませんでしたが、Eさんには気づきがありました。
帰り際に「私、頑張って痩せる!」と決意をなさって、即行動なさったのです。
仕事の帰りにどんなに遅くなっても岩盤浴に通うという習慣が始まりました。
毎月お会いする度に痩せて行き、お相手の彼との出会いもそんな時にありました。

編集部 ふる

お相手の彼はどのような方だったのでしょうか?

ミカさん

31歳のSさんです、某有名国立大学を卒業なさって一部上場企業(メーカー)に勤務なさったものの、以前から興味がお有りで勉強なさっていました占い師の先生に認められて、占い師の道に進まれた異色なタイプの前向きな初婚の男性でした。
年収は400万円くらいでしたね。
これだけではまだ生活が安定しないということで、友達のIT関連会社のお仕事も掛け持ちでなさっていました。
占い師と言った職業柄、とてもコミュニケーション力はあり、明るく面白い男性でしたよ。

編集部 ふる

お相手の彼は8歳年下なんですね!

ミカさん

お互い婚活パーティーで意気投合したのですが、出会った頃は彼女にとって年の差がネックとなってしまいました。
8歳も年下の男性とマッチングしても信じられず茶化されていると思い疑ってしまったみたいです。
そんな中彼が入会している相談所の方に「Eさんは、僕にいつも前向きな話ばかりしてくれる!一緒にいると元気になれる!だから、僕はEさんと結婚したい!」と真剣にお話をなさっていたことを先方の相談所からお聞きしました。
彼にとって8歳年上、相談所には沢山の若い女性がいらっしゃるにも関わらず、自分の感情に素直なこの男性に私はとても感動しました。
この内容をEさんにお話をしましたが、それでも彼女はこの奇跡的な出会いが信じられなかったようです。
彼女もとても彼に好意を抱いていましたので、だからこそ尚更「もし、嘘だったら、傷つきたくない」という思いが募り素直に受け入れられなかったのだと思います。

編集部 ふる

好きだからこそ傷つきたくないというのは、恋愛なら当然の感情ですよね。
そこからどのようにして彼女の気持ちが変化したのでしょうか?

ミカさん

そんな半信半疑なお付き合いが数週間続きましたある日、Eさんから私に連絡がありました。
とっても興奮して、
「彼が『僕、Eさんのお婿さんになりたい!』って!」
このように言われて初めて、彼女はこの言葉が信じられたようです。
「なんで私なの?」「私でいいの?」と泣きながら私に問いかけ、問いかけされたのがとても印象に残っています。
「いいんだよ!Eさんのいつも前向きで元気なところが彼は大好きなんだよ」「幸せになってね!」とお声をかけますと、「はい!私絶対幸せになる!」と泣きながら言ってくださいましたのが、とても印象に残っております。
初めてここで信じることが出来て、自信が持てたのでしょう。

編集部 ふる

彼からのストレートな言葉が彼女の気持ちを溶かしたのですね…。
ミカさんの存在も非常に大きかったと思います。

ミカさん

ご本人の一言で十分お相手には気持ちが伝わるのですね。
何度も私が先方の相談室から彼の気持ちを聞き、間接的に彼女に「彼はEさんとの結婚を望んでらっしゃる」という旨を伝えましたが、彼女の心には全く響いていなかったのです。
彼の「お婿さんになりたい!」の一言で彼女の気持ちは動いたことを実感しました。

信じて諦めなかった彼女の強さ


編集部 ふる

様々な壁を乗り越えて見事成婚にたどり着いたEさんですが、ミカさんから見て成婚のポイントは何かありましたでしょうか?

ミカさん

彼女の成婚のポイントは2つあると感じました。
まず1つ目は、2年半という長い年月にも関わらず最後まで「諦めなかった」ことです。
「必ず、いつか私のお相手が見つかる!」と信じ切ることはなかなか出来ないことだと思います。

編集部 ふる

2年半も強い気持ちでいることってなかなか大変ですよね。

ミカさん

毎月5人の男性にお申込みをするということをしましたが、全て結果はお断り。
でも次の月には気持ちを切り替えてまたお申込みをする…という行動を続けた結果、成婚できたのだと思います。

出口が見えないトンネルを進むことは容易なことではありません。
大体1年くらいで婚活が上手く行かないと「こんな活動をしていても無駄」って思い活動を止められる方が多い中、彼女はただひたすらトンネルを進んでいました。
自分を自分で信じきることが成婚には大切ですね。

編集部 ふる

諦めずに成婚をつかみ取った彼女の自分を信じる気持ちは本当にすごいです…。

ミカさん

2つ目は、「自分を客観的に見て受け入れる」ことが出来たことです。
ハイスペックな婚活パーティーに参加して、きつい言い方で申し訳ないのですが、「自分が同年齢の女性ほど素敵ではない」「これでは、私は男性に好感を持ってもらえない」と客観的に自分を見ることが出来たこともポイントだと思います。

彼女の偉いところは客観的に自分を見つめ、それを素直に受け入れたことです。
岩盤浴ダイエットが自分にはベストな方法と考えすぐに行動、そして努力なさったのですね。
神様はそんな彼女にご褒美のように素敵な男性をプレゼントしてくださいました。

編集部 ふる

神様は彼女の努力をきちんと見ていたのかもしれませんね。
これは婚活で苦労している人にも伝えたいですね。

ミカさん

はい。婚活が上手く行かない方は、自分を客観的に見てみることをお勧めします。
客観的に自分を見ることで、自分の婚活に何か矛盾や違和感、気づきが見つかるのではないでしょうか。

編集部 ふる

なるほど!勉強になります…。
本日はたくさんの貴重なお話をありがとうございました!

まとめ


今回の成婚サクセスストーリーは結婚相談所のミカさんと会員のEさんの信頼関係、そして二人三脚で成婚を掴みとったことが伝わってくる素敵なお話でした。

結婚相談所に入会した人にお話を聞くと、相談所に入会して1年が辞めるか続けるかの節目になるという方も多いです。
お見合いもなかなかできない中、2年半も強い気持ちをもって婚活を続け、さらに努力もしたEさんは素晴らしいですよね。

そして、婚活を続けることができたのは、ミカさんの強いサポートやEさんに合わせた婚活プランがあったからなのだとも感じました。

自分の強みや直すべき点をしっかり見てもらえますし、自分に合わせた婚活がしたい方には非常におすすめな結婚相談所なのではないでしょうか。

【今回の成婚までのポイント】

・自分自身を信じ切り、最後まで諦めなかった
・自分を客観的に見ることができて、変わろうと努力をした
・お見合いではだめだったので、婚活パーティーに切り替えた

 

ミカ結婚相談所「エゥ・ドゥ・フロール」の詳しい情報やお問い合わせは下記をクリック!

↓↓↓ 自分にはどの結婚相談所が合っているのか簡単にチェックしたい方はこちら ↓↓↓
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート


【カリスマ仲人・コンシェルジュ求む!】成婚サクセス体験談を記事配信してみませんか?

結婚相談所に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
または
利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。