Omiai(オミアイ)
Omiai(オミアイ)
日本最大級のマッチングアプリ!
真面目に恋活する女性も多数

Omiai「ペアで会いたい」で2対2のデートに行けるのか?徹底検証



  • Omiaiのプロフィールでは「ペアで会いたい」とアピールできる
  • Omiaiで「ペアで会いたい」に設定しても、マッチング率に関係ない
  • Omiaiでペアで会いたいと言っても高い確率でOKしてもらえる!10人中10人OKしてもらった

こんにちは、マッチアップ編集部です。

マッチングアプリをやっていると、大体は「実際に会おう」という話になりますよね。

でも、

女性

相手がイメージと実際が全然違ったらどうしよう。

女性

初対面の人に1人で会いに行くのはちょっと怖い。


こんな風に思ってしまいます。

そんなあなたにオススメなアプリが、Omiaiなんです!

Omiaiのプロフィールには「ペアで会いたい」と設定できて、マッチングする前からペアで会いたいことがアピールできます。

今回はOmiaiのこのプロフィールで実際にペアで会ってくれるのか徹底調査していきたいと思います!
blank
Omiai公式ホームページ

Omiaiダウンロード

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

Omiaiの「ペアで会いたい」とは?

blank
Omiaiユーザーでも、「ペアで会いたい」というプロフィールを知らなかった方がいると思います。

どこにあるかというと、
まず「プロフィールの設定」の「詳細プロフィール」を開きましょう。
blank
1番下までスクロールすると「マッチング条件」がでてきますね。
ここに「ペアで会いたい」があったのです。
blank

こんな下のほうにあったんですね。
マッチングアプリでは珍しいプロフィールだし便利な項目ですが、目立つところにないし男性もよく見ていないかもしれません。

「ペアで会いたい」と設定していても、男性はデートは1対1で行くものという固定概念があると思います。

「ペアで会いたい」を”はい”にしている男性のデートに対する認識が気になったので、実際にこんなことを聞いてみました。
blank
やはりデートは1対1という考えのようですし、意味をはき違えている男性が多いと「ペアで会いたい」の信用度が下がってしまいますね……

Omiaiの「ペアで会いたい」はマッチングに影響する?

blank
「ペアで会いたい」を”はい”に設定してしまうとめんどくさがられたり、嫌がられてしまうのではないかと思いますよね。

実際に「ペアで会いたい」が”はい”のプロフィールでマッチングしてみましたが、マッチングスピードや量が変わらないように感じました。
さらに、男性から「ペアで会いたい」ことを触れられませんでした。

やはり目立たない&意味が伝わりづらいのダブルパンチで重要視されていないことがわかりました。

気にされていないことから、マッチングしづらくなることはないです。

しかし、ペアで会いたいというアピールが相手に届かな過ぎて、メッセージ上できちんと伝えることが必須です!

Omiaiダウンロード

Omiaiで実際にペアで会うことを提案してみた

blank
それでは実践編です。

実際に10人の男性にペアで会うことを提案してみました!

聞いてみる前はきっと断られるんだろうな~と思っていたのですが、なんと全員OKしてくれたのです!
うれしいとかすごいみたいな感情を通り越して、もはや感動しています。
Omiaiは優しい世界でした……(笑)

OKしてくれた男性の中にも2パターンあったので、ご紹介します。

2対2でOK!

blank
こちらのお相手は、21歳大学生です。
かなりスムーズにOKしてくれた印象です。
blank
こちらのお相手は、19歳大学生です。

きちんと確認してから了承してくれたのが好印象でした!

2対2でOKしてくれた理由を予想してみたのですが、学生であるため彼ももう1人用意しやすいことが挙げられると思います。

若ければ若いほど、ペアが成立しやすいのかもしれないですね!

2対1でもよければOK!

blank
こちらのお相手は、33歳のサラリーマン。

きちんと確認してくれて助かりますね。
blank
こちらのお相手は、28歳のサラリーマン。

たしかに、社会人になるとなかなか用意しづらいでしょうね……

33歳だと真剣な恋活・婚活時期だと思うので断られるかなと思ったのですが、私側が2人でもよいと快く言ってもらえました。

Omiaiダウンロード

まとめ

Omiaiで「ペアで会いたい」で登録してもマッチング率は下がらないし、ペアで会うことを提案してもほぼ成功することがわかりました!

実際に会うのが怖い女性も安心してデートに臨むことができます!
女性の皆さんには朗報ですね!!

しかし男性全員がOKしてくれるとは限りません。
もし、ペアが断られてしまったとき、なるべく安全なようにランチデートで人の多いところなど、場所時間に気を付けましょう

さらにメッセージを多く重ねれば重ねるほど安心感は増します。
もしそれでも不安であれば電話をしてみたり、最善を尽くしてデートに向かうことをオススメします!

素敵なマッチング&デートができるように応援しています!

Omiaiで危険人物を見分ける方法はコチラ

Omiaiダウンロード

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

免責事項

・本サイトはマッチングアプリの情報提供による課題解決を目的としており、マッチングアプリに関する斡旋を行うものではありません。
・本サイトで紹介するマッチングアプリの評価は、アプリを使用しての調査の結果や口コミ・評判、有識者からのコメントなど、主観的なデータと客観的データに基づいて作成していますが、その内容の正確性や信頼性等を保証するものではなく、必ず利用者自身で各マッチングアプリの公式ページにてサービス内容をご確認ください。
・本サイトで掲載している情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者及び情報提供者は一切の責任を負いません。
・本サイトに掲載されている情報はマッチングアプリ各社の提供している情報に基づいていおり、可能な範囲で正確な情報となるよう更新しておりますが、最新情報はマッチングアプリの公式サイトにてご確認ください。
・マッチングアプリへ登録する際は、必ずご自身で各公式ホームページで内容や規約をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします
・本サイトへのご意見やご指摘に関しては、お問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

広告主の開示

・本サイトでは、専門性の編集体制の構築と信頼性のある口コミデータの収集により、マッチングアプリの適切な比較を支援する記事等を配信しています。
・本サイトを通じてマッチングアプリの無料会員登録等の一定の成果地点までユーザーが到達した場合に広告主から支払われる報酬金額が主な収益です。
・広告主は、サイト全体の推奨事項や評価、その他のコンテンツの変更をするために、弊社に金額を支払うことはありません。
・記事広告等の成果報酬型以外の広告商品によって広告主が出稿している記事の場合は、「PR」等の明記によって広告出稿されていることを読者に認知させます。

この記事の監修者
  1. 経歴
    • 2013年名古屋市立大学卒業。リクルートコミュニケーションズ入社後に2017年から(株)Parasolに参画。2022年に代表取締役社長に就任。
    • マッチアップでマッチングアプリの記事を2,500本以上作成。TVやラジオに多数出演してマッチングアプリの認知を広げた後、知見を活かして紹介型マッチングサービス「ヒトオシ」をリリース。
  2. 書籍・TV出演など
  3. SNSはこちら
Omiai(オミアイ)Omiai(オミアイ)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す