TOP > ペアーズ > 投稿一覧 > 記事
Pairs(ペアーズ)
マッチングアプリの王道!
登録者数も多く初心者におすすめ
記事ページ

【NO MORE サクラ!】ペアーズ(Pairs)はFB・身分証明書で安心安全!!

設定, 調査・アンケート, 女性向け, 男性向け

ペアーズ
最終更新:12/14(木)18:00


600万人が利用する国内最大級の恋愛・婚活マッチングサービス「ペアーズ(Pairs)」をご存知ですか?

登録を迷われていた方も多いのではないでしょうか?

「マッチングアプリって安全なの?」

「結局、サクラばっかりなんでしょう?」

結論から申し上げると、ペアーズ(Pairs)ではサクラは居ないと考えられます。

サクラとは、運営側が用意したアカウントのことを言います。

主な用途としては、ユーザー数の水増しに使われるわけですが、日本一の会員数を誇るマッチングアプリであるペアーズ(Pairs)なら必要はないですよね。

逆に、もし居たとするなら会員数が多いため、すぐに問題になるでしょう。

では、ペアーズ(Pairs)にはどんな危険性があるのか?

それは、個人情報をだまし取ったり、悪質なサイトへ誘導しようとしてくる業者です。

ですが、ペアーズ(Pairs)はそんな業者が悪さをしないよう、さまざまな対策をとっています。

今回は、そんなペアーズ(Pairs)の業者対策と、もし出くわしたときの対処法をご紹介します。

 

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる10個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

Facebook連携で安全!


ペアーズ(Pairs)の登録には、Facebookの連携が必要です。

これにより、悪徳業者の入会を、大幅に減らすことができます。

なぜ、この手続きにそのような効果があるのか?

おおまかに分けて、2つの理由があります。

フェイスブックの登録に詳細な個人情報が必要

このように、Facebookでは最低でも「氏名」「電話番号orメールアドレス」「生年月日」などの個人情報が必要になります。

なので、「個人情報」を持たない業者はアカウントを作成しづらいのです。

また、単純にペアーズ(Pairs)の登録とFacebookのアカウント作成の2度手間が必要、というところも業者を防いでいる理由の1つでしょう。

友達10人以上の壁

ペアーズ(Pairs)は、連携するFacebookアカウントが友達10人以上でないと、登録することが出来ません。

これは、友人との交流を利用の目的としない業者のFacebookアカウントの連携を、事前に防ぐことを目的としています。

そもそもFacebookで、全く知らない業者のアカウントと友達になる人も少ないでしょうから、それを利用したサクラ・業者対策といえるでしょう。

身分証明書で安心!


 

ペアーズ(Pairs)では、メッセージをしたりするには「運転免許証」や「パスポート」「健康保険証」「住民基本台帳カード」などの、個人を特定できる身分証明書が必要です。

これも、業者を防ぐ大きな壁になっています。

また、ペアーズ(Pairs)の運営は常時あやしいアカウントを監視しているため、悪質なユーザーや業者は随時摘発され、安心にサービスを利用できるように管理されています。

なので、ペアーズ(Pairs)は安全・安心なサービスなのです。

 

運営会社も安心!


「でも、ペアーズ(Pairs)の運営が個人情報を悪用するんじゃないの?」

ペアーズ(Pairs)の運営会社はどんな会社なのでしょう。

ペアーズ(Pairs)は、株式会社エウレカという会社が運営しています。

この会社は、マッチングサービスを主に取り扱っており、有名どころでは400万DLを突破した「COUPLES」が挙げられます。

また、この株式会社エウレカはアメリカの企業であるIACグループの傘下です。

このIACグループは、アジアをはじめ、北米、欧州、南米、アフリカでサービスを展開している、NASDAQ上場企業です。

なので、背景もしっかりしている株式会社エウレカは、安全な企業といえるのではないでしょうか。

・24時間体制の厳重監視


また、ペアーズ(Pairs)では24時間体制で監視を行っています。

これにより、さらに悪質なユーザーや業者がはびこらないようにしているんですね。

安全な企業が行う監視なので、安心していいのではないでしょうか。

ペアーズではこんな出会いも…
↓  ↓  ↓
【体験談】32歳のシステムエンジニアが、ペアーズ(Pairs)で菜々緒似の美女と相合傘をしてきた

 

業者・悪質ユーザーの対処法



もし、あなたが業者や悪質なユーザーに遭遇したら?

そんな状況に陥るのはかなり低い確率かもしれませんが、備えあれば患いなし!

悪い人に捕まらないよう、対策をしておきましょう。

①個人情報は、すぐに教えない!
業者のなかには、個人情報を悪い人たちに流すことを目的とした輩がいます。

そうではなくても、早々にラインなどを聞いてきたら怖いですよね。

なので、ラインや電話番号などの個人情報は、相手が信頼できる人だと判断できるまで、教えないようにしましょう。

軽い気持ちで教えて、あとで痛い目を見ないように。

②Facebookの公開範囲は限定しよう!
インターネットで最も怖いものの1つが、身バレです。

あなたの個人情報が拡散されてしまったり、悪い人たちに悪用されたら怖いですよね。

残念なことに、業者の方はこれが大好物なんです。

相手にFacebookを公開してしまったり、検索されて悪用されないように、用心として公開範囲を限定しておくといいですよ!

③出会っても必要以上の個人情報は与えない!!
仮に相手と出会ってしまっても、会社名や住所は教えないようにしましょう。

悪質なユーザーや悪徳業者に、こちらも悪用される可能性があります。

場合によっては、ストーカーなんてことも…!?

ラインや電話番号ならまだ対処のしようがありますが、実際にやって来られたリしたら取返しが付きません。

なので、2回、3回とデートをし、信用、信頼できると思ってから伝えた方がいいでしょう。

そもそも、初めてのデートで会社の名前や場所を聞いてくるのもどうかと思いますが…。

ペアーズで安全に出会おう!マッチングのコツはこちら
↓ ↓ ↓
ペアーズでマッチングしたのにメッセージがこない?!マッチングの仕組みから理由と対策を解説!

 

まとめ


ペアーズ(Pairs)が安心安全な理由は、お分かりいただけましたか?
①Fcebook連携でサクラを防ぐ!
②身分証明書でサクラを防ぐ!
③運営会社も安心安全!

少しでも、この記事があなたの安心材料になればうれしいです。
ステキなペアーズライフを送れますよう、祈っております。

より詳しくペアーズについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

【2018年版】マッチングアプリ「ペアーズ」完全マニュアル!300人の口コミから料金まで徹底解説!

素敵なパートナー探しはペアーズで!

ペアーズ公式ホームページ

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる9つのマッチングアプリ比較表・フローチャート

ペアーズに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
または
利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。