TOP > ペアーズ (Pairs) > 記事
ペアーズ (Pairs)
Pairs(ペアーズ)
マッチングアプリの王道!
登録者数も多く初心者におすすめ

3分でわかる解説!ペアーズでNGな相手をブロック・非表示にする方法

タグ機能, トラブル対処, 悩み, 女性向け

ペアーズ (Pairs)


こんにちは、マッチアップ編集部です。

今回は800万人が利用する国内最大級の恋愛・婚活マッチングサービス「ペアーズ(Pairs)」のブロック機能に関する記事です。

LINEのブロック機能は浸透してきましたが、ペアーズにもあるのはご存知でしかたか?
今回はブロック機能で一体何ができるのか、さらに非表示機能とは何かなどまとめてみました!


ペアーズ公式ホームページ

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

 

ペアーズのブロック機能とは

ペアーズにおけるブロック機能とはどのような機能なのでしょうか?
説明していきます。

ブロック機能とは?

膨大な数の登録者が存在するマッチングアプリ。

格安でたくさんの異性と知り合いデートすることができる素晴らしい一面を持っています。
その一方で、まだまだマッチングアプリを使うことにいい印象を持たない人が多いという悪い面も持っています。

人間誰しも悪い面は気になってしまいますよね。

そこでマッチングアプリを使っていることが知り合いにバレにくいように運営が配慮してくれています!

その一つがブロック機能です!

ブロックすることで、知り合いにバレにくくなります。
さらに、会話をしたくない人や継続したくない人からメッセージを受信しなくなります。

これで安心してマッチングアプリが利用できますね!

続いては、ブロックをする詳しい方法や、ブロック前と後で具体的にどんな変化があるのかについて説明します。

ブロックする方法を解説

ブロックの方法について説明します!

流れはこのようになります。

ブロックの手順①ブロックしたいユーザーをタップ
②右上の「」をタップ
③「非表示・ブロックの設定」をタップ
④「自分とお相手の画面に~」をタップ
⑤「設定内容を更新する」をタップ
⑥「ブロックしますか?」で「はい」をタップ

さらに、画像を交えてわかりやすく解説します。

①ブロックしたいユーザーをタップ
・メッセージ欄の場合

・プロフィールの場合

②右上の「…」をタップ
・メッセージ欄の場合

・プロフィールの場合

③「非表示・ブロックの設定」をタップ

④「自分とお相手の画面に~」をタップ

⑤「設定内容を更新する」をタップ


「ブロックしますか」で「はい」を選択

これでオッケーです!

ブロックするとどうなる?

ブロックすると次のようになります。

ブロックするとこうなる!・プロフィールが一切見られなくなる
・これまでの足跡が消える
・メッセージリストから消える

プロフィールが一切見られなくなる

自分のプロフィールを相手が検索できなくなります。
プロフィール検索をしていて、自分の知り合いが出てきたらこの機能を使って早期に対策を打ちましょう!

これまでの足跡が消える

これまで自分が相手のプロフィールに訪れた痕跡がなくなります。
万が一知り合いのプロフィールに訪れてもこれでバレることはありません!

メッセージリストから消える

単純に、相手の画面上から自分とのトーク画面がなくなり、退会した設定になります。

相手の画面にはこのようの表示されます。

ブロックの注意点

ブロックをすると二度と解除ができなくなります。

そのため、どうしても嫌いになった人以外はブロックしないほうがいいでしょう。
後悔しないようにじっくり考えてからブロックしてくださいね。

ブロックするかどうか迷ったり、他に選択肢がないか検討したいときは、このまま読み進めてくだい!
ペアーズには非表示機能というものもあります。
それについて解説します。

さらにブロックされた時の確認方法などもまとめた記事があるので参照してみてください。

ペアーズ(Pairs)バナー

非表示機能も使ってみよう

非表示の流れは次のようになります。

非表示の手順①ブロックしたいユーザーをタップ
②右上の「」をタップ
③「非表示・ブロックの設定」をタップ
④「自分の画面にお相手が~」をタップ
⑤「設定内容を更新する」をタップ
⑥「非表示にしますか?」で「はい」をタップ

さらに、画像を交えてわかりやすく解説します。

ブロック機能の③までは同じです。

ここでは、その後から解説します!

④「自分の画面にお相手が~」をタップ

⑤「設定内容を更新する」をタップ

⑥「非表示にしますか?」で「はい」を選択

これで非表示ができます!

非表示とブロックの違い

非表示とブロックの違いについても簡単に説明しますね。

決定的な違いは、「お互いに」「相手だけ」です。

ブロックをすると、「お互いの画面に表示される」、「お互いにメッセージを送ること」がなくなります。
さらに、取り消しができません。
グッバイフォーエバーです!

逆に非表示にすると、「相手だけメッセージを送れる」、「相手の画面にだけ自分が表示される」ことになります。

さらに、取り消しが可能です。
ちょっとの間か、一生さようならという状態ですね!

相手のことで迷っている場合は「非表示」に、大嫌いになったら「ブロック」をしましょう。

ちなみに相手にブロックされることがあるので次の記事で対策しましょう。

 

まとめ

まだ出会ったことのない相手なので、合わないな、と思ったら気にせず非表示やブロックしてしまいましょう。

逆に、非表示やブロックにされないようにメッセージのやりとりは相手のことを思いやることが大事ですね。

より詳しくペアーズについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

【300人に聞いてわかった】ペアーズ(Pairs)完全マニュアル!評判から出会いのコツまで徹底解説!【2018年版】

素敵なパートナー探しはPairs(ペアーズ)で!
ペアーズ(Pairs)バナー
ペアーズ公式ホームページ

 

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

 


監修・伊藤早紀
ペアーズ (Pairs)ペアーズ (Pairs)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。