TOP > Poiboy(ポイボーイ) > 【体験談】ポイボーイ(Poiboy)で世界が広がった?ホストに出会った女子大生の話
Poiboy(ポイボーイ)
Poiboy(ポイボーイ)
女子から始まる出会い探しマッチングアプリ

【体験談】ポイボーイ(Poiboy)で世界が広がった?ホストに出会った女子大生の話

タグ体験談, マッチング

Poiboy(ポイボーイ)


  • ポイボーイでホストと出会った
  • ホストの私生活は意外と質素
  • マッチングアプリでは普段だと会わないような人と会える

こんにちは。mizukiです!

突然ですが、ホストクラブと聞いてどのようなところを連想しますか?

「料金がぼったくり」
「化粧の濃いイケイケな男性に誘惑されて人生を狂わされるところ」
「夜のお店で働く女性が通うところ」etc…

ネガティブな印象をお持ちの方は多いと思います。

そして、一生関わることのない世界だと思っていらっしゃる方が大半でしょう。

私自身も、死ぬまで知ることのない世界だろうと思い込んでいました。
ポイボーイでとあるホストクラブの幹部に出会うまでは…

今回は、全くの世間知らずな女子大生の目線で、

「ホストクラブで働く人って実際どんな人なの?」
そんな疑問にフォーカスしていきます!

必死で勧誘するホストの謳い文句も必見です♡

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

ポイボーイとは?

ポイボーイとは、女性の皆さんが直感で見た目が好みの男性を選んで(=ポイして)メッセージのやり取りをするという女性主導の全く新しいアプリです。

ポイしない限りは男性からメッセージが送られてくることは一切ないので、興味のない男性にまとわりつかれる心配がありません!

真面目に働くサラリーマンだけでなく、学生やバンドマン、経営者など出会える男性の職業は多岐にわたります。

ミクシィグループが運営しているマッチングアプリなので安心してご利用いただけます。

イケメン大好きな女子、男性に追われるより追いたい女子、若い男性と遊びたい女子のみなさんにおすすめです!

気になったら下のピンクのバナーをクリック!

ポイボーイでホストクラブ幹部とマッチング!

2月のある夜のこと。
ポイボーイで数人の男性とマッチングし、メッセージのやり取りをおこなっていました。

そのうちのひとりのアラサー男性が今回の体験談の主役・Kさんです。
(以下写真はイメージです)

Kさん

ポイありがとうです!

mizuki

 よろしくお願いします!

このようにメッセージのやり取りを始め、一通りお互いの自己紹介を済ませたところで、

Kさん

今度新宿で飲もうよ!
ラインやってる?

mizuki

(いいんだけど…なんで新宿がいいんだろう?)

そんな疑問を抱えつつ、LINEを交換してからひとつ質問しました。

mizuki

Kさんはどんなお仕事をされてるんですか?

Kさん

メインは歌舞伎町のホストで、あとは副業いろいろ!

mizuki

(……えっ?)

思いがけない回答にびっくり。
飲む場所を新宿に指定した理由も理解しました。
勤務先がある歌舞伎町から近い場所が良かったのです。

しかし…

mizuki

きっとユニークなビジネスのお話をたくさん聞けるに違いない!
歌舞伎町のホストって言うくらいだし!

好奇心が勝って、人生の先輩のお話を聞くために会いに行きたいと思いました。
マッチングアプリをこのように利用するのもアリかもしれませんね。

ついに対面!ホストと勝負開始!

後日、新宿周辺の日本料理店でお食事をすることに。
東新宿駅付近で待ち合わせ、適当なお店に入ります。

Kさんはファッションにこだわりがあるようで、はっきりとした色使いであるけれどセンスをそこはかとなく感じさせる服装でした。

最近のホストの傾向なのか、そこまで派手な印象ではありません。

とはいえ、ファッションが特徴的だったので街中で十分目立っているように感じました。

mizuki

ポイボーイを始めたきっかけはなんだったんですか?勧誘?

Kさん

いやいや違う違う(笑)色んな人に会ってみたかったんだよね。
ホストクラブでもいろんなお客様に会えるけど、やっぱりそこだけではどうしても限られてくるでしょ?

mizuki

なるほど!
私も似たようなものですね…大学だと学生と講師しかいませんからね。

恋人を作るためでもなく、遊び相手を作るためでもなく、様々な人に会ってみることで自分の価値観、世界を広げるため。

Kさんが人生を楽しんでいるような雰囲気をまとっているのは、色々な価値観を持った人たちに関わるようにしているからかもしれません。

現役ホストにきいてみた!ホストクラブってどんなとこ?

ここで本題に入ることにしましょう。

mizuki

ホストクラブって、どんな場所なんですか?

Kさん

世間で一般的に言われてるホストのイメージって、全然ちがうからね。
一部は違うけど、しっかりしてるクラブは一気飲みなんて絶対させないし、バカ騒ぎはしない。
若い子だけじゃなくて大人なお客様もいらっしゃるからね。

mizuki

なるほど、それなら安心ですね!

Kさん

最近では、女子大生のお客様も多いかな。
初回料金が3000円ほどだから、飲み会とさほど変わらない。
それで色々なクラブを飲み歩いたり…

mizuki

えっ、大学生も!?
そういう遊び方もあるんですね!

Kさん

うん。
ホストは女子会に招かれる盛り上げ役の男子みたいな(笑)。

mizuki

へえ、女子会男子がイケメンホストだったら最高ですね!
招きたいです!

Kさん

そうか(笑)
ところで、mizukiちゃんもうちの店来ない?
初回料金特別に無料にしてあげる!

mizuki

えっと…いつかその機会があれば!(笑)

お金持ちのマダムやキャバ嬢のお客様が多いのかと思いきや、学生さんも多いようです。
初回料金はお店によってまちまちですが、安いと500円で飲めるところもあります。

現役ホストにきいてみた!ホストってどんな人?

 

Kさん

mizukiちゃんは、どんな人がホストやってると思う?

mizuki

大酒呑みな人が多そうです。

Kさん

実は俺、お酒めちゃくちゃ弱いよ(笑)

mizuki

嘘!
そんな感じ全然しません!

Kさん

よく言われる(笑)。
でも確かにお酒好きな人が大半かな。
俺も弱いけど好きだよ!

mizuki

でも、お酒に弱いとお仕事きつくありませんか?
どのようにして飲めるようになったんですか?

Kさん

慣れるしかないね!
コンスタントに飲み続ける。
それが近道!

mizuki

そうなんですね!
Kさんはベテランの方なので相当慣れたのではないでしょうか。

Kさん

まあね!
ところで、ドンペリ(高級シャンパン)って飲んだことある?

mizuki

ないですよ~
名前なら聞いたことありますけどね!

Kさん

飲んでみたら人生変わるよ!
うちの店に飲みに来てよ。

mizuki

やめておきます!
破産しちゃいます!
(新興宗教の勧誘みたいな誘い文句だな…)

ホスト=お酒に強いというわけではないようです。
しかし、お酒が好きという気持ちはホストのお仕事を続けるために特に大事な要素でしょう!
(もちろん、未成年ホストはお酒を飲みません。)

ちなみに、ドンペリはかなり高額なお酒で、ホストクラブで開けると最低でも10万円かかります。
バイト代を収入源にしている女子大生はなかなか手が出せません。

mizuki

あと、金銭感覚が異常な人が多そうです。
べらぼうに高価なシャンパンを開けるようにお客さんにせがむって話をよく聞きますし。

Kさん

仕事中はね!(笑)
プライベートに戻れば皆普通の人。
安くて美味いご飯屋が好きだし、フレンチやイタリアンなんかより断然ラーメンが好き!
ありきたりな男ばかりだよ。

mizuki

ホストってすごく高級な服とか腕時計つけてる人ばかりじゃないですか、そういうのもお仕事のためなんですか?

Kさん

うーん、人それぞれかな。
やっぱり人に見られる仕事だから、身につけるものには気を配らないとね。

mizuki

なるほど。夢を見せるための場所ですもんね!

Kさん

その通り。あ、mizukiちゃんと音楽の趣味が合いそうなやつがうちのお店にいるんだけど、紹介してあげるよ!

mizuki

普通にお友達の紹介としてでお願いします…。
(ほかのホストに指名取られてもいいのか、この人…)

ホストの私生活はキラキラしているわけではなく、意外と質素なようです。

高級品もあくまで商売道具。
ブランドオタクは意外と少数なようです。

それにしても、Kさんの勧誘の必死さが可笑しかったです。
まさかほかのホストをわざわざ勧めるなんて。

 

話をするのに夢中で、食事があまり進みません。
それほど濃い時間を過ごすことができました。

Kさんはクラブに出勤しなければならなかったので、滞在時間1時間で解散することに。

Kさん

またね!
今度お店来てね!

Kさんはそう言い残し、新宿の夜の街へと消えていったのでした。

振り返ってみると、短いながらもとても貴重な経験を得られた一時間。
Kさんからたびたび営業文句が飛んできて、それをかわすのに苦労した一時間でもあり、ホストクラブを運営するのはなかなか大変なんだろうな、とも感じました。

だからといって、皆さん、くれぐれも勧誘されるままについていかないようにお気を付けください。

 

インターネットの情報だけではわからないことも、実際に会ってみればわかるようになるものですね。
それがマッチングアプリの醍醐味です。
男性の体験談はこちら

まとめ

今回の例のように、マッチングアプリを利用すれば普段出会うことのできない職業の人に会えるかもしれません。

それも、ポイボーイなら抜群のルックスを持った男性の中から会うお相手を直感で探すことができます!

平凡な日常によい刺激をもたらす手助けをしてくれるかもしれません!

素敵な出会いが欲しい方はピンクのバナーから今すぐ登録

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

Poiboy(ポイボーイ)Poiboy(ポイボーイ)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
虫眼鏡サイト内記事検索
タグから探す
マッチングアプリ一覧
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。