Q&A
恋愛インフルエンサーによるQ&A

【Q &A:byラブホの上野さん】体の関係ばかり求めてくる彼とはもう別れ時なのでしょうか?

タグQ&A, 悩み

Q&A


質問:体目当てで私と付き合っているんじゃないかと思ってしまいます。もう別れ時なのでしょうか?

付き合って半年の彼氏がいますが、会うたびに身体の関係を求めてきて、断るとかなり機嫌を損ねてしまい、「僕のこと好きじゃないの?」と言われてしまいます

彼は、私の体目当てで付き合っているのか毎日考えてしまいます。

彼は身体目当てで付き合ってるのでしょうか、それとも男性ってみんなそうなのが普通なんでしょうか?

そして同時に、彼は独占欲が強いので、他の友人とご飯に行くだけで、機嫌が悪くなるなど、正直しんどいです。もう別れ時なのではないかとも思います。

ただし私はもう28歳で、きっぱりカレとは縁を切った方がいいのでしょうか?

しかし、一人になるのが寂しいので、独占欲と体の関係を求めてくる点に目を瞑って一緒にいるべきでしょうか?

<20代/女性/会社員>

回答:ご質問者様の彼氏様は、縁を切るべき人物です。

ご質問誠に有難う御座います。ラブホの上野で御座います。

blank

質問者様は「体の関係」と「独占欲」を問題視しておりますが、独占欲の方はともかく「毎回体を求められる」ということ自体は大した問題では御座いません。

会うたびに体の関係を求められるため、ご質問者様は「身体目当てなのでは?」と不安になっているようですが、これはどれくらいの頻度で会っているのかということも関係してくることでしょう。

毎日毎日会っているのにそれでも毎回毎回必ず体の関係を求めるのであれば、彼氏様の精力には感服いたしますが、仮にそうだったとしても、それだけでは「体目当て」とは限りません。

「体目当て」かどうかは、どれくらいの頻度で行為を求めてくるのかということで判断するのではなく、行為以外のことにどれくらい関心があるのか、ということで判断をするべきでしょう。

例えば毎日必ず体の関係を持ちたがるものの、彼女とのデートを大切にしている男性は体目当てではないでしょうし、逆にたまにしか行為を要求しないものの、それ以外に何の関心も示さない男性は性欲が弱い体目当ての男性で御座います。

体の関係を持つ回数と身体目当てかどうかということにはあまり関係がございません。

ご質問者様の彼氏様はいかがでしょうか?

どれくらいの頻度でお会いされているのかは分かりませんが、今回の彼氏様の場合、ご質問者様の交友関係を規制したがるなど、ご質問者様の動向を気にしている節が御座います。

この時点で私は「身体目当て」ではないように感じました。

もしも身体目当てであったのなら、ご質問者様が体の関係を持っている限り、ご質問者様の動向に対してさほど興味を示しません。

体だけの関係の男女はたいていの場合で相手の交友関係に口出しをしませんが、これはそういうルール決めをしているからというよりも、単純に相手の交友関係に興味がないだけなのです。

クラブでナンパをして一晩の関係を持った女性の彼氏に興味がないように、身体目当ての男性は女性の交友関係に興味が御座いません。

ですので、今回の彼氏様のように、彼女を束縛したがる男というのは基本的には身体目当てではないでしょう。

「身体目当てではない」ということで安心されたところで申し訳御座いませんが、今回の彼氏様はそれ以外の部分で問題があまりにも多くあると言わざるを得ません。

ご質問者様も薄々勘付いていらっしゃることと思いますが、縁を切るべき人物であると言えるでしょう。

今回ご質問文には彼氏様の特徴的な行動が2つ書かれておりますが、この2つは彼氏様の性格を極めて特徴的に表すものであると私は思います。

「体の関係を持つことを要求し、断ると不機嫌になる」
「誰かと食事に行くと不機嫌になる」

 

問題なのはこの「不機嫌になる」の部分で御座います。

毎回毎回体の関係を持つことを要求することに問題があると私は全く思いませんし、相手が何をしているか関心を持つことに問題があるとも思いません。

断ると不機嫌になることが問題なので御座います。

自分の思い通りにならないと不機嫌になるのは子供と何も変わりません。

「毎回行為を求める」
「相手の罪悪感に漬け込む同情を誘うようなセリフ」
「束縛したがる」
という行動を考えても依存心が極めて高い幼稚性を感じさせます。

彼氏様の年齢がおいくつなのかは分かりませんが、相当に幼稚な男性で御座いますのですぐにでも別れた方が良いでしょう。

この手のタイプの男性はまず間違いなく「自殺する」的なセリフで脅してくることと思いますが、そのセリフはご質問者様に罪悪感を抱かせるためのセリフに他なりません。

問題なのは逆上パターンでしょう。

自分自身を傷つける自傷型であればご質問者様には害がないので、腕を切ろうが足を切ろうがどうでも良いのですが、逆上してくるパターンの場合、ご質問者様にも危害が加わるので注意をしなくてはなりません。

未来予想図

そう遠くない未来の話をしましょう。

おそらくご質問者様は浮気をします。

きっかけは一夜の過ちか、それとも長年の友人からの紹介かは分かりませんが、彼氏様ではない別の男性と関係を持つことでしょう。

そしてその男性と何度か関係を持つ中で「私の彼氏はダメな男なのではないか」ということに強い確信を持ち始めます。次第に彼氏様への執着心が薄れ、浮気相手へ好意を持つようになることでしょう。

そうすることでご質問者様は「彼氏と別れる恐怖」を克服されることと思います。

さて、今回の彼氏様には大きな問題が御座いましたが、私は彼氏様だけを糾弾するつもりは御座いません。

ご質問者様にもまた少なからず問題があると言えるでしょう。

残念ながら、今のご質問者様は彼氏様と別れる気があるようには思えません

しかもそれは彼氏様への愛情ではなく「1人なることへの恐怖」から来るものでしょう。

「寂しさ」が理由で恋愛を維持している方は、高確率で浮気をします。

何故ならば「寂しさ」を理由にして付き合っている方は「次の依存先」が見つからないと別れることが出来ないのです。逆に言えば次の彼氏が見つかっていれば、別れることへの不安を感じることは御座いません。

そのため私はご質問者様が浮気をすると予想致しました。

倫理的な善悪の話を抜きにすれば、私はこの未来こそが最もご質問者様にとって幸せな未来であるように感じます。

浮気を肯定するかどうかはともかくとして、今回の彼氏様のような男性の場合、別れ話をすると逆上する可能性も御座いますので、次の彼氏がいることは防犯面でもかなり有効でしょう。

積極的に浮気をしろ、とまでは言いませんが、彼氏様の制止を振り切って新たな彼氏候補を探した方が良いのではないかと私は思います。

最後に1つだけ、ご質問者様にお伝えしたいことが御座います。

年齢的に結婚を焦るお気持ちは分かります。

そして「結婚だけが幸せじゃないよ」というありふれた言葉をお伝えするつもりも御座いません。

ですが今の彼氏様のような、精神的にあまりにも幼稚な男性と結婚をする不幸は、結婚できないことの不幸よりもはるかに大きいのは間違いないでしょう。

ご質問者様はすでにしんどいと感じていらっしゃるようですが、あと50年その男性と一緒にいるしんどさに耐えられるのでしょうか?

そのことをお考えいただけば幸いです。

ラブホの上野さんの記事一覧はこちらから。
blank

 

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す
マッチングアプリ別で探す