TOP > Q&A > 記事
Q&A
恋愛インフルエンサーによるQ&A

【Q &A:byラブホの上野さん】今の彼氏よりもっといい人がいるかもしれない。このまま結婚していいの?

タグQ&A, 悩み

Q&A


質問:付き合っている彼氏よりもいい人がいるのではないかと思ってしまい、結婚に踏み切れません。


現在結婚を前提に付き合っている男性がいます。

ですが、30代に入り結婚を意識した時に「この人で本当にいいのかな。他にいい人がいるかも…。」と考えるようになってしまいました。

30代で彼と別れてまた新しい恋愛をしようにも、今まで付き合ってきた年月が勿体無く感じて出来ませんにありません。

それに、30代で新しい恋に挑戦して結婚できるのかという不安もあり勇気が出ません。

このまま今付き合っている男性と結婚した方がよいのでしょうか?

<30歳/女性/OL>

回答:可能性ではなく能力で判断しましょう。

ご質問誠に有難う御座います。ラブホの上野で御座います。

ご質問誠に有難う御座います。

清原和博選手をご存知でしょうか?

今日でこそ覚醒剤などのニュースで名前を聞くようになってしまいましたが、現役時代は間違いなく超一流の野球選手で御座いました。

不運にもホームラン王などのタイトルとは縁がなかったため「無冠の帝王」と呼ばれてしまうことも御座いますが、その生涯ホームラン数は525本。

これは日本プロ野球でも歴代5位につける好成績で御座います。あの松井秀喜選手でさえ日米通算で507本で御座いますので、その数字のすごさがお分かり頂けるのではないでしょうか?

しかし、この清原選手のホームラン数についての評価は一部ではあまり高くありません

これは通算ホームラン記録歴代2位、野村克也さんのインタビューからその理由を理解することが出来るでしょう。

「(清原が)プロ1年目から俺の記録はいつか清原に塗り替えられるなと思っていた。こんな選手いない。」

清原選手の成績は間違いなく超一流なのですが、彼の才能があれば野村選手の657本など塗り替えることなど造作もないと思われていたのです。

日本記録はご存知王貞治選手の868本で御座いますが、王貞治の記録を抜くのは清原しかしないとまで言われていたのです。

868本を抜くだけの才能がありながら、525本で終わってしまった。525本は極めて偉大な数字で御座いますが、清原選手のポテンシャルを考えると少々物足りない数字であると言えるのかも知れません

彼より良い男がいるのは当然

2017年に流行したブルゾンちえみさんのネタにもあるように、地球には今35億人もの男性が存在致します。

その中には彼氏様より年収の良い男性がどれだけいるでしょうか?
彼氏様よりイケメンの男性がどれだけいるでしょうか?
彼氏様より性格の良い男性がどれだけいるでしょうか?

そして何よりも彼氏様よりもご質問者様を幸せに出来る男性がどれほどいるでしょうか?

まず間違いなく0では御座いません。彼氏様よりも年収の高い男性も、顔が良い男性も、性格の良い男性も、相性の良い男性も、世界には無数に存在することでしょう。

ですので「ご質問者様の結婚相手として相応しい男性ランキング」というものを作れば、今の彼氏様が1位である可能性は極めて低いと言わざるを得ません。参加人数が35億人も存在するランキングなのですから、彼氏様が1位である方が驚きです。

この地球上には35億人も男性が存在するのですから「他にもっと良い人」がいないと考えるほうが異常であると言えるでしょう。ご質問者様が「もっと良い人がいるのでは?」とお悩みになるのは至極当然の話。ご質問者様のお悩みはご質問者様が冷静で客観的な思考回路を持っていることの証明ですらあると私は思います。

しかしそれは所詮ポテンシャルの話に過ぎません。

清原よりも野村

清原選手は高校時代からその才能が世間に知れ渡っている名選手で御座いました。

未だに清原選手の甲子園ホームラン記録を抜く選手は現れておりません。

一方で野村選手は高校時代は完全に無名。甲子園に出ていないどころか、予選大会の3回戦に進んだことすらありません。

恐らく単純なポテンシャルだけで比較すれば、清原選手は野村選手を圧倒していることでしょう。

しかし、現役時代の成績は間違いなく野村選手に軍配が上がります。

大変失礼ながら野村選手は”ポテンシャル”だけを考えれば決して超一流の素材を持っていたとは言えないでしょう。プロ野球の世界では3年に1人くらい「超一流の素材」が話題になりますが、彼らと比較しても野村選手のポテンシャルは決して高く無いことと思います。ですが「超一流の素材」の多くは、超一流の選手になるどころか、一流の選手になることすらなく、現役を引退してしまうのです。

さて、ご質問に戻りましょう。

先ほど申し上げた通り、この世界には彼氏様より良い男はいくらでも存在します。これは間違いありません。

しかし、それらの男は全て「超一流のポテンシャル」を持っているだけに過ぎないのです。ご質問者様にとって最高のパートナーになる”可能性”を持っているだけであり、最高のパートナーになるとは限りません。

ご質問者様は「能力」と「可能性」を比較してしまっていると言えるでしょう。

野球選手で言えば、今の彼氏様は実際に付き合っているので現役選手で御座います。昨年の成績や今季の成績で評価を下されています。

一方で街で見かける「もっと良い人」はプロ野球に入団する前の高校生のようなもの。成績ではなく「可能性」で判断を下して貰えているので御座います。

可能性と能力を比較したら絶対に可能性が勝つことでしょう。

街中で見かけた赤ちゃんは、もしかするとビルゲイツを抜く資産家になる「可能性」はあるのです。

一方で今の彼氏様の資産はビルゲイツに遠く及びません。能力と可能性を比較をすれば可能性が勝つのは当然です。

能力で判断しよう

プロ野球の世界では「3割打てば1流」という1つの基準が御座います。

逆に2割を切るようなバッターは来シーズンも契約が継続するか怪しいところでしょう。

ご質問者様が今比較すべきなのはまさにこの点なのです。

何の実績もない「いい人」と比較するのではなく、彼氏様の成績が来シーズンの契約に繋がるに値するものなのかどうか。

もしも彼氏様が打率1割を切るような3流バッターであったのならば、彼氏様との結婚は考え直した方が良いでしょう。ですが彼氏様がきっちり3割打つバッターであったのなら、それは何も問題御座いません。

3割バッターと”4割打つかもしれないバッター”を比較するべきではないのです。片方は実績であり、片方は「希望的観測」に過ぎません。

結婚という重大な決断をする際には「抜群の成績を残せるかも知れない選手」ではなく「良い成績を残した選手」と結婚することをおすすめさせて頂きます。街中で見かける「いい人」は所詮まだプロ入団前の高校生であることをくれぐれもお忘れなきよう願います。

**
今なら、ラブホの上野さんへの悩み相談を募集中☆ こちらの質問フォームからどうぞ!
↓↓↓
恋愛インフルエンサー質問フォームへ

ラブホの上野さんの記事一覧はこちらから。

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

 


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。