TOP > Q&A > 記事
Q&A
恋愛インフルエンサーによるQ&A

【Q &A:byラブホの上野さん】浮気性の彼氏と結婚を控えていますがこのままでいいのか不安です。

タグQ&A, 悩み

Q&A


質問:来月結婚する彼が浮気性でこのままでいいのか分かりません。

来月結婚する予定です。

付き合っているころから相手の男性は浮気性で毎回許していましたが、今後結婚することになってこれからずっと一緒にいると思うと不安です。

夜の帰りが遅かったり、夜になるとLINEの返信が遅くなったり、いつ電話をしても忙しいと言って出てくれません。

このまま結婚していいのでしょうか?

<30歳/女性/バックオフィス>

回答:人間の怖さを思い出させるしかございません。

ご質問誠に有難う御座います。ラブホの上野で御座います。

彼氏様の浮気歴を考慮しなければ、ご質問者様の仰っている3つの特徴については取り立てて不思議なものでも御座いません。

まず夜の帰りが遅いですが、浮気をしている可能性よりも、仕事が遅い可能性や同僚と飲みに行っているだけの可能性の方がはるかに高いでしょう。

次にLINEの返信ですが、そもそも男は夜に限らず返信が遅い生き物で御座います。さらに言えば昼間は仕事なのでスマホを肌身離さず持っている方でも、夜になるとテレビを見ていてLINEに気がつかない方もいるでしょう。

また疲れているとき、眠いとき、嫌なことがあったとき、男性の返信は遅くなるので夜に返信が遅くなるのも珍しいことでは御座いません

最後に電話に出てくれない、ですが恐らくはただの電話嫌いでしょう。

ご質問者様は「浮気相手といるから電話に出てくれないのでは?」とお考えのことと思いますが、仮に彼氏様が浮気をしているとしてもせいぜい1週間に1日程度しか会っていないことと思います。

逆に言えば残りの6日は浮気をしていないのですから、浮気が原因なら普通に電話に出てくれることでしょう。

つまりいつ電話をしても「忙しい」と言うのであれば、それは単純に電話嫌いなだけであると考えるべきであると思います。

ですので彼氏様の浮気歴について考慮しなければ、別にこれらの行動が浮気を示すものであると私は思いません。

人間の味を覚えた熊は殺さなくてはならない
大正4年に北海道で発生した三毛別羆事件をご存知でしょうか?

7人の死者と3人の重傷者を出した日本史上最悪の害獣事件で御座いますが、この事件に限らず、ヒグマに関してはこんな言葉がございます。

「人間の味を覚えた熊は絶対に殺さなくてはいけない」

通常、熊は臆病なので積極的に人間を襲いません。熊が人間を襲うのは餌にするためというより、熊の目線で考えれば正当防衛に近いものがあるのです。

目の前に知らない生き物(人間)が現れたので、やられる前にやれの精神で熊は人間を襲っているだけに過ぎません。だからこそ登山をする際には鈴をつけて熊に自分の存在を知らせるのです。

しかしそれはあくまでも「人間の味を知らない熊」に限ると言えるでしょう。

一度人間を食べた熊は2つのことを理解してしまうのです。

1つ目は人間の肉は食えるということ。
2つ目は「人間は弱い」ということ。

三毛別羆事件もこのことが原因の一因になっていることでしょう。

もともとヒグマは人間を食べようと思って里に降りてきたわけでは御座いません。熊の狙いは農作物だったのです。

しかし、その姿を見た熊に驚いた人間が声をあげてしまったため、熊は「正当防衛」的な精神で人間を襲いました。そしてその遺体を食べたことで人間への認識が変わってしまいます

人間は怖い生き物という認識ではなく、弱くて美味しい餌という認識になってしまったのです。

だからこそ三毛別羆事件の熊は何度も里を襲い、合計で7名もの人間の命を奪いました。

それでは今回の彼氏様に話を戻しましょう。

彼氏様は浮気を繰り返したそうですが、その度にご質問者様は許してきてしまいました。

その経験を通じて彼氏様の中でどのような心境の変化があったのかを考えると、人間の味を覚えたヒグマの心理と近いものがあるように思います。

浮気をする前の彼氏様は「浮気をしたら怒られるのでは?」という不安があったことでしょう。熊でいえば「人間は俺より強いんじゃないか?」と怯えている時期と同じで御座います。

しかし彼氏様は何かの拍子で浮気をしてしまいました。これは正当防衛で人間を襲った熊と同じでしょう。

ところがご質問者様はその行為を許してしまったのです。

「人間は怖くない」ということを覚えた熊が人間を再び襲うようになるのと同じように、「浮気をしても怖くない」ということを理解した彼氏様は浮気を繰り返したのでしょう。

熊の場合は殺せば済む話で御座いますが、人間であればそういうわけにも行きません。

特に今回のご質問者様の場合、彼氏様との結婚を今更なしにするつもりもないでしょうから、何かしらの対策を打たねばならないのです。

それでは人間の味を覚えた熊を制御するにはどうすれば良いでしょうか?

人間の怖さを思い出させるしかありません。

「浮気しても許して貰える」と思っている限り、浮気を止める人はいないのです。

恋人だったから浮気を許してきたけれど、結婚したからには絶対に許さない。裁判も辞さない

その覚悟を彼氏様にきちんと伝えておくと良いでしょう。

**
今なら、ラブホの上野さんへの悩み相談を募集中☆ こちらの質問フォームからどうぞ!
↓↓↓
恋愛インフルエンサー質問フォームへ

ラブホの上野さんの記事一覧はこちらから。

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる13個のマッチングアプリ比較表・フローチャート
恋活・婚活フローチャート記事

 

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です