TOP > with(ウィズ) > 記事
with(ウィズ)
with(ウィズ)
メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ!
相性診断で運命のマッチング!

出会いアプリwith(ウィズ)の男性使い方マニュアル!女性会員の特徴・診断機能まで徹底レポート!

タグ料金, プロフィール, メッセージ, 機能

with(ウィズ)


こんにちは、マッチアップ編集部です。

突然ですが、with(ウィズ)はご存知でしょうか。
今回は今流行りのマッチングアプリwith(ウィズ)を様々な観点から分析・調査し、詳しく解説していきたいと思います。

全く知らなかったという方はもちろん、使っているけどor使いたいけどイマイチ良さがわからないという方にも必見です!

ウィズ公式ホームページ

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

with(ウィズ)は20代・30代の恋活向き!

with(ウィズ)はメンタリストとして知名度も高いDaiGoが監修しているマッチングアプリです。心理学や統計学に基づいて、非常に細かい性格分析をしてくれる新しいサービスが特徴的です。

しかし何と言ってもwith(ウィズ)最大の特徴は会員層が20代前半に集中しているということです。

とにかくほかのマッチングアプリより圧倒的に若い子が多い!

これは男性会員にとってはうれしい限りですよね。

ただ、年齢層が若く婚活感は薄いため、婚活ツールとしてとしてマッチングアプリを活用したいと考えてる方にはwith(ウィズ)はあまりオススメできません。

じゃあ遊びでやっている人が多いってこと?

この質問に関しては完全にNOで、20代前半から30代にかけての真面目に恋活したい層が大半であるというのが正しいかと思います。

また、with(ウィズ)では診断機能が充実しているので、性格・内面でのマッチングを重視したいという方にウケがいいです。

診断イベントが頻繫に行われていて、アクティブ会員が多いというのもプラス要素です。

with(ウィズ)の会員ってどんな人?

with(ウィズ)の会員数は2019年1月の時点で約100万人でした。
さすがは名の知れた大手マッチングアプリです。

また毎週1500人程度のペースで会員数が増えているそうで、今後もさらに人気のマッチングアプリとなるかもしれません。

with(ウィズ)の男女比


男女比はおよそ2:1ですね。

with(ウィズ)の年代別人数

20代 30代 40代
男性 389,040人 145,529人 55,676人
女性 214,430人 83,030人 19,714人

やはり男女ともに20代会員数が圧倒的に多いようです。

with(ウィズ)のほかのアプリとの違いって何?

マッチングアプリにはそれぞれコンセプトがあり、同じようなアプリに見えても確実に”違い”があります。
いくつかのアプリとの比較を通してwith(ウィズ)の強みを見ていきましょう。

今回は20代向けのアプリ3つと比較してみました。

❶タップル誕生

こちらも20代におすすめのマッチングアプリの定番ですね。
知名度の高さはトップレベルですが、その分ライトな層が多いため気軽に女子とデートに行きたいという方やいい人見つかればラッキーくらいの心持ちの方にはオススメです。

with(ウィズ)に比べて圧倒的に顔重視ユーザーが集まっている印象。

❷ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びはwith(ウィズ)との共通点が多いといえるかもしれません。
20代が中心・婚活より恋活・遊び目的は少ない。

どちらを選ぶかは好みで良いかと思いますが、サポートが丁寧ですので、初心者にはwith(ウィズ)の方が楽しみながら使えるかもしれませんね。

❸Omiai(オミアイ)

マッチングアプリ界の老舗であり、恋活から婚活まで幅広い層を持つオールラウンダーです。
Omiaiの特徴としては女性会員に慎重派が多いことが挙げられます。

実際に会うまでの期間が長い印象があり、テンポの良さ・会うまでのスピード感を重視したい方にはwith(ウィズ)の方が合っていると思います。

with(ウィズ)にいる女性会員3選(イメージ)

じゃあwith(ウィズ)ってどんな女性がいるの??

どういうタイプの女性が多いのかは気になるし、知っておきたいですよね。

そこでwith(ウィズ)に実際にいた女性たち50人を独自調査!
with(ウィズ)にいる女性を平均化し、再現した3パターンにまとめてみました。

①キャリア系多趣味女子

年齢:26歳
職業:コンサルタント
特徴:一見きれい系で仕事ができて典型的なキラキラ女子のような雰囲気だが、プロフィールのサブ写真からスポーツやまんが・ゲームまで幅広い趣味がうかがえる。
②職場で出会いがない癒し系女子

年齢:29歳
職業:保育士
特徴:職場に男性がいない類の仕事をしている。
写真からも自己紹介文からもやさしそうな雰囲気がにじみ出ていて、真面目そうな印象。
③男なら誰でもいいねしちゃう激かわ女子大生

年齢:21歳
職業:大学生
特徴:とにかく可愛い。万人ウケしそうな可愛さに加え、学生だから遊んでいそうにも見えるが、プロフィール設定はマメでギャップがある女子大生。
with(ウィズ)女性会員の特徴まとめ
・とにかく20代前半が多い
・ほとんどが真面目な人(遊びNGな人)
・結婚に対してのガツガツ感ある人少なめ
・あからさまな業者はほぼいない

ざっくりとしたまとめではありますが、役立てていただければとおもいます。
マッチングアプリも多種多様ですので、会員のカラーもそれぞれに特徴がはっきりとしています。

with(ウィズ)は他のアプリと比較しても若くてきれいな女性が多い印象で、
外見重視の男性会員も満足できること間違い無しです!

with(ウィズ)の使い方とコツ!

次に実際にwith(ウィズ)を使っていく中でのコツ・注意点を説明していきますが、マッチングアプリ初心者の方には「もっと初歩的なことから教えて!」と思われる方もいますよね。

with(ウィズ)の基本的な使い方については↓↓の関連記事を読んでみて下さい。

withのいろはがわかったところでさっそく実践的な解説に移っていきます。

今回ポイントは大きく4点あります。

・登録後3日間が勝負!
・性格診断はうまく活用すべし!
・プロフィール設定(写真と文章)は最大限工夫せよ!
・定期イベントは絶対に活用する!

with(ウィズ)登録後3日間はチャンス

なぜ登録後3日間がチャンスであり、勝負時かというと閲覧される機会が多いからです。
with(ウィズ)では検索をする際に新規会員に絞って会員が表示される機能があります。

新規会員は①まだいいねをあまり貰っていない②始めたばかりなので高頻度でログインする、という理由からも男女ともにねらい目と言えます。
(新規会員は↓の画像のように表示されるため一目瞭然)

つまり見た目やスペックに自信がない男性でも”新規会員”というだけで検索に引っかかることがあるのです!

このチャンスは活かさない手はないですよね。

with(ウィズ)の性格診断


with(ウィズ)の強みのひとつに、高精度の超性格分析マッチングを受けられるという点が挙げられます。
DaiGoが監修し、「ビッグファイブ」という世界で1番信頼性が高い性格分析と呼ばれる統計学を活用している新しい性格診断サービスです。

この性格診断で何がわかるの?

まとめると、

・性格を細かく分析
・自分の恋愛タイプを具体的に教えてくれる
・自分のタイプと相性の良い職業、男性が表示される

他のマッチングアプリの性格診断テストや価値観マッチングと比較してみても、そのクオリティの高さには脱帽です。

10の質問に答えるだけなので短時間でパパっとできるもの良いですね♪

with(ウィズ)のプロフィール設定のコツ

どんなに精度の高い性格診断をしても、プロフィールが充実していなければ女性とマッチングすることはできません。

マッチングアプリにおけるプロフィールとは、ラーメンにおけるスープと同じくらいの重要度だということを頭に入れておいていただければと思います!

・プロフィール写真は自分1人がはっきり写っているものを
・写真は趣味の写真含め目安3枚以上
・基本情報は必ず埋める
・自己紹介文は簡潔かつ明快に

1番目に付くプロフィール写真には自分のみが写っているものが理想的です。
というのも、友達と写っている写真をトリミングして使うのは画質やトータルの雰囲気という面からも、好ましいとは言えません。SNOW等での加工も女子からの評価はあまり良くないです。

写真3枚以上というのはあくまで目安目標ではありますが、盛れているプロフィール写真1枚だけでは実際に会ったときにイメージと違うと思われかねません。
サブ写真には自分の写真1枚以上+趣味や食事の写真1枚以上を載せておくのが良いでしょう。

自己紹介文に関しては仕事のこと・趣味のことを簡潔で分かりやすく書くのが良いです。
自分をアピールしつつ、読む側の女性の気持ちも考えて全体のレイアウト(長短・文の区切り方)を工夫してみてください。

with(ウィズ)の期間限定イベント

with(ウィズ)では期間限定イベントが多く、飽きずに楽しく使うことができます。

同じように女性と出会うことが目的でも、どうせならその過程も楽しく工夫されている方が良いですよね。


このような多種多様なイベントが常に行われています。
こうした期間限定イベントには必ず参加するのがオススメです!

なぜそんなに期間限定イベントを推しているかというと、メッセージ付きいいねが無料で送信できるという特典があるからです。
同じイベントに参加している相手は診断を活用しているアクティブ会員であるため、マッチングの確率も高めです。

つまり期間限定イベントにはメリットしかないのです!

女性アカウントからみたwith(ウィズ)の世界

マッチングアプリ攻略のために欠かせないのが”女性目線になる”ということです。

モテ男

まずは”己を知る”ってことだよね

その通りです!

じゃあどうやって自分を知るのか。
答えは女性目線になって自分を客観視することです。

男性会員の皆さまが、女性会員にどのように表示されているかを見てもらったうえで、どういう男性会員が好印象かを解説していきます。

①プロフィール写真、写真枚数


女性は男性よりもいいねを多く貰っています。そうなると必然的に多くの男性会員のプロフィールを見ることになりますよね。

何が言いたいかというと、女性会員は画像のようにプロフィール写真しか見えていない状態でいいねをするorしないを決めている場合が非常に多いです。

つまりプロフィール写真の雰囲気とサブ写真の枚数(少なすぎるのはマイナス)によっていいねするか否かの”予選”を行っているのです。
ここで勝ち抜かなければ”本選”、すなわち自己紹介文を読んでもらう段階に至ることすらできない恐れがあるということです。

・メインのプロフィール写真は1人で写っているかつ雰囲気が盛れているものを
・サブ写真には自分の顔のわかる写真1~3枚程度+趣味、食べ物

1番大きく表示されるメイン写真にはとにかく雰囲気が盛れているもの使いましょう。
ただし集合写真等のトリミング、SNOWなどでの加工はNG!

サブ写真に関してはあくまで目安ではありますが、自分の顔の写真をメイン写真含め2枚はあったほうがいいかもしれないです。

②興味のあるカード

自己紹介文や基本情報を記入することは大前提です。
していなかった、もしくは適当にやっていたという方は今すぐ修正しましょう!

そしてプロフィールの写真以外で目に付きやすいのが趣味趣向が垣間見える好みカードです。

自分が登録しているカードを相手も登録している場合、共通点としてカウントされます。
もちろん共通点が少なくからNGということはないと思いますが、共通の話題は多いほうが会話も弾み、性格がマッチする可能性は高いですよね。


興味のないカードを登録する必要はありませんが、共通カードから生まれる出会いも少なくはないと思います。
めんどくさがらずにコツコツといいねをもらえる工夫をしましょう。

 

with(ウィズ)の口コミ

ここまで色々とwith(ウィズ)の説明をしてきましたが、実際のユーザーの声が気になるかと思います。

どうせアプリの宣伝のためにいいことばっかり書いてるんでしょ?

そこでネット上でのwith(ウィズ)の口コミを調べてみました。

まずはAppStoreのレビューを見てみました。

with(ウィズ)のレビューは4.0と高評価でした。
実際のレビューコメントを抜粋すると、



基本的には上2つのコメントのように高評価なレビューが多いです。(☆だけをつけてコメントなしも多数)

中には酷評をしている方も一定数いますが、理由として挙げられているのが「マッチングしない、女性会員の対応がひどい」というのが多く見受けられました。

マッチングアプリの前提として、男性は女性と比べてマッチングするのが難しいということを押さえることが必要です。
なぜならほとんどのマッチングアプリでは、男女比が1:2~1:3ほどと大きく偏っているのです。

つまりマッチングアプリで良い出会いが欲しい男性はそれなりの工夫が必要であり、工夫をしている人・していない人で大きな差が生まれるということです。

レビューコメントにはそうした”格差”も大きく影響していると考えられます。

また、twitterでもwith(ウィズ)に関する口コミを見つけました。

 

ツイッターでのwith(ウィズ)に対する書き込みは好評しているものが大半でした。(わざわざマイナスのことをつぶやく人がいないということも理由かとは思いますが)

もっと詳しくwith(ウィズ)の評判が知りたいという方は↓↓の記事を読んでみてください。

with(ウィズ)の登録はFacebookアカウント無しでも可能に!

with(ウィズ)はサービス開始からFacebookアカウントからのみ登録が可能でしたが、昨年からFacebookアカウントなしでも登録ができるようになりました!

Facebookは実名での登録が原則なので、友人などに自分がマッチングアプリをやっていることがばれるのではないかと心配する声がネット上では多くありました。
実際にはFacebookアカウントから登録しても友だちに知られることはありません。

しかしながら、やっぱり気が進まないという人やそもそもFacebookアカウントをもっていないという人もいたのではないでしょうか。

そういった方にとってはこれを機に登録しやすくなり、今後with(ウィズ)はさらに会員数も増えていくかもしてませんね。

登録方法

方法は至ってシンプルです。
①Facebookアカウントをお持ちでない方をタップ

②自分の電話番号を入力

③登録した電話番号に送られてきたSMSを入力

手順はこれだけです。
簡単ですので1分でサクッと登録できますね!

with(ウィズ)のお得キャンペーン情報と料金プラン!

with(ウィズ)では男性会員がメッセージを送信するためには有料会員にならなくてはいけません。
このシステムはほとんどの大手マッチングアプリで採用されています。

withやりたいけど、有料ってなんか敷居高い……

と最後の一歩が出ない方を後押しするお得な期間限定キャンペーンを紹介していきます!

VIP専用プランがついてくる!

新規登録者が1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月のいずれかのプランを利用し有料会員になると、VIP専用プランがついてくるというなんともお得なキャンペーンが開催されています。
(2019年1月16日~2月15日まで)


VIP専用プランとは以下のようなサービスを指しています。

・いいね数UP
・検索機能が増える
・女性に優先的に表示される
・既読機能やオンライン表示がプラスされる





これだけの機能がついてくるのはお得という言葉では言い表せないくらいお得です!

料金プラン

クレジットカード決済 AppleID決済
1ヶ月プラン   3400円/月
(一括3400円)
  3900円/月
(一括3900円)
3ヶ月プラン   2600円/月
(一括7800円)
  2933円/月
(一括8800円)
6ヶ月プラン   2300円/月
(一括13800円)
  2800円/月
(一括16800円)
12ヶ月プラン   1800円/月
(一括21600円)
  2066円/月
(一括24800円)
1週間プラン   1300円   1400円/月
VIP専用プラン   2800円/月   3400円/月

料金プランはこのようになっています。

with(ウィズ)では月額性が採用されています。有料プランの期間が長くなればなるほど割安になるシステムになっています。

マッチングアプリ初心者であれば6ヶ月プラン(1ヶ月では出会えない可能性がある)、他のアプリは使ったことはあるがwith(ウィズ)を試してみたいという方は1ヶ月プランが良いでしょう。

AndoroidユーザーとWebユーザーは自動的にクレジット決済になりますがiPhoneユーザーはクレジット決済とAppleID決済を選択できます。iPhoneユーザーで、少しでも安く利用したい場合はWebからクレジット決済をお選びください!

with(ウィズ)は退会後に再登録できる?

答えは半分Yesで半分Noです。

with(ウィズ)では退会日から30日間は再登録できないようになっています。
30日後には再登録が可能になりますが、退会した直後にアカウント作り直しはできないということです。

退会を考える際にはこれを踏まえて、慎重に選択しましょう。

with(ウィズ)はどんな人にオススメ?

with(ウィズ)はどんな男性にオススメかを整理してまとめてみました。

with(ウィズ)がオススメな男性

・学生、20代の恋活目的の方
・性格診断やイベントが好きでマッチングアプリを楽しく使いたい方
・マッチングアプリデビューの初心者の方

冒頭でも解説した通り、with(ウィズ)は20代がボリューム層となっています。なので学生や20代の男性への需要はかなりあります。遊びを目的としない真剣な出会いを求めるのであれば、with(ウィズ)はピッタリかと思います。

また、マッチングアプリ初心者の方にとってもwith(ウィズ)はマッチング前からメッセージ中まで手取り足取り教えてくれる非常に手厚いサポートが特徴なのでオススメです。

まとめ

with(ウィズ)は数あるマッチングアプリの中でも最も新しいサービスを提供しているアプリのひとつであると言えます。

マッチングアプリ自体を楽しみつつ、若くて可愛い女の子と出会いたいという方は是非一度試してみてください!

 

より詳しくウィズについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

【2019年版】マッチングアプリ「with(ウィズ)」完全マニュアル!評判から料金まで徹底解説!

素敵なパートナー探しはウィズで!

ウィズ公式ホームページ

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

 


監修・伊藤早紀
with(ウィズ)with(ウィズ)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。