ユーブライド(youbride)
youbride(ユーブライド)
ミクシィグループのマッチングアプリ
結婚を意識し始めたあなたに!

要注意!ユーブライドで聞いてはいけないデリカシーのない質問〜女性編〜

タグメッセージ, 女性向け

ユーブライド(youbride)


こんにちは! YAGです!!
今回は!
YAGがメッセージをしていた中で感じた「これはねぇわ」という質問をまとめてみた上で、何がダメだったのかを考えてみました!

youbrode公式ホームページへ!


今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓

「なんで彼女と別れちゃったの?」


知らんがな!

というYAG本人の気持ちは置いといて……
男性編 にも「過去の恋愛はNG」とありましたが男性も同じです
なぜ別れたかという質問は男性にとって「は?なんだこいつ」となるほどタブーかと言われると人によるので微妙なところですが、
その質問をされて喜ぶ人は少なくともいないでしょう。
しかもそれが友人とか仲のいい相手ならまだしも相手はマッチングアプリで知り合った程度の仲。
「なんでプライベートなことを話さなきゃいけないんだ」という気持ちになるのは自然なことです。
ここら辺は女性編でも「何の参考にするのか分からない」という意見がありましたが、男性にも同じことが言えますね。

ちなみに聞いてもいないのに過去の恋愛や別れた理由を話したがる男性の心理は
・自分がモテることをアピールしたい
・別れたのは自分のせいじゃないという事をアピールしたい
・慰められたい
この3つのうちのどれかなのでまともに取り合わず適当に「すごいね~」などと言っておけば大丈夫です。

「浮気したことある?」


なんて答えてほしいのか分からない!

冗談っぽく聞かれたので本当に冗談だったのかもしれませんがたっぷり30分くらい考えてから「したことないなぁ」と答えておきました。
ただの恋活アプリならただの冗談と流せるかもしれませんが、婚活アプリで浮気について言及されると色々考えてしまいます。
「したことある」って答えたら不安がられるだろうし、
「したことない」って言ったらそれはそれで嘘っぽいし、
「昔はやんちゃだったからな~」と冗談っぽく返すにしても本気にされたらと考えると怖い。
ということで浮気に言及するのは冗談だったとしても男が困るだけなのでやめてください。

裏を返せば「わざわざ聞いてくるってことはこの人浮気してるのかな?」と疑われてしまうかもしれませんしね!

性的な質問など


これも男性編にありましたが、いい年した大人が下ネタで盛り上がろうとするなよ、と。
下ネタOKな女の子は男にモテる、とどこかに書いてあるのではないかと思う程度には結構オープンな女性が多いのですが、それが喜ばれるのは合コンなどその場限りの関係性でだけです。
いえ、プロフィールにセクシーな写真が載っていると男が喜ぶのは確かですが、下ネタに慣れている女の子は男から見ると「遊び慣れてる」という印象を抱きがち。
それがなくても、なんだかんだと男は清純系への憧れを持っているので、メッセージ上では盛り上がっているように見えても裏ではドン引きされているかも。
男が好きなのはただのエロい女性ではなく、自分の前でだけエロい女性なのです。

まとめ

こうしてみると男女関係なく過去の恋愛などについての質問は避けるべきですね。
また、ユーブライドは婚活アプリなうえ、年齢層も高いので下ネタも特に受けが悪いかと思います。
流石に下ネタを振ってくる未来の旦那さんは嫌ですよね……?

つまるところ、人にされたら困る質問はしないというのが一番なのではないでしょうか!

より詳しくユーブライドについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

今年こそ「運命の人」に会いたい人必見!!マッチングアプリで「運命の人」に会うならyoubride(ユーブライド)へ


素敵なパートナーを見つけたい方はyoubrode公式ホームページへ!
今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓

マッチングアプリおすすめ比較!恋活・婚活・出会いランキング人気13選【2020最新版】

ゼクシィ縁結びはキャンペーンコード「35disw」を使うと料金が最大50%OFF 「マッチングアプリって、本当に出会えるの?」「サクラとかいない?危険じゃないの?」 「実際使ってるけど、なかなか出会えない…」 私はマッチングアプリのメディアを運営しながら、800人以上に取材し、自分自身もアプリで100人以上に出会ってきました。※先日も「出川のWHY?」に出演。 …

ユーブライド(youbride)ユーブライド(youbride)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
虫眼鏡サイト内記事検索
タグから探す
マッチングアプリ一覧