ユーブライド(youbride)
youbride(ユーブライド)
IBJグループのマッチングアプリ
結婚を意識し始めたあなたに!

ユーブライドは本当に結婚を意識している女性が多いのか?ランダムサンプリングで徹底調査



ユーブライドといえばブライド(結婚)と言っているように婚活サポートをメインにした機能が充実しているのが特徴ですが、探してみると「いい人がいたら結婚も考えたい」と結婚に対してそこまで積極的ではない女性をちらほら見かけます。

もしかして、アプリ自体は婚活向きでも会員はそこまで婚活に積極的ではないのかも……? と疑問に思ったので、ユーブライドが巷で言われているように本当に結婚を意識した人が多いのか調べてみました。

ということで、調べてみました!※使用データはすべて9/25時点のものです

blank

youbrode公式ホームページへ!

ユーブライド以外にも様々なマッチングアプリがあります。自分に合うのアプリがまだ見つかっていない方は、下の記事を参考にしてみてください。

↓↓↓

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

blank

まずはアプリに組み込まれている検索機能を使って調べてみます。

blank

住まいの項目は近県会員に、私の拠点は東京なので、対象になるのは東京都に加えて茨木健、千葉県、埼玉県、神奈川県、山梨県の五県が対象になりました。

年齢は、結婚を考え始める人が多そうな25~35歳、さらに真面目にユーブライドを使っている人を選別するためにメイン写真が登録されている人も条件に追加。

これを対象にしたところ5,196人いました。

さらにここから検索条件の下にある「貴方の希望」という項目から「特に結婚を強く意識している方」を選択したところ678人まで減りました。

表示された人たちのプロフィールを見てみると・・・

結婚に対する意識の部分を強く結婚を意識していると設定している人たちが対象になったようです。

対象を全国に広げてみたところ、母数が10,464人、特に結婚を強く意識している方は1,391人でした。

強く結婚を意識している人は全体の13~14%程度みたいですね。

ですが、この結果だと強くは意識していないけど結婚願望がある人は対象になりません。

なので、マンパワーで調べてみること……!

ユーブライドではプロフィールで自分がどれくらい結婚を意識しているかを

・強く結婚を意識している
・結婚を意識している
・少し結婚を意識している
・いい人がいれば結婚も考えたい
・今のところ結婚は考えていない

の5段階で設定できるようになっています。

「いい人がいれば結婚も考えたい」人の中にも結婚を意識している人はいるとは思いますが、便宜的に現状では積極的に結婚したいとは思っていない人という事にします。

つまり結婚を意識している人とするのは「強く結婚を意識している」~「少し結婚を意識している人」です。

この条件で先ほどと同じ「全国」「25歳~35歳」「写真あり」の女性10,464人の中から300人を無作為に抽出して結婚に対する意識を一人ずつ確認していきます。

さて、結果やいかに……!?

こうなりました!
blank
blank
北は北海道から南は沖縄まで満遍なく見ていったので、人によっては「東京在住のくせになんで北海道の私のプロフィールを……」と思ったでしょうね。申し訳ないです

結果についてみてみると「結婚を意識している」人が最も多く37.7%、次が「いい人がいれば結婚も考えたい」女性が29.6%でした。

やはり婚活メインのアプリというだけあって結婚を意識している人が多いですね。

今のところ結婚は考えていない」という女性が一人もいないというのも婚活メインのアプリと認識されている証左のように思えます。

少しでも結婚を意識している人は全体の割合で言うと7割前後のようです!

他のアプリと比べるとどうなのか?

この70.4%という割合が他のアプリと比べてどう異なるのかを判断するため、利用者数が多いペアーズと比較してみます。

・ペアーズ 26.1%
blank
blank

ペアーズにおいては25〜34歳の女性で結婚を意識している人は3割を超えない程度のようです。

※こちらの記事で詳しいデータを紹介しています。

【ペアーズでホントに結婚できるの!?】男女世代別に徹底調査!”結婚に対する意思”に見る、結婚までの理想の期間

登録者数も多いですし、10人に3人が結婚したいと考えているというのは決して少なくはないですが、婚活をしよう!と思って登録するには少し割合が低いかもしれません。

・ゼクシィ恋結び 73.8%

blank

こちらでは「全国」「自己紹介文あり」「25〜35歳」の女性を対象にして検索機能で調べました。

母数38,718人中、結婚を意識している人は28,582人。実に73.8%と結婚情報誌であるゼクシィの名前を掲げているだけあって高いです。

ただし、ゼクシィ恋結びでは結婚の意識の有無ではなく、「○年以内に結婚したい」もしくは「じっくり付き合ってから結婚したい」というように結婚までの期間をプロフィールに載せる形なので、中には結婚を意識していない女性もいるかもしれませんが、それを加味しても結婚を意識している人は十分多いと言えそうです。

ユーブライドは業界最大手の一つであるペアーズに比べて婚活を意識している人は確実に多く、結婚を意識している女性の割合もゼクシィ恋結びと比べて引けを取りません。

しかもユーブライドなら年齢だけでなく収入や学歴、資格など、相手との結婚生活を考えるうえで知りたい情報を、証明書によって確認することもできるので、婚活するうえで非常に安心できるのではないでしょうか。

追加検証:ユーブライドの女性は何年での結婚を望んでいるのか!

今回、検証してみたのは女性会員は何年くらいでの結婚を希望しているのか、です!
結果をドン!
blank
8割近くの女性が結婚希望時期を設定していました。
肝心の中身は2~3年以内に結婚したい、という女性が半数以上。
婚活アプリとはいえ、「すぐに結婚したい!」というよりそれなりの期間を一緒に過ごしてからという女性が多いみたいですね。

まとめ

出会いまでをサポートする多くのマッチングアプリと比べて結婚を意識している女性が多いということは確かなようです。

年収や学歴など嘘をつかれたらどうしよう……と不安になってしまう点を証明書で確認できるという安心感もあるので婚活をしようと考えている人は是非ユーブライドをダウンロードしてみてください!

より詳しくユーブライドについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

今年こそ「運命の人」に会いたい人必見!!マッチングアプリで「運命の人」に会うならyoubride(ユーブライド)へ

blank

 

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

blank

 

免責事項

・本サイトはマッチングアプリの情報提供による課題解決を目的としており、マッチングアプリに関する斡旋を行うものではありません。
・本サイトで紹介するマッチングアプリの評価は、アプリを使用しての調査の結果や口コミ・評判、有識者からのコメントなど、主観的なデータと客観的データに基づいて作成していますが、その内容の正確性や信頼性等を保証するものではなく、必ず利用者自身で各マッチングアプリの公式ページにてサービス内容をご確認ください。
・本サイトで掲載している情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者及び情報提供者は一切の責任を負いません。
・本サイトに掲載されている情報はマッチングアプリ各社の提供している情報に基づいていおり、可能な範囲で正確な情報となるよう更新しておりますが、最新情報はマッチングアプリの公式サイトにてご確認ください。
・マッチングアプリへ登録する際は、必ずご自身で各公式ホームページで内容や規約をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします
・本サイトへのご意見やご指摘に関しては、お問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

広告主の開示

・本サイトでは、専門性の編集体制の構築と信頼性のある口コミデータの収集により、マッチングアプリの適切な比較を支援する記事等を配信しています。
・本サイトを通じてマッチングアプリの無料会員登録等の一定の成果地点までユーザーが到達した場合に広告主から支払われる報酬金額が主な収益です。
・広告主は、サイト全体の推奨事項や評価、その他のコンテンツの変更をするために、弊社に金額を支払うことはありません。
・記事広告等の成果報酬型以外の広告商品によって広告主が出稿している記事の場合は、「PR」等の明記によって広告出稿されていることを読者に認知させます。

この記事の監修者
  1. 経歴
    • 2013年名古屋市立大学卒業。リクルートコミュニケーションズ入社後に2017年から(株)Parasolに参画。2022年に代表取締役社長に就任。
    • マッチアップでマッチングアプリの記事を2,500本以上作成。TVやラジオに多数出演してマッチングアプリの認知を広げた後、知見を活かして紹介型マッチングサービス「ヒトオシ」をリリース。
  2. 書籍・TV出演など
  3. SNSはこちら
ユーブライド(youbride)ユーブライド(youbride)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す