ゼクシィ恋結び※サービス終了
ゼクシィ恋結び
女性の憧れゼクシィのマッチングアプリ!
安心度NO1

【不安な女性必見!】ゼクシィ恋結びが安心安全な理由!!料金支払いの前に〇〇〇〇をしないと……

タグ女性向け, 攻略, 料金, 男性向け

ゼクシィ恋結び※サービス終了


  • ゼクシィ恋結びは年齢確認をしないと課金できない。
  • つまり有料会員は全員年齢確認済み。
  • 24時間365日運営がパトロールするなど、安全に関してしっかり取り組んでいる。

今回はゼクシィが提供する安心・安全のFacebookを利用した恋活アプリ「ゼクシイ恋結び」の安全性に関する記事です。


ゼクシイ恋結び公式ホームページ

マッチングアプリってなんだか不安…。

そんな悩みをお持ちの方は、少なくはないのでしょうか?

インターネットの出会いって、悪い人が多そう…。

今回は、そんなあなたの不安を払拭すべく、ゼクシィ恋結びが安心安全な理由をお伝えします。

実は、ゼクシィ恋結びは、料金を支払う前に〇〇〇〇をしなければならないんです…。

さて、何が入るのでしょう?

ゼクシィ恋結びダウンロード

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

ゼクシィ恋結びは年齢確認必須!

いきなりネタバラシ!!

いやー、単純明快、分かりやすいですねー。

おっと、ここでページを閉じないでくださいね(汗

なぜ、ゼクシィ恋結びは安心安全なのか、ここから説明していきます。

ゼクシィ恋結びは、有料会員になるために年齢確認をしなければなりません。

実は、有料会員になる前に身分証明書を求めるマッチングアプリは、結構珍しかったりするんです。

ペアーズ(Pairs)タップル誕生などの有名タイトルでも、有料会員登録のあとに、「メッセージをするなら年齢確認をしよう」という手順を踏むものがほとんどです。

損得を考えるだけなら悪質なユーザーからも料金は取って、年齢確認ではじくのがベターです。

ですが、ゼクシィ恋結びはそれすらも拒否しているのです。

悪質なユーザーからのほどこしは受けない!!

徹底抗戦の本気度が、その姿勢から見て取れますね。

名前まで晒す!?ゼクシィ恋結びの本気の身元審査

ゼクシィ恋結びは、課金の前に必ず年齢確認が必要なことは、先ほどお話しましたね。

では、具体的にはどのようなものに審査がかかるのか?

ゼクシィ恋結びの年齢確認には、以上の正式な証明書が必要になってきます。

ここだけでも、悪質な業者は既にゼクシィ恋結びに侵入するのがつらいです。

ですがこのアプリ、実はもっと厳重なセキュリティを仕組んでいるのです。

それが、氏名の確認です!!

多数の会社がマッチングアプリ業界に参入し、いわゆる「手軽に登録できるアプリ」が増えた昨今。

そんななかでもゼクシィ恋結びは、しっかりと「本人確認」をしているんですね。

この、年齢確認のセキュリティは非常に重要で、明確に特定の個人がわかる情報があると、そのアプリの安全性が高まります。

なぜなら、もし誰かユーザーが悪さをした場合、すぐに「どこの誰なのか?」をあぶり出し、適切な対処を取ることが出来るからです。

もちろん、ユーザーの
「個人情報が悪用されるんじゃないの?」
「知人にバレたらどうしよう?」
という不安もあるため、顔写真等の「誰でも特定の個人が分かる情報」は要求することは難しいです。生年月日と何の証明証かだけわかればOKというアプリも多いです。

なので、氏名を出すというギリギリをついたゼクシィ恋結びは、マッチングアプリのなかでも比較的安全と言えるのではないでしょうか?

 

ゼクシィ恋結びの取り組み

ゼクシィ恋結びは、その他にも悪質なユーザーをブロックするために、さまざまな取り組みを行っています。

1つ1つ見ていきましょう。

①Facebook連携

最近は、簡単な登録で利用できるマッチングアプリも増えましたが、ゼクシィ恋結びは昔ながらのFacebook連携を採用しています。

Facebookは、登録に詳細な個人情報が必要なので、比較的偽造しにくいという特徴があります。

何より、手間がかかる!!

なので、悪質なユーザー、それも業者などを防ぐには有効かと思われます。

②友人には非公開!!

マッチングアプリで一番怖いのは、いわゆる「身バレ」です。

友人や家族、その他知人にサービスを利用していることがバレ、個人情報を流されてはたまったものではありません。

そこでゼクシィ恋結びは、Facebook連携を生かして、「Facebookの友達は非表示」にする機能が搭載されているんですね。

これで、100%ではないにしろ身バレの可能性はかなり減少するのではないでしょうか。

また、イニシャルでの登録が可能なので、そこを気を付けていればさらに身バレの可能性は低くなると考えられます。

③厳重なセキュリティ

24時間365日のパトロールは、見守ってくれている感じがして、安心感がありますよね。

ですが、そこを突破されたらどうしようもないのも事実ですので、ある意味では最後の砦といえるでしょう。

そもそも、厳重なセキュリティと言っても、本当か分からないし、ザルかもしれない…。

ですが、そこはゼクシィの名前が光ります。

運営がリクルートグループの株式会社リクルートマーケーティングパートナーズ。大手会社の運営となると安心できるでしょう。

リクルートグループは、ホットペッパー、SUUMO、リクナビなど多数の有名webサービスを運営しているので、そちらのノウハウなどの共有されているでしょう。

そもそも、何か問題があれば信用問題に発展しかねません。

そういう意味でも、安心していいのではないでしょうか?

登録しようかな…。そう思った方は、事前にこちらもチェック!!
↓ ↓ ↓
・有料会員プランに迷っている方必見!ゼクシィ恋結びの料金体系と支払い方法
【ゼクシィ恋結び】いきなり料金を支払うよりも無料会員をおすすめする理由

まとめ

この記事で分かったことは…
①悪質ユーザへの強気な対抗姿勢
②氏名も晒す!厳重なセキュリティ
③「リクルート」の名前による安心感
です。

マッチングアプリも年々その種類も数も増え続けており、どこが安心か?というのも分かりづらい状況です。

ですが、とりあえずことゼクシィ恋結びに至っては、信頼できるサービスといえるでしょう。

この記事が、少しでもあなたのお役に立てますよう。

より詳しくゼクシイ恋結びについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

ゼクシィ恋結び完全解説ガイド

ゼクシィ恋結びダウンロード

素敵なパートナー探しはゼクシイ恋結びで

ゼクシイ恋結び公式ホームページ

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
虫眼鏡サイト内記事検索
タグから探す
マッチングアプリ一覧