TOP > ユーブライド > 投稿一覧 > 記事
youbride(ユーブライド)
結婚を意識し始めたあなたに!
ミクシィグループのマッチングアプリ
記事ページ

ユーブライドの良いところ、悪いところを総合的に評価してみた!!

ユーブライド
最終更新:12/30(土)17:00


今回の記事ではタイトルの通り、ユーブライドの良いところも悪いところも併せてご紹介します!
いくつかの項目を5段階評定で評価していきたいと思います。

youbrode公式ホームページへ!


さて、各評価の指標ですが
★☆☆☆☆(1点)……ヤバい
★★☆☆☆(2点)……少し不満
★★★☆☆(3点)……普通
★★★★☆(4点)……満足
★★★★★(5点)……とても満足
という感じで理解してください!
ユーブライド以外にも様々なマッチングアプリがあります!
自分に合うのアプリがまだ見つかっていない方は、下の記事を参考にしてみてください。
今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる10個のマッチングアプリ比較表・フローチャート
それでは評価の方、行ってみよう!

使用感(使いやすさ) 


いいところ
・細かいところまでフォローするプロフィール
・長いお付き合いや結婚を重視して設計された検索項目
・分かりやすいシンプルな設計
悪いところ
・新感覚!と思えるような機能はない
・片手だとちょっと使いにくいレイアウト構成
総評
シンプルで分かりやすいのですが、若干の使いにくさと機能の少なさもあるので3点

ユーブライドを使い始めて何よりYAGが驚いたのが、「結婚」に対していかに真面目なマッチングアプリかという点!
ユーブライドを使っていて感じる長所・短所をいくつか具体的に挙げるなら、、、

・細かいところまでフォローするプロフィール!
理想の結婚や絶対に譲れないことを自由に記述できる項目、掃除・洗濯・料理がどれほど得意か、家族構成はどうなっていて誰と同居(別居、死別)しているか、などに非常に多彩です!

・長いお付き合いや結婚を重視して設計された検索項目!
自身の親との同居や、子供がいるのを気にしないか、あるいは結婚歴の有無や遠距離恋愛に対する思いなどをベースにした検索ができます。

・withの相性診断や、ペアーズなどのスワイプで簡単にいいねを送れる、というような機能はない
・片手だとちょっと使いにくいレイアウト構成

YAG個人の総評としては『ストレスなく使える』になります。
ユーブライドはサービス開始したのが1999年とかなり歴史があるサービスです。
なので、スマートフォンで使うことを前提として始めから設計された最近のアプリと比較して、新感覚!と感じる機能が少ないのは仕方のない面もありますね。
ですが、その分シンプルな設計なので『分かりやすさ』という意味では最近のアプリより優れています。

登録会員の質 


ユーブライド公式での会員数は累計で145万人以上とのこと。(2017年10月20日現在、公式HPより)

いいところ
・他アプリより女性が積極的
・真面目で礼儀正しい会員が多い
・3ヶ月使っているYAGがサクラや業者に遭ったことがない
悪いところ
・20代前半の男性はマッチングしにくい。
以上のことを踏まえて4点とさせて頂きました!

婚活アプリのため平均年齢が高く、男女ともに30代前後の会員が多いです。
また、真面目に婚活している人が多いと言われていて、プロフィールにもそういった特徴が出ています。

モザイクをかけないといけないので分かりにくいですが、自己紹介文だけでここまでしっかり書いている人が結構います。
プロフィール項目もしっかり埋めている人が多いので、婚活に対して真面目に取り組んでいる会員が多いといえます。
また、課金している女性会員が多いためか、他のアプリと比べて積極的な女性が多いような気がします。

こちらに会員の詳細データを用意しました!(クリックでデータが開きます!)

アプリ自体に迷惑行為に対しての通報手段がしっかりと整備されている事もあって、業者やサクラも少ない印象を受けます。
YAGも今までに400~500いいねほど押しているのですが、今までにサクラや業者といったトラブルに遭ったことは無いです。

年収については結構ばらけているのですが、例えば男性を平均結婚年齢の31歳以上にしてみると、3分の1程度の男性が年収500万円を超えています。
他のアプリに比べて800万円以上の男性の割合が少なく出ていますが、
ユーブライドでは年収を700万円以上と設定するには年収証明を提出しなければならないため、実際よりも少なく出ている可能性も……

実際、600万円以上が45,430人もいるのに700万円以上となると急に851人にがくっと落ち込むので、「年収証明を出すのがめんどくさいなー」って男性会員は多そうです。

ちなみにユーブライドにはこんな子がいます!
今週のユーブライドで出会えるいい女 ~清楚ちゃん~

料金  


いいところ
・男女ともに無料でもメッセージができる(条件付き)
・課金したときのいいね数が他アプリより多い。約1500/月
・課金時に、有料会員のみ検索できるフィルター追加→より真剣な相手を見つけられる
悪いところ
・男女ともに課金が必要
・他アプリと比べてお得に課金する方法が少ない
総評
男女ともに課金が必要、というのは女性会員の積極的な姿勢にもつながっているので悪いとも言い切れませんが、
やはり女性にとっては無料の他アプリの方が魅力的に見えるだろうという事で3点です

料金やプランの内容については、多くのマッチングアプリとあまり変わりがないですが、男女ともに課金が必要という点で3点です。
ただ、有料会員からのメッセージへの返信は無料会員でも可能なので、無料で使い続けることも可能です。
とはいえ、一日に贈ることができるいいねの数が5から50に増えますし、いいなと思った相手が無料会員だとメッセージを送れないので、特に男性にとっては課金する価値があると思います。
課金してできるようになることは以下の通りです。

ユーブライドの各プランを比較すると以下のようになります!

無料会員と有料会員の主な違いは
①1日50回いいね!できる
無料会員と比べて10倍!! つまりチャンスも10倍!

メッセージ付きいいね!を送ることが出来る
メッセージ付きいいねの方がマッチング率が格段に良いです!
というより、口コミを見ていると普通のいいねの時点で「プロフィール見てないな」と思われてしまうこともあるのだとか。

再いいね!でアピールできる
いいねを送ったたけど返事がない……ってときにもう一回アピール出来ちゃいます!

④写真&プロフィールの公開範囲設定機能
2つとも知らない人に顔を見られたくない……って人におすすめの機能ですね。

⑤お相手の利用プランが分かる&絞り込み検索機能
相手が有料会員かどうかは、相手がどれくらい真剣に婚活をする気があるかという事の指標にもなります。
真剣なお付き合いを探しているなら、有料会員だけを検索できる機能はぜひ欲しいところですね!

この5つでしょうか。
1日に50いいねを送れるというのは他のアプリと比べてもかなり多い方なのですが、
その分ユーブライドにはログインボーナスがないので
「毎日ログインしなきゃ! 婚活頑張らなきゃ!」
と焦る必要がないというのも会員のことを考えているなぁと思います。
それに年齢層が高めとはいえ、若い会員もそれなりにいるので「まだ若いし早いかなぁ」なんてことはありません!
婚活は早めに始めたほうがいいです!

料金については以下の記事でも紹介しているので、課金に悩んでいる人はぜひご覧ください!
有料会員に迷っている人必見!youbride(ユーブライド)料金まとめとおすすめのプラン

追加オプションなどについても説明しています!

コンセプト 


いいところ
・各種証明類が多岐にわたっている
・他アプリよりプロフィール項目が詳細!
・結婚を全く意識していない会員がかなり少ない! 特に女性はほぼ0
悪いところ
・プロフィール項目が多いので設定が大変
総評
婚活というコンセプトに合っていない点が見つからないので文句なしの5点としました!

婚活アプリは山ほどあれど年齢証明に収入証明、果ては独身証明と証明類がここまで多岐にわたるのはかなり少ないのではないでしょうか。
プロフィール設定も、結婚後を想像する手掛かりになるような項目が多く、もちろん検索にも活かされています!
喫煙や飲酒のような、他のアプリにもある項目だけでなく、例えば転勤の有無や、家族との同居の可能性のようなメッセージだと聞きにくい項目もあらかじめ用意されているのはいいですね。
お互いの相性がどうなのかを○や×で確認できる『あなたとのマッチング』機能も参考になるのではないかと思います。

また、婚活に特化しているため、7割の女性が結婚を意識しており、逆に結婚を全く考えていない女性はいないといっても過言ではないです。
少なくともYAGは『結婚を意識していない』という設定にしている会員を見たことがありません!
調査結果はユーブライドは本当に結婚を意識している女性が多いのか?ランダムサンプリングで徹底調査で発表しているので気になる方はご覧ください!

自己紹介文だけではなく、休日の過ごし方やお気に入りの映画や本、旅行先やデートコースなど、
文章で書ける項目があるのも人柄が伝わりやすくなるので、相手と気が合いそうかが分かりやすいなと思っています。

プロフィールの時点でお互いの性格や趣味嗜好が分かるようになっているのは婚活としては必須情報だから、とのこと。
ユーブライドで婚活するコツは?マッチングするには?担当者に直接取材!
婚活というコンセプトがかなりはっきりしているので文句なしの5点です!

独自コンテンツ 


いいところ
・婚活レッスン、恋愛相談Q&A、コラムなどコンテンツが多彩&豊富!
悪いところ
・恋愛相談Q&Aに検索機能がない
総評
婚活応援と題したコンテンツが非常に多く、特にノウハウを伝える婚活レッスンは内容が丁寧で分かりやすいです。
ユーブライドの婚活というコンセプトにもマッチしているので5点

 

・婚活レッスン
婚活パーティーの紹介や、専門家によるノウハウ紹介、利用者体験談に、ユーザー同士でのお悩み相談とかなり充実しています。
特に『婚活レッスン』と銘打った専門家によるノウハウ紹介の中には、本当ならそれなりのお金を払わないと話を聞けない結婚相談所の専門家や、
ちょっと変わりダネ(?)ですがマーケティングの専門家による男性へのアドバイスなど盛りだくさんです。
しかも、無料の会員登録だけで全て読めるので、他のアプリを使っている方にもオススメ。
読み物としても面白いコンテンツなので、一度は目を通すことをお勧めします!
【結婚相談所の専門家が監修!?】ユーブライドなら婚活のコツを教えてくれる!?

・恋愛相談Q&A
また、Yahoo!知恵袋のように他の会員に対して相談することができる恋愛相談Q&Aも、
それぞれの質問に対してユーザー目線での回答がされているので参考になります!
総相談数はなんと27,071件!
こちらは会員登録せずに閲覧可能ですが、相談をしたり、回答をしたりするには会員登録に加えて年齢認証をしなければなりません。
「こんなときどうしたら……」 困ったときはユーブライドの恋愛相談Q&Aがあなたの味方に!

また、ユーブライドの婚活応援コンテンツについては、こちらの記事でもまとめています!
【恋愛相談ならユーブライドへ!】婚活応援コンテンツ総おさらい!

マッチング率(実際に会えるか) 


いいところ
・メッセージまでこぎ着ければ会いやすい
・なかなか相手に切られない
・成婚率も1日4組と高い
悪いところ
・20代前半男性には戦いにくい場所
・いいね付きメッセージ=課金がないと厳しめ
総評
マッチング率だけで見るとペアーズなどより少し低いかもしれませんが、
一度マッチングした人とはメッセージが続きやすく、会いやすいという点を評価して4点です!

婚活主体=相手への条件が厳しいので、他のアプリと比べるとマッチング率自体は若干低いです。特に20代前半の男性には厳しい戦いになりそうです。
口コミを見ていると、真剣な人と出会いを探しているので、プロフィールを見ないでいいねを送る人とはマッチングしたくない、なんて人も。
つまり、相手がちゃんとプロフィールを見たか分からない普通のいいねはスルーする(メッセージ付きいいねしか効果がない)
という傾向が他のアプリよりも強いようです。

一方で、婚活なのでこの人は合わないかも、と思っても切るかどうかの判断は
「一応やり取りしてみてから……」とか
「一回会ってみてから……」という方が多いので、マッチングさえすればほぼ必ずメッセージにつなげることができます
やり取りを重ねればラインを聞き出す事もできますし、実際に顔を合わせるハードルも他のアプリより低いですね。
そして、チャンスが多ければ多いほどいい婚活だからこそ、マッチングした後はなかなか切られません!

ただし、全て前提としてしっかりとプロフィールを作ったうえで、ちゃんとしたメッセージしているなら、です!
これがしっかりしていないと、そもそも戦いの土俵に上がることすらできません!

プロフィールについて

ユーブライドではメイン写真の代わりにアイコンを使ったり、公開範囲を設定することができます。
ただ、なるべく写真を使うようにして、公開範囲もなるべく多くの人に見てもらえるように、全公開にしておくのがオススメです。
そして肝心の写真は『顔がはっきりとわかる笑顔の写真』!
サブ写真は『足から頭まで写っている写真』を登録するのがいいと言われています!
最近はわざとモノクロにしてカッコイイ写真を演出する人もいるようです。薄いそばかすやシミなら誤魔化せるので一石二鳥ですね。
他にも趣味の写真などを登録してメッセージの話題作りにするのもいいですね!


ユーブライドはサブ写真を10枚まで登録できます!

自己紹介文の内容は他の会員の方を参考にしてもいいと思いますが、たまに見かける
「職場に出会いがないので登録しました。
普段はライターをやっていて、週末には趣味のフットサルをしています。
メッセージもらえたら嬉しいです」
のような簡潔すぎる自己紹介文だと、どんな人物なのか分かりませんし、場合によってはサクラのようにも見えてしまうので、ある程度は書いたほうがいいと思います。
数十人ほどの会員プロフィールを見てみると、自己紹介文を10行程度書いている人は、
・登録したきっかけ
・仕事
・趣味
・性格
・好みの異性のタイプ
を書いている人が多いです。
どうしてもイメージがつかめない、という方は自己紹介文の編集画面に「参考プロフィールを見る」というボタンを押すといいでしょう。

自己紹介例1を見てみると……


このような文例が出てきます。
文字数が多いのは一目でわかりますが、読んでみるとこの人が「普段どのような生活がしているか」「なにが好きか」ということがよく分かると思います。
いきなりこの文字数の自己紹介を書くのは難しいと思いますが、自分がどんな人か伝わる文章だといいですね!

プロフィールの設定方法は以下の記事で纏めていますのでご覧ください!
写真から自己紹介まで!ユーブライドをはじめたら知っておきたいプロフィールの全てを解説

また、下の検索ボックスでMatchapp内のプロフィールについての記事を表示させられます!

メッセージが上手く続かない!という人はここに注意!

・質問マシンガン

相手に質問をして会話を作るというのは大事なことですが、これも行き過ぎると逆効果
次から次へと質問されると、会話しているというよりも警察官を相手にしているような気分になってしまいます。
いくつも質問をするのではなく、会話を広げられる質問を1つするように意識するといいです!
「犬派? 猫派?」とか「目玉焼きにソースかける?」のような、飲み会なんかであーだこうだと盛り上がる質問は会話も広げやすいです。
ただし! よくある質問なので多用は厳禁。使いすぎると会話のネタないんだなってバレます。

・文字数多すぎ!

相手から送られてきた2~3行のメッセージに対して20行とか送ってしまったりしていませんか?
もしくはその逆も避けたほうが無難です。
長すぎると読むのに疲れてしまいますし、短すぎると自分に興味ないのかなと思われてしまいます。
参考までに僕は相手のメッセージに対して±1行くらいを心がけています。

・そもそも何を話せばいいのか分からない!

特に慣れていないうちは、話題は何を選べばいいの!?
なんて慌ててしまうことが多いんじゃないかなと思います。
そういう時は相手のプロフィールの趣味を見ましょう!
趣味の話題なら盛り上がりやすいですし、もし相手の趣味について詳しくなくても、その趣味の楽しさなどについて質問することで話題を広げられます!

実際に対面していないと話しにくい、という人は早々にデートに誘ってしまうのも一つの手段かもしれません!

メッセージの注意点はこちらのQ&Aでも出ているのでぜひご覧ください!
【Q &A:byオンク】返事がそっけない女性。心が折れちゃう僕にアドバイスを!

また、こちらでMatchapp内にある『メッセージ 注意』を含んだ記事を検索することができます!

ユーブライド運営の発表によると2016年にユーブライド内で結婚した人は2,464人、2017年8月だけでも238人もいるとのことです。
1日に8人が出会っていると考えるとネット婚活には必携のアプリと言えると思います。
有料プランがほぼ必須ではありますが、
メッセージ付きいいねさえ使っていればそれなりにマッチングする
マッチングした後にメッセージ交換が成立しやすい
ただし、20台前半の若い男性だとマッチングしにくいことがネックですね。

まとめ



各評価をグラフにするとこんな感じ。平均は3.92点と高めですね。
数値としては使っていて十分に満足できる、という結果になりますが、あくまでも婚活をする人向けの評価だという事は注意。
婚活をしている人には非常にオススメできるアプリで、女性は20代前半からいつでも
男性の場合は年収的に安定してくる20代終盤からマッチング率が上がってきそう、という印象ですね。

もし、婚活はまだいいかなー、と考えているのなら、ユーブライドよりも他のアプリを使うべきだと思います。
いくつか例を挙げておきました!!

20代前半だったりor婚活より恋活!というの人はこのアプリ!


若い女の子狙いならwith

withはメンタリストDaigo監修アプリで有名ですね。
データを用いた性格診断や相性など、内面や価値観の部分という切り口でマッチング出来るところが特徴。
料金も他のアプリと比べて3,400円と安めでYAGのお財布に優しい!
医療系、アパレルや美容師などの若い女性が多く、女性は真剣に彼氏候補を探している印象です。

王道ペアーズは並行利用するべし!


YAGも使っていますが、課金さえしていればいいねを送るだけでかなりマッチングします!
20代と40代がボリュームゾーンで、真剣な婚活をしている人からまずは出会いがほしいというカジュアルに使いたい層まで、様々なユーザーが登録していることが特徴。
会員数も最大規模なので、まずはペアーズを登録して、並行してより目的に合ったアプリを始めるのがいいかもしれません。

ユーザーの少ない穴場のマッチブック


マッチブックは女子大生が多く、会員数少ないのでライバルも少なめ。人気会員にもなりやすいです。
ペアーズでは1000いいね必要なところ、マッチブックでは60いいね程でトップ会員になることができます。
20代の若い子と出会いたい、他のアプリでなかなか成果が出ない人にはおすすめです。


より詳しくユーブライドについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

今年こそ「運命の人」に会いたい人必見!!マッチングアプリで「運命の人」に会うならyoubride(ユーブライド)へ

素敵なパートナーを見つけたい方はyoubrode公式ホームページへ!
今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる10個のマッチングアプリ比較表・フローチャート


ユーブライドに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を

この記事を書いたのは私です