マリッシュ
マリッシュ
分析まとめ & 関連記事一覧
マッチングアプリ情報
blank

マリッシュの非表示やブロックをされるとどうなる?使い方や違いを解説

タグトラブル対処, 仕組み, 女性向け, 機能

マリッシュ


  • マリッシュでブロックすると「退会済み」表示になってメッセージのやり取りができなくなる
  • マリッシュの非表示では相手が表示されなくなるだけ
  • 相手が嫌がることを避け、魅力的なプロフィールを作ることが予防策

こんにちは!隠遁人妻27歳です!

隠遁人妻(27歳)

恋愛ヒエラルキー最底辺から、売れっ子キャバ嬢になった27歳。マッチングアプリを駆使して現在の旦那と結婚。このような経験を活かし、恋愛・人生全般に悩む女性の方向けの記事を書いている。

マリッシュを使っていて、

あれ??これってもしかしてブロックされているのかな?」

非表示とブロックの違いがイマイチわからない・・これは非表示?

なんて悩んでいませんか?
そこで今回は、今回は、シンパパ・ママのための再婚アプリマリッシュのブロックと非表示機能について詳しくご紹介していこうと思います!

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 


マリッシュダウンロード

マリッシュのホームページはこちらから

マリッシュのブロック機能とは?

マリッシュのブロック機能とは?

ブロック機能とは、自分とお相手の画面にお互いを表示しない機能です。

ブロックした相手とは、メッセージのやり取りが出来なくなります。
これは、LINEやTwitterなどのアプリにも搭載されているブロック機能と概ね一緒です!

どんな時にブロック機能を使うの?

まずは、ブロック機能をどんな時に使うか、いくつか例を紹介します!

・メッセージのやり取りの際にセクハラを受けた場合、
・一度デートの誘いを断ったのに何度も連絡してくる場合
・複数回足跡だけ付けるネットストーカータイプの相手を見つけた場合

以上のような場合にブロック機能を活用するユーザーが多いです。

ブロックの方法

では、どうすれば相手をブロックできるのでしょうか?

相手のプロフィールトップに「非表示・ブロック」という項目があります。
blank
そのボタンを押すと非表示とブロックを選択でき、ブロックの方を押すと完了します。
blank
たったこれだけなので非常に簡単ですね!

マリッシュのブロックを解除する方法

続いて、ブロックを解除する方法について説明します。

ブロックを解除する場合は、自分のマイページに行き各種設定を開きます。
blank
その中に「ブロックリスト」という項目があるので、そこをタップします。
blank
すると、これまでにブロックしていたユーザーの一覧が表示されます。
blank
その画面上で右側の「・・・」を押しましょう。
blank
すると、「退会者を非表示にする」と「ユーザーを選択してブロックを解除」というボタンが出てきますのでブロック解除を選択してください。
blank

blank

これで完了です!

ここで注意点ですが、ブロックを解除すると、「退会済み」というステータスがなくなるので、
「あ!この人俺のことブロックしてて、最近解除したんだなぁ・・」と気づくことになります。
ブロックしていた事が他の人にバレたくないという人は、この辺もしっかり頭に入れておきましょう。

 

マリッシュダウンロード

マリッシュのブロックを見抜く方法

ブロックを見抜くには、どうすればいいでしょうか?

マリッシュの場合は、ブロックされると互いのアカウントが「退会済み」に変わります。
実際に退会済みユーザーと同じデザインなので、そこで見抜くことはできません。
なので、別アカウントを作成してログインして確認するか、友人のアカウントを借りてログインするなどが一番良い方法かと思います。

ただし、マリッシュの場合は1人が複数アカウントを持つことを禁止しているので、ご注意を。
確認後はすぐに削除した方が良さそうですね。

相手にブロックしたことはバレるの?

表示上はバレませんが、勘の良い相手であれば「おや?これは、もしや・・?」と思うポイントがいくつかあります。
例えば、メッセージのやり取りをしていて相手の反応が微妙だった瞬間にすぐ「退会済み」表示になった時や、メッセージが全然返ってこなくなってからすぐに「退会済み」表示になった時です。

マリッシュの非表示機能とは?

マリッシュの非表示機能とは?
非表示機能とは、自分の画面にお相手を表示しない機能です。

どんな時に非表示機能を使うの?

では、どんな時に非表示機能を使うのでしょうか?

以下のような場合が考えられます。

・ユーザーが一覧のところに溜まってしまい、もう連絡を取ってないユーザーや退会済みユーザーなど整理したい時
・男友達の知り合いを表示させたくない時
・検索結果画面に複数人の異性が表示されると、自分の希望の人がうもれてしまうため、その防止策として興味のないユーザーを非表示にしたい時

他にも、「本日のおすすめの人機能」で表示されるユーザーが同じ人ばかりで「他の人を出して欲しい!」と思った時にも利用できます。
本日のおすすめの人機能では、自分と住んでいる地域が近い人が表示されやすいので、不本意に複数回表示されてしまうようです。
これを防げるのは良いですね!

非表示の方法

では、非表示の方法について説明します。

相手のプロフィールトップに「非表示・ブロック」という項目があります。
blank
そのボタンを押すと非表示とブロックを選択でき、非表示の方を押すと完了します。
blank
たったこれだけなので非常に簡単ですね!

非表示を解除する方法

非表示を解除する場合は、自分のマイページに行き各種設定を開きます。
blank
その中に「非表示リスト」という項目があるので、そこをタップします。
blank

すると、これまでに非表示にしていたユーザーの一覧が表示されます。
blank
その画面上で右側の「・・・」を押しましょう。
blank

すると、「退会者を非表示にする」と「選択して非表示を解除」というボタンが出てきますので非表示解除を選択してください。
blank
blank
これで完了です!

非表示にした場合は相手からどんなふうに見れるの?

自分側で相手のアカウントを非表示にしても、相手からは普通に見れる状態になっています。
ブロックした時よりも勘づかれにくいのが非表示機能と言えますね。
相手は「良かったぁ~俺、ブロックされてなかったわぁ!」と思っているでしょうが、こちら側では一切見えない状態というわけです。

マリッシュのブロックと非表示機能の違いは?

ここで、「マリッシュのブロックと非表示」の違いについて、簡単に説明します!

・ブロック機能は互いにプロフィールが「退会済み」と表示される
・非表示機能の場合は自分の画面上で相手のプロフィールが消えるだけで、相手からは通常通り表示されている

以上が大きな違いとなります。

具体的に書くと、「もうコイツとは金輪際縁を切りたい!!ムカつく!!!」という場合に使用するのがブロック機能で、
「ユーザー増えてきたし、この人何回も表示されるから整理したいなぁ~」という時に使用するのが非表示機能と言えます。

マリッシュのブロックと退会済みとの違いは?

更に、「マリッシュのブロックと退会済み」との違いについても説明します。

・ブロック機能を使用した場合は、互いに「退会済み」という表示がされますが、実際に退会しているわけではなく、あくまでそう見せているだけ
・本当に退会済みだった場合は、別アカウントでログイン後に確認しても表示されない。

ブロックされていた時は、アカウントを作り直しログイン後、相手を検索すると普通に表示されます。

マリッシュで相手からブロックや非表示される原因について

マリッシュで相手からブロックや非表示される原因について
最後に、相手からブロックや非表示される原因について、まとめます!

まず、ブロックされる原因で多いのは以下の通りです!

・ウザいから
・もう絡みたくないから

おそらく8割以上がこの理由でブロックしています。
自分のミスでブロックしてしまった場合もあるでしょうが、それは1割にも満たないと思います。
ブロックを避けるためには、相手が嫌がりそうなことをしないが最も重要ですね!

続いて、非表示される原因で多いのは以下の通りです!

・ユーザーが増えたので整理したい・興味がないので消したい

これは、相手から見て魅力がないということなので、プロフィールや写真を変更して非表示にされない工夫が必要かと思います!

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?
今回は、シンパパ・ママのための再婚アプリマリッシュのブロックと非表示機能について詳しくご紹介してきました。
こちらの2つの機能の特性をきちんと理解し、適切に使っていきましょう!


今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 


マリッシュダウンロード

マリッシュのホームページはこちらから

マリッシュマリッシュに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す
マッチングアプリ別で探す