TOP > マッチングアプリ > 投稿一覧 > 記事
アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5

アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5

タグ口コミ, 比較, 女性向け

マッチングアプリ


マッチアップ編集長のさきです。

アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5

社会人になり、上京した23歳のときからこれまで、合コン、クラブ、コリドーやエビ横に出没し、ときには六本木のクラブや銀座のラウンジで働きながら、

Pairs、Omiai、Matchbook、タップル誕生、ゼクシィ恋結び、東カレデート、Tinder、クロスミー、ユーブライド・・・と、合計10個以上のマッチングアプリを使い倒してきました。

しかし、26歳を越えてから思うこと。

やっぱり、女子大生や新卒1~2年目とは戦い方を変えないと負けてしまう!

ただ可愛いだけでは若い子に負けます。振る舞い、中身、すべての総合勝負です。
しかしそうなるとすごくハードル上がる気がしませんか?
そろそろ結婚も見据えた男性と、早く出会いたい。
それなら、女磨きも大事ですが、1番即効性のあるのは、そう。
勝てる土俵にいくのです!

今回は女子大生ではなく、26歳以降の「アラサー女子」でも出会えるマッチングアプリを紹介していきたいと思います。

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓

【2018年版】あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5

26歳から始めるべきマッチングアプリTOP5は?

順位 マッチング
アプリ
総合 会員の量 ハイスペ度 イケメン度 真剣度 料金
1 ペアーズ
アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5
32 9 8 7 7 0円〜
2 ゼクシィ恋結び
アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5
30 6 8 8 8 0円〜
3 with
アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5
28 6 6 9 7 0円〜
4 Dine
アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5
26 4 8 7 7 0円〜
5 Omiai
アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5
24 8 6 7 7 0円〜

マッチングアプリ大手のペアーズOmiai(オミアイ)はやっぱり強いです。
20代後半は同世代よりも30代前半〜中盤ぐらいの年上男性にウケが良いのでそのあたりがボリュームゾーンのアプリを積極的に狙っていきたいところ。
どちらのアプリも最大手ということでどの年代もどの職業も満遍なくいるのでまず始めるならここでしょう。
2位はゼクシィ恋結び
会員規模はペアーズOmiaiと比べると大きくはありませんが、それぞれのアプリにはいない層と出会えます。「ゼクシィ」というワードが相当クリーンな印象なのだと思います。
周りの体験談を聞いていても、マッチングしてから出会いまでいく確率が高いという話をよく聞きます。
ノリではじめてる人は少ないんじゃないかなと思います。
イケメンも多め。企画・営業・デザイナー系男子が多い印象です。

withは定期的なイベント開催でマッチング率も高く、女性の好きな価値観や性格診断などがあるところが人気。
20代後半〜30代まで、ペアーズやOmiaiなど老舗マッチングアプリを一通りやった人たちにも人気のアプリです。
メンタリストDaiGo監修でメッセージのやりとりなどのフォローもあるのでマッチングアプリ初めての人にもおすすめできますし、ペアーズやOmiaiに少し飽きてきた層にも人気です。

2017年秋に北米から逆輸入されたDine(ダイン)も、特に今までのアプリのやりとりで飽きちゃった女性にはおすすめしたいところです。

それでは詳しく解説していきます!

第1位【ペアーズ】母数が多い!まだまだイケます。

アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5

ペアーズはとにかくマス層がいて、初心者におすすめ!
男性は20代後半がボリュームゾーン。次いで30代前半、20代前半となります。
ちょっと前までは20代前半〜中盤がメインでしたが年々ボリュームゾーンが少しずつ上がっている感じ。
とはいえ大手だから20代前半〜40代後半までまんべんなく色んな方がいます。
200万人近くの男性が登録しているのであなた好みの男性を必ず見つけることができるはず。

そして圧倒的女性有利。もらういいね数も5倍の差があります。
プロフィール写真と文章をしっかり準備すれば、アラサーでもここでいいねが来ないことはありません!
実際に私は一時期4000いいねを獲得し、今も常時1000いいねはあります。

【いいね攻略】ペアーズいいね4000越え女性会員が男女別いいね平均、増やすコツ、徹底解説!

 

男性陣もピンキリではありますが、年収2000万円以上、身長170cm以上、都内住みで絞ってもかなりの人数がヒットします。
こういった経営者や医者や弁護士、外資系企業などとびきりのハイスペ男子も、年収600~800万の安定公務員も、地方の男子もよりどりみどりです。
マッチングアプリ初心者はぜひペアーズに登録してみてください。

ペアーズのメリット
1.母数が多いから好みの男性に出会える
2.年収2000万円以上クラスのとびきりハイスペック系も少なくない(割合は少ないが母数が多いので数は多い)
3.女性圧倒的有利。30越えてもモテる

ペアーズのデメリット
1.いいねが来すぎて埋もれる
2.男がたくさんいて、いいねもくるのである程度条件決めないとブレる
3.遊び目的の人も少なからずいる

より詳しくペアーズについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

【2018年版】マッチングアプリ「ペアーズ」完全マニュアル!300人の口コミから料金まで徹底解説!

アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5

 

第2位【ゼクシィ恋結び】結婚考えるならゼクシィ!掘り出しモノの出会いも

アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5
ゼクシィ恋結びはいわずとしれたあの結婚情報誌「ゼクシィ」を運営するリクルートマーケティングパートナーズが運営するマッチングアプリ。
ゼクシィというと結婚をイメージしがちですが、同じ会社が婚活特化のマッチングサービス「ゼクシィ縁結び」とリリースしており、こちらとは違って恋活よりのマッチングアプリです。

『ゼクシィ恋結び』と『ゼクシィ縁結び』を比較してみた!

ゼクシィブランドのおかげでこちらも粗悪ユーザーは少なく、比較的真面目な層が多いです。
また、「ゼクシィ」のイメージも良いので「マッチングアプリってなんか出会い系みたいで怖い」みたいな層も上手く取り込んでおり、他のマッチングアプリにはいない人も結構います。
年齢層も20代後半〜30代前半、実感値として営業、企画、クリエイティブ、エンジニア系が多く、Omiaiの人たちをさらに派手めにした人たちが多い印象。(Omiaiはそのかわり会計士や弁護士、商社に銀行など固めが多い印象)

また、20代後半、結構モテます。
一度登録している女子大生といいね数を競ったことがあるのですが、ペアーズでは負けたものの、初日のいいね数はゼクシィ恋結びだと2倍くらいの差がありました。
「ゼクシィ」という言葉を聞いて、婚活と真剣に捉えている男性が多く、その人たちのターゲットが20代後半だからなのかもしれません。
会員は少ないけれど、マッチングしてからデートまでにいく率は高かったです。
しかも失敗はありませんでした。
昼にデートして、楽しくて、夜までいくパターンも何回か。

ゼクシィ恋結びのメリット
1.真面目な男性が多い
2.イケメンが多い
3.無駄マッチングが少ない

ゼクシィ恋結びのデメリット
1.人数が少ない
2.大量に出会いたい人には向かない
3.美味しい思いがしたい人には向かない

 

より詳しくゼクシイ恋結びについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

【2018年版】マッチングアプリ「ゼクシィ恋結び」完全マニュアル!300人の評判から料金まで徹底解説!

アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5

 第3位【with】長いお付き合いを考えるなら相性も必須条件!

アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5


withはメンタリストDaiGo監修のマッチングアプリ。
相性診断で自分やお相手の性格分析をしてくれます。
他のアプリでは、プロフィール情報の「自称」情報しか得られませんが、この相性診断や性格分析はかなり精密に作られているそうで、いまいちピンとこないときの最終判断としても使えそうです。

デザインもシンプルに作られていて操作性も良く、毎月継続的に開催されるイベントで飽きさせません。
ペアーズに飽きたからwithに流れたという男性も多いです。

また、相性診断やイベントからのマッチングが多いので、メッセージが途切れる確率が少なめ。
そのままデートにいく確率高めなので無駄マッチングがないのもメリットといえるでしょう。

withのメリット
1.メッセージの話題が豊富
2.イベントが多く飽きない。マッチングする機会が多いので今まで見なかった層ともマッチングする
3.相性診断がシンプルにたのしい(結構当たる)

withのデメリット
1.会員数少な目
2.まだ若い子のほうが有利。
3.男性年齢層も若い

より詳しくウィズについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓
with(ウィズ)とは?攻略法・始め方・いいね・料金・評判・退会方法などを徹底解説!

アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5

 

第4位【dine】仕事も乗ってきてアプリを開く時間がないバリキャリ女子に

アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5
Dineの特徴はなんといっても「100通のメールより1回のデートを」のコンセプトのとおり、デートにいくまでが早い。マッチングしたらまずメッセージのやりとりではなく、デートのスケジュール調整から始まります。
20代後半ともなると仕事も段々ノってきて、忙しくなる頃。
マッチングアプリで色んな男性とマッチングしてもついついメッセージを返さずにデートまでいかないなんて人は特におすすめです。

北米で流行し、2017年の秋に日本に入ってきたばかりのこのアプリ。
そのコンセプトのおかげでハイスペックなビジネスマンや、アーリーアダプターという、いわゆる「流行に敏感」なアッパー層が多く登録しています。

また、デートのお店はDineの社長が自ら選んだ銀座・恵比寿エリアの洗練されたレストランやカフェしかありません。
さすがに20代後半ともなると、デートだけでなく女友達や職場の上司と色んなお店に行き、いいお店を知ってきた頃。
良くも悪くもお店に対するハードルが高くなっている女性のみなさんには失敗しないお店でのデートが約束されています♡
まだリリースされたばかりで会員数が少ないことと、デートのお店が銀座・恵比寿エリアのみなので使える方が限られていますがこれからに期待!ということで4位にランクイン!

Dineのメリット
1.デートまでのメッセージのやりとりをカットできる。
2.男性のお店選びで失敗しない
3.ハイスペック男性が多い

Dineのデメリット
1.会員人数が少ない
2.メッセージのやりとりせずデートが決まってしまう
3.都内近郊の人しか使いづらい

より詳しくdineについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

「100通のメールより1回のデートを。」Dine(ダイン)という新感覚マッチングアプリ

アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5

第5位【Omiai】絶対失敗したくない人はこちら

アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5

Omiaiもペアーズに負けず劣らず今や最大手アプリ。
Omiaiのいいところはなんといっても安心安全面がものすごく徹底されているところ。
例えば既婚者や彼女持ちが登録できないように、Facebook連携でステータスを「既婚」とか「交際中」にしている人は登録できず、途中でステータスを変更した場合は退会させられることになっています。
また、イエローカード制度もあり、何人かにクレームをうけたユーザーは他のユーザーから「危険人物」だとわかるようにもなっています。悪い人が悪いことできないアプリです。

男性の年齢層も20代後半〜30代前半の割合がペアーズに比べても多め。
年収は600万〜800万円の、めちゃくちゃ高いわけではないけど、世間一般の高収入男子が多いです。
Omiaiは実感値ですがとにかく、粗悪ユーザーの数がすくなく、尖ってエリートな人はいませんが中の上レベルの結婚相手を見つけるには丁度良いです。
婚活、とまではいかないけれど真面目なお付き合いを求めている男性も多いのも特徴。
そのためペアーズほどいいねが来たりしませんが、じっくりいい人を見つけたい「失敗したくない」人におすすめ!

Omiaiのメリット
1.運営による安全対策がどのアプリよりも優れている
2.粗悪ユーザーが少ない。平均点高い
3.真面目な出会いを求めている男性が多い

 

Omiaiのデメリット
1.超高収入のイケイケ男子は少ない
2.とにかくエリート男子と会って美味しい思いしたい人には向いてない
3.いいね格差対策がされているのでモテ旋風が巻き起こるわけではない

より詳しくOmiaiについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓

【2018年度版】マッチングアプリ「Omiai」完全マニュアル!300人の評判から料金まで徹底解説!

アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5

まとめ

20代後半になると、急に「アラサー」になる自分を意識して、周りも結婚をしだすのでちょっと焦りもありますよね。
でも素敵な出会いのためには、最初は効率が悪くてもなるべくたくさんの人に出会って、男性と二人きりになったときの振る舞いを磨いたり、自分に合う人を見つけていくことが、1番の近道です。
マッチングアプリは、多くの男性に一度に出会うことの出来る最適なツールなので、ぜひ、どんどん活用していってくださいね。
みなさんの恋活、応援しています!

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!
↓↓↓
【2018年版】あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート アラサーOLがおすすめする、26歳から始めるべきマッチングアプリランキングTOP5


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。