blank

マッチングアプリで敬語からタメ口に切り替える時のタイミングはいつから?注意点も紹介



  • マッチングアプリでは最初からタメ口はNG!
  • 敬語からタメ口に切り替えるタイミングは初デートの時や電話の時がおすすめ
  • タメ口で距離を縮めやすいマッチングアプリはタップル
マッチアップ一押しのアプリはこれ!
タップル
blank
無料DL
詳細
・20代以下が75%で若い男女が多数
・すぐにデートできるおでかけ機能!
・東証一部上場企業が運営なので安心
blank
男性 27歳 会社員

メッセージ交換をするようになったけど、いつ敬語をやめるべき…?

blank
男性 22歳 学生

もっと相手の女性と距離を詰めたい…!

マッチングアプリでマッチングしたあと、どんな口調でやりとりするかを悩む方、多いのではないでしょうか。

今回はそんな男性に、マッチングアプリではどんな口調が基本なのか、敬語からタメ口への切り替えタイミングはいつなのか、をお教えします!

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

【結論】マッチングアプリで最初からタメ口はなし!

大前提として、年齢、職業、雰囲気関係なく、最初からタメ口はNGです!!

blank引用元:twitter

口コミにもある通り、初手からタメ口で話すのは、女性ウケは良いとは言えません。

マッチングアプリでタメ口を使う人の心理

  • ・「タメ口=馴れ馴れしい、失礼」と気づいていない
  • ・マッチングアプリでは敬語は使わないもの、と誤解している
  • ・早く仲良くなりたい気持ちが強い
  • ・単純に友達を作りたい等ライトな関係を望むため、気を遣って話したくない

一般的に、初対面でのタメ口は、馴れ馴れしい印象を与えてしまうことが多いです。
では、なぜタメ口を使う人がいるのか…

そもそもタメ口を使ってしまう方は、「タメ口=馴れ馴れしい、失礼」と気づいていないのではないでしょうか?

もちろん、一言目からタメ口でもOKという方もいますが、多くの人には抵抗感を与えてしまうので気を付けましょう!

マッチングアプリでタメ口を使うメリット・デメリット

blank
男性 27歳

でも、ずっと敬語で話してても距離が縮まらないしなあ…

マッチングアプリで”ずっと敬語で話す”のが良いのかというのも悩みますよね。
そこでまずはタメ口を使うメリットとデメリットをご紹介します。

【メリット】

1. 相手との距離を縮められるかも!

相手と仲良くなる時は、タメ口を使う方が距離を縮めやすいですよね!

敬語だと、ビジネスの場やあまり親しくない人とのやりとりを連想させるため、よそよそしくなりがちです。

適切なタイミングでタメ口を使えれば、親しみやすい人と思ってもらえます。

2. 自分が話しやすくなるかも!
blank
男性 27歳

敬語よりタメ口のほうが色々と話しやすいなあ

敬語を使うにしても、「どこまでかしこまるべきなんだ…」と悩んでしまいますよね。

タメ口を使うことで、普段通りの自分をより伝えやすくなるでしょう。

【デメリット】

1. 警戒されてLINE交換やデートがしづらくなる

マッチングアプリでの一言目で

男性 27歳

初めまして、よろしくお願いします。素敵な笑顔ですね。

男性 27歳

よろしく。いい笑顔だね。

どちらのほうが、女性に警戒心を持たせずに会話が引き出せるでしょうか。

おそらく上のメッセージのほうが、誠実な印象を抱きやすいと思います。

多くの女性は、軽薄そうな人とLINEを交換することや、直接会うことに警戒しています。

連絡先交換やデートなど、次のステップに進むのが難しくなるかもしれません!!

2. 常識がない人だと思われて、返信がこなくなる

いきなりタメ口を使う人はそれが失礼だと気づいていません。
「敬語を使うなんてよそよそしいじゃん!」という考えかもしれませんね。

しかし多くの人にとっては違います。
そのため、やりとりするお相手に、「自分の普通や常識の感覚とずれがあるな。」と思われてしまうんです。

blank引用元:twitter

自分と常識が異なる人と付き合うのは勇気がいりますよね。だから、早々に「どうせ会っても価値感が合わないだろうし、メッセージ返さなくていいや。」と打ち切られてしまいます。

3. ヤリモクだと思われて通報されるリスクがある

上記のように、LINE交換がしづらい・メッセージが返ってこないだけならまだマシかもしれません!!

最悪の場合、ヤリモク・危険人物と誤解され、通報されてしまう可能性もあります。
それではマッチングアプリを使えなくなってしまうかも…

そのため、この後お教えする「タメ口へ切り替えるタイミング」がとっても重要です!

マッチングアプリで敬語からタメ口に切り替えるタイミング

blank引用元:twitter

距離を縮めたい!と敬語からタメ口に切り替えたい場合には、次のタイミングがおすすめです!

相手に許可をもらった時

最初は敬語で話して、しばらくやりとりした後に「よかったら、タメ口で話しませんか?」と切り出してみてはどうでしょう。

例えば「1つの話題で会話が盛り上がった」「自分と相手の共通点が見つかって、お互いの緊張が解けたと感じた」というタイミングです!

ある程度メッセージをやりとりした後に、しっかり確認をとった後なら「非常識」という印象は与えません。

率直に聞いてくれる点も、女性からしたら好印象かもしれませんよ!

電話で会話をしている時

電話をしている時点で、すでにある程度、2人の距離は縮まっています

しかも電話ならメッセージよりもフランクに話しやすいですよね。なので自然と相手もタメ口になってくれる可能性が高いです。

ただ初電話で急にタメ口にするのはNGです!敬語と織り交ぜながら徐々に慣らしていきましょう。

初デートの時

電話と同様に、デートしている時点で距離感は近いですよね!

ですが、やっぱり急にタメ口にするのは危険です!
女性に「この人、会ったら急にタメ口で来るんだな…」と警戒されないよう、徐々に敬語を少なくしていきましょう。

男性 27歳

人が多くて○○さん見つけるのに時間かかっちゃいました、すみません!もしかして待たせちゃったかな?

女性 24歳

そんなことないですよ!

男性 27歳

よかった!じゃあ行きましょうか!

といった感じです!

マッチングアプリで敬語からタメ口に切り替える方法
【例文付き】

男性 27歳

タイミングがわかっても、どうやってタメ口に切り替えるの?

そこで敬語からタメ口に切り替える方法を例文付きでご紹介します!

タメ口で話しても良いか提案してみる

ある程度メッセージが続いたら、先ほどご紹介したように、

「タメ口で話してもいいですか?」 「よかったら、タメ口で話しませんか?」

と聞いてみましょう!

そうすれば不快な思いをさせずに相手のペースに合わせて、切り替えができます。

リアクションでタメ口を入れてみる

普段は敬語で話しながら、大きなリアクションをとるときだけタメ口にしてみてください!

対面での会話の中でも、驚いたり感動した時って、ついつい素の口調がでませんか?
そんな感じで、メッセージでも

「うんうん、すごい!」 「へぇ〜、そうなんだ!」

と前後のメッセージは敬語にしながら送ってみると、自然なタメ口になります。

相手が年下の場合はタメ口を使って欲しいことを伝える

相手が年下の場合、

「よかったらタメ口で話して欲しいです!」 「タメ口で話してくれたほうがうれしいな!」

と伝えてみるのも一つの手です。
逆に、何も言わず急に年下女性にタメ口を使ってしまうと…

女性 20歳 学生

私が年下だからって、見下してるんだ!

と思われる可能性もあります。

段階的にタメ口にしていく

ある程度話して打ち解けてきたと感じたら、段階的にタメ口を使うのもおすすめです。

男性 27歳

スイーツ好きなんですね!僕もです!最近はマカロンにハマってて

女性 24歳

へー!スイーツ好きなんて、なんか意外ですね(笑)

男性 27歳

そうかなぁ?(笑) ○○さんは特に何が好きですか?やっぱり写真に載ってたプリンとか?

という風に所々にタメ口を使っていけば、徐々に敬語からタメ口への切り替えができます!

小ボケを挟んでタメ口を話しやすくする

やや上級編になりますが、ふざけるタイミングでタメ口を使ってみるのもありです!

「実は〇〇だったり笑」 「それはめっちゃおもろい!笑」

という感じで、楽しいテンションでタメ口を使えば、相手も違和感を感じません。

マッチングアプリでタメ口を使われた時の女性の本音

マッチングアプリで始めからタメ口を使われると、女性はどう感じるのか、Twitterから口コミを集めました。

ヤリモクっぽくて真剣に恋活できなそう

blank引用元:twitter

最初からタメ口にすると、ヤリモクな気がする…と警戒する女性は少なくありません!
そのつもりがないのにヤリモクと誤解されてしまうのはもったいないですよね。

馴れ馴れしすぎてうざい

blank引用元:twitter

これはマッチングアプリだけでなく、日頃の生活でもそうですが、いきなりタメ口で話されると、馴れ馴れしいと感じる人はとても多いです。

アプリ上だけのやりとりは、ただでさえ距離感をつかみにくい状況です。いきなりのタメ口はなおさら引かれてしまいます。

距離感近すぎて怖いからブロックする

blank引用元:twitter

女性側はマッチングアプリで危険な目、不快な目に合わないために自衛の意識が高いです。
そのため、タメ口で距離感がおかしいと感じたら、すぐにブロックしてしまう人も少なくありません!

タメ口で話しやすいおすすめマッチングアプリ3選

恋活目的のマッチングアプリは、気軽な出会いを求める人も多く、タメ口へ切り替えやすいです。その中でも3つ、おすすめのアプリを紹介します!

1. タップル

タップル

画像引用元:タップル公式

年齢 20代前半が多い
月額料金 3,700円/月 (女性無料)
目的 恋活・デート
会員数 累計1,500万人
ポイント
  • ・20代以下が75%
  • ・すぐにデートに行ける!
運営会社 株式会社タップル

※月額料金は1か月プランの場合の金額です

タップルは、サイバーエージェントグループが運営するマッチングアプリ。

大学生や専門学生などの20代前半の登録者が多いです。

このアプリの特徴は「おでかけ機能」

この機能を使えば、すぐに会うことも可能です!

また、コロナウィルスで自宅謹慎中でも「おでかけ機能」で今流行りのオンラインデートに簡単に誘えます。オンラインデートはタメ口を使うきっかけにもできそうですね!

恋活・デート目的の利用者が多いので、気軽な出会いや恋活をしたい人におすすめです。

タップルダウンロード

招待コードでタップル の有料プランに加入すると、現金2,000円が必ずキャッシュバックされます。1カ月から利用可能で超お得!

  • 招待コード【5Qqh-rQAGZzVf】

2. with

blank

画像引用元:with公式

年齢 20代が6割
月額料金 3,600円/月 (女性無料)
目的 恋活
会員数 累計700万人
ポイント 相性診断で運命の人と出会える
運営会社 株式会社with

※月額料金は1か月プランの場合の金額です

withは20代以下の利用者が多い真剣な恋活向けマッチングアプリ。

20代の真剣な恋愛をしたい人におすすめ!

心理学・統計学を基にした「心理テスト」を無料で受けられ、診断結果により相性のいい異性を表示してくれます。「好みカード」では自分の趣味や価値観について登録でき、同じ好みを持った人を検索可能です!

この相性・性格診断などのワードに惹かれてくるのか、内面重視の男女が多いです。

withならではの機能は、会話の途中でのアドバイス

最初にやる性格診断の結果から相手の性格を予測し、どんな話題をすれば相手が喜んでくれるのか教えてくれるので、タメ口をうまく織り交ぜていきましょう!

with(ウィズ)ダウンロード

3. Tinder

blank

画像引用元:tinder公式

年齢 24歳以下が半数以上
月額料金 男女無料※
目的 恋活・デート
会員数 非公開
ポイント 位置情報機能で出会いやすい
運営会社 MG Japan Services

※出会いやすくなる有料プランあり

tinder(ティンダー)は、男女ともに無料で登録とメッセージを利用できるマッチングアプリ。大手マッチングアプリで男性が無料で出会えるアプリはTinderだけです。

18~24歳のZ世代と言われる若い人の利用が多く、男女ともに気軽な出会いを探しているユーザーが多いので、タメ口を使いやすい!

位置情報を利用して相手を絞り、左右にスワイプすることでマッチングします。スワイプ形式で良いと感じた相手を直感的に選べますね!

自分の半径1kmから検索でき、超近距離マッチングも可能!

ティンダーダウンロード

マッチングアプリでタメ口を使うときはタイミングが最重要!

マッチングアプリでタメ口を使うポイント
・マッチングアプリでは、いきなりタメ口を使うと女性に警戒されてしまう!

・距離を縮めるなら、敬語からタメ口に切り替えるタイミングや切り替え方が大切

・タメ口で早めに距離を縮めたいならタップルがおすすめ

皆さんが素敵なお相手と距離を縮められますように!

マッチアップ一押しのアプリはこれ!
タップル
blank
無料DL
詳細
・20代以下が75%で若い男女が多数
・すぐにデートできるおでかけ機能!
・東証一部上場企業が運営なので安心

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

免責事項

・本サイトはマッチングアプリの情報提供による課題解決を目的としており、マッチングアプリに関する斡旋を行うものではありません。
・本サイトで紹介するマッチングアプリの評価は、アプリを使用しての調査の結果や口コミ・評判、有識者からのコメントなど、主観的なデータと客観的データに基づいて作成していますが、その内容の正確性や信頼性等を保証するものではなく、必ず利用者自身で各マッチングアプリの公式ページにてサービス内容をご確認ください。
・本サイトで掲載している情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者及び情報提供者は一切の責任を負いません。
・本サイトに掲載されている情報はマッチングアプリ各社の提供している情報に基づいていおり、可能な範囲で正確な情報となるよう更新しておりますが、最新情報はマッチングアプリの公式サイトにてご確認ください。
・マッチングアプリへ登録する際は、必ずご自身で各公式ホームページで内容や規約をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします
・本サイトへのご意見やご指摘に関しては、お問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

広告主の開示

・本サイトでは、専門性の編集体制の構築と信頼性のある口コミデータの収集により、マッチングアプリの適切な比較を支援する記事等を配信しています。
・本サイトを通じてマッチングアプリの無料会員登録等の一定の成果地点までユーザーが到達した場合に広告主から支払われる報酬金額が主な収益です。
・広告主は、サイト全体の推奨事項や評価、その他のコンテンツの変更をするために、弊社に金額を支払うことはありません。
・記事広告等の成果報酬型以外の広告商品によって広告主が出稿している記事の場合は、「PR」等の明記によって広告出稿されていることを読者に認知させます。

この記事の監修者
  1. 経歴
    • 2013年名古屋市立大学卒業。リクルートコミュニケーションズ入社後に2017年から(株)Parasolに参画。2022年に代表取締役社長に就任。
    • マッチアップでマッチングアプリの記事を2,500本以上作成。TVやラジオに多数出演してマッチングアプリの認知を広げた後、知見を活かして紹介型マッチングサービス「ヒトオシ」をリリース。
  2. 書籍・TV出演など
  3. SNSはこちら

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す