TOP > Dine(ダイン) > 記事
Dine(ダイン)
Dine(ダイン)
デートにコミットするマッチングアプリ!

Dine(ダイン)にお店の予約代行機能が追加!もう自分で予約する必要ナシ!

タグ仕組み, 特集記事, 機能

Dine(ダイン)


  • 予約するために個人情報などを入力し、相手が了承したら完了
  • 自分で予約する手間が省けて便利
  • 相手にも予約日時や時間、お店の名前が正確に伝わる

今回、お食事デートのお相手探しに役立つマッチングアプリ・Dine(ダイン)が新機能を追加しました!
それは、「デートの日程が決まると自動的にお店に予約してくれる」機能です!!

「お店予約するのめんどくさいなぁ……。」
今までそんな思いをしていた方にとっては、願ってもない機能ですね!
この機能を使って、デートをより楽なものにしてしまいましょう。

「でも、どこでどうすればその機能を使えるの?」
そんな方のために、この予約代行機能について解説します。

Dine(ダイン)ダウンロード

お店の予約はDine(ダイン)におまかせ

それでは、予約代行機能について説明していきます。
以下、マッチング後にデートの日程が決定してからの操作となります。

①予約するために個人情報などを入力する


1.予約場所を指定する

2.予約日を設定する

3.予約時間を設定する

4.予約人数を指定する

5.予約する人の氏名をカタカナで入力

6.予約する人の電話番号を入力

7.その他具体的に、お店に対する要望があれば入力

※要望欄に書いた「カウンターでお願いします」「カップル席でお願いします」などはお相手に見られないので大丈夫です。

Dine(ダイン)ダウンロード

以上7点を入力して、『相手に予約を提案する』を押してください。

 

②お相手に予約内容を確認する

『相手に予約を提案する』を押すと、下のような画面になります。
お相手に承諾を得たら、画面右上の『予約に進む』を押して完了です。

たったこれだけで予約完了。
非常に簡単ですよね。

新機能ができるメリット

新しい機能の使い方をお伝えしましたが、この機能がつくことで私たちユーザーにどのような利点があるのでしょうか。

①自分で予約する手間が省ける
わざわざお店に電話をかけたり、食べログなどのサイトからWeb予約したりするのを面倒に感じていた方にとって、今回の新機能はありがたいのではないでしょうか?

②お相手も予約内容を把握しやすい
予約内容がそのままお相手に届くので、お相手は間違えずに予約日時や時間、お店の名前などを把握できます。
待ち合わせ時間の設定を間違えて、予約をキャンセルせざるを得なくなった……というアクシデントは減りそうですね!

まとめ

いかがでしたか?
今回追加された、ダインの予約代行機能について説明しました。

予約がダインのメッセージ内で完結するなんて、とても便利な機能ですよね!
これからは、お店選びも予約もダインに任せて、デートのセッティングをする負担をさらに減らしちゃいましょう!
この機能を上手に活用して、快適なデートを楽しんでくださいね。

ダインの機能や口コミについて知りたい方はこちら!
↓↓↓

「100通のメールより1回のデートを。」Dine(ダイン)という新感覚マッチングアプリ

「Dine(ダイン)」を使ってみて評価!マッチングの仕組みからデートにいくまで赤裸々報告!

まだダインに登録していない方は、下のバナーから登録してください!

Dine(ダイン)ダウンロード

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート


Dine(ダイン)Dine(ダイン)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。