1.メディアコンセプト

マッチングアプリは、恋愛や結婚したい男女が直面する「出会いがない」という悩みを解決する最適なテクノロジーです。
マッチングアプリで好きな人を作って付き合い、結婚をしている人がたくさんいるんてす。

でも、まだ世の中には

・マッチングアプリって、なんだろ?
・マッチングアプリを使うのって、怖いな…
・マッチングアプリを使ってるのに上手くいかない…

と、困っている男女がたくさんいます。

実は、これらの情報は知っているか知らないかの差だけ。

マッチアップでは、誰もが平等に恋愛ができる世の中にするために、マッチングアプリや恋愛に関する情報格差をなくし、世界で一番男女をくっつけるメディアを目指しています。

2.専門性・信憑性

マッチアップの記事は、アプリ会社やユーザーへの取材、ネットの口コミ、または有識者である伊藤早紀の監修のうえで構成・執筆をしています。

3.編集方針

読みやすく、わかりやすい表現をします

難解な内容でも図解するなど、誰にでも理解できる、わかりやすい表現を目指しています。

使っている人の声を重視しています

実際にマッチングアプリを経験した方や運営会社などへの取材を行ない、リアルな声を重視したコンテンツ作りを目指してます。

徹底した調査に基づいた内容を発信しています

読者がどのような課題を解決したいのかを調査し、アプリ上で可能な限りの実験を実施してコンテンツに反映しています。

公正かつ中立的な立場で発信しています

アプリ紹介する際は、メリットやおすすめな人だけではなく、デメリットや不向きな人を合わせて紹介し、読者に不利益となる訴求はしません。

正確な情報の発信を目指しています

ライター・編集者による複眼での確認を行い、誤った情報を発信しないための体制を構築しています。

危険性があるアプリの紹介はしません

パパ活アプリや身体の関係をメインにしているアプリに関しては、当メディアでは取り扱いはしておりません。※注意喚起の記事は書いております。

4.参考元のHPやサイト(一部)

マッチングアプリ別で探す
タグから探す