Tinder(ティンダー)
Tinder(ティンダー)
blank

Tinder(ティンダー)で全然マッチしない…!実際に使ってみた原因と解決策

タグ

Tinder(ティンダー)


マッチアップ一番のオススメはこれ!
タップル
blank
無料DL
詳細
・日本最大級のアプリ
・若い子が多数登録
・サイバーエージェントG運営で安心


男性 26歳 会社員

色んな人にLIKEを送っているのに全然マッチングしない…

blank
男性 22歳 大学生

LIKEはもちろん、SuperLIKEだって送っているのに…

「Tinderでマッチングしない…!」と悩んでるあなた

誰からも「LIKE」されてないのかな‥なんて落ち込んでしまいますよね。

でも安心してください!

その悩みは「Tinder初心者あるある」なんです!

今回紹介するポイントを押さえれば、確実にマッチングしやすくなります。

Tinderを辞める前に、一度この記事で紹介していることを試してみてください!

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

Tinder(ティンダー)でマッチしない理由は3つ!

実は、Tinderのアプリの特性に原因があったんです!

1.圧倒的な男女比

一般的なマッチングアプリは、男性が課金しないとメッセージのやりとりができません。

しかし、Tinderは男性も無料でメッセージが送れるので、男性のユーザー数が他のアプリよりも多く登録しています。

マッチアップ編集部で調査では、男女比は約8:2

つまり、この男女バランスだと、女性はたくさんの男性からLIKEをされます。

2.イケメン至上主義

Tinderは相手の写真が1枚1枚表示されるスライド式のアプリです。

blank

実は、写真以外のプロフィールがほとんど表示されません。

また、他のアプリのような性格診断やコミュニティがないため、相手の内面や趣味は考慮されにくく、感覚的にLIKEとNOPEを分けます。

そのため、1枚目の写真でいいなと思われないと、「LIKE」がもらえない仕組みで見た目で9割が決まってしまいます。

3.マッチングするまで相手を確認できない

blank

他のマッチングアプリでは、自分が相手に「LIKE」をして、その相手に「LIKE」を返してもらえれば、マッチングする!流れですよね。

しかし、Tinderは無料会員の場合、自分が「LIKE」した通知が相手にはいきません。

つまり、相手からの「LIKE」を確認して、「LIKEしてくれたし、とりあえずLIKE返そうかな‥」という妥協のマッチングすら成立しないのです。

つまり、本当にお互いがいいなと思っていないと、マッチできない仕組みなので確率が低いのです。

なんとハードルが高い‥!

Tinder(ティンダー)を実際に使ってわかったマッチング率

では、実際にどれくらいのマッチング率なのでしょうか。

マッチアップ編集部の男性陣に調査しました。

blank
男性 23歳

50人ぐらいにLIKEしてやっと1人マッチした…!

男性 28歳

70~80人にLIKEしてもマッチしない…

男性 30歳

100人ぐらいLIKEして3人かな…

などの声がありました。

つまり、実際の男性ユーザーのマッチング率は「0.5~3%」程度になります。

Tinderでマッチングする難しさがよくわかりますね…。

>>tinderを無料で使ってみる!

Tinder(ティンダー)のマッチしない問題の解決策

Tinderでマッチしない時の解決策は主に3つあります。

これをやるだけでマッチング率は格段に上がります!

1.有料会員になる

Tinderには、2種類の月額会員の有料プラン「Tinder Plus」と「Tinder Gold」があります。

有料プランを利用する主なメリットは3つあります。

1.「LIKE」を無制限に送れるようになる

無料会員であれば、送れる「LIKE」の回数は12時間毎に120回と上限ありました。
しかし、有料会員にあると無制限に「LIKE」を送ることができるため、より多くの異性にアプローチできます!

2.「LIKE」された相手がわかる

有料プラン「Tinder Plus」にはない「Tinder Gold」だけの機能で、誰かにいいねされると通知や一覧ページで確認できます。

一気に異性を確認できるので時間短縮に繋がるだけでなく、
「LIKE」されたから「LIKE」を返すだけで気軽にマッチングできるようになります!

3.ブーストが1ヶ月に1回無料でできる

通常、課金でしか購入できない「ブースト」を1ヶ月に1回無料で使えるのが有料会員のメリット。

ブーストは自分のプロフィールが30分間優先的に表示されるものです。

blank

自分がいくら「LIKE」を送り続けていても、相手の検索画面にあなたのプロフィールが表示されなければ、マッチする可能性は0!
優先表示されることでマッチする確率も当然上がります。

2種類の有料プランの比較について詳しくはこちらの記事へ!

>>tinderを無料で使ってみる!

2.プロフィールを作り込む

Tinderで左右にスワイプすると画面に表示されるのは
「相手の顔写真・名前・年齢・職業・学歴」です。

最も重要なのはプロフィール写真

顔がよくわからない相手にいいねを送ろうとは思いませんよね。

blank
男性 26歳 会社員

でも、どんな写真にすればいいのかな…

プロフィール写真を載せる際に押さえておきたいポイントは4つ!

ポイント
顔がはっきりとわかる写真を選ぶ
他撮りの写真を選ぶ(自撮りはNG)
集合写真の切り取りはNG(画質が粗くなります)
複数枚載せておく(笑顔・横顔・全身)

blank

学歴や職業は記載しよう

Tinderでは長々と自己紹介を書いてもスワイプ画面には全て表示されません。

そのため、顔写真以外では「年齢・学歴・職業」で判断されてしまいます。

プロフィールにはっきりと「年齢・学歴・職業」が明記されてないと、少し怪しいと思ってしまいますよね。

「○○株式会社××部」などと細かく書く必要はないですが、ざっくりでいいので記載しましょう!

Tinderで「モテるプロフィール」に関して詳しくはこちらの記事へ!

>>tinderを無料で使ってみる!

3.マッチしやすいアプリを使う

Tinderでマッチしない原因でも紹介したように、その原因に繋がるのはアプリの特性でもあります。

どうしても合わない方には、こちらの2つのアプリがおすすめです!

1.ペアーズ

blank

年齢 全世代に人が多い
月額料金 3,590円/月 (女性無料)
目的 恋活・婚活
会員数 累計1,000万人
ポイント 初心者でも使いやすい!

※月額料金は1か月プランの場合の金額です

ペアーズは累計会員数1,000万人の会員数最大規模のマッチングアプリです。

そんなペアーズの検索機能の中心を担う機能が「コミュニティ」です。

コミュニティに入れば、同じ恋愛観や趣味の異性と出会えるので、親近感が湧き、マッチング率も高くなります!

ペアーズ(Pairs)ダウンロード

より詳しくペアーズについて知りたい方はこちらの記事へ!

2.タップル

blank

年齢 20代前半が多い
月額料金 4,000円/月 (女性無料)
目的 恋活・デート
会員数 700万人
ポイント
・20代以下が75%
・すぐにデートに行ける!

※月額料金は1か月プランの場合の金額です

タップル誕生はサイバーエージェントグループが運営するマッチングアプリです。

会員数を伸ばし、ついに500万人突破!既に紹介したペアーズと並ぶ数です。

タップルは「趣味から相手を探す」がコンセプト。

自分の趣味を30種類以上のカテゴリの中でマッチングする仕組みです。

そのため、まずは「共通を持つ趣味の友達」として気軽にマッチできます!

タップルダウンロード

より詳しくタップルについて知りたい方はこちらの記事へ!

まとめ

今回の記事では、Tinderでマッチングできない時の原因と解決策を紹介しました。

ポイント
・プロフィールには顔がはっきりわかる写真を選ぶ
・プロフィールに学歴や職業を記載する
・有料会員を試してみる
・マッチしやすいアプリを使う

これらを試してみて、もう一度マッチングを目指してみましょう!

Tinderについて詳しく知りたい方はこちら↓

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

Tinder(ティンダー)Tinder(ティンダー)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す
マッチングアプリ別で探す