TOP > マッチングアプリ > 記事

50代以上におすすめのマッチングアプリ3選!出会うコツも解説

タグプロフィール, 悩み, 写真, 女性向け

マッチングアプリ


  • 50代以上の方にはペアーズとマッチドットコムがおすすめ!
  • 50代以上の会員数を7つのマッチングアプリで調査!
  • マッチングのコツもご紹介します!

こんにちは、マッチアップ編集部です。

女性 50代

50代でマッチングアプリを始めてみたいけど、若い人ばっかりだろうし、ちょっと始めにくい……。

こんなお悩みを抱えている方はいませんか?

そんな方に朗報です!

マッチングアプリをうまく選べば、50代以上でもちゃんと恋活・婚活出来るんです!

そんな方々のために、今回はアプリごとに50代以上の会員数を調査し、50代以上でもマッチングできるオススメのマッチングアプリをご紹介します!

 

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

 

マッチングアプリによって年齢層は大きく違う!

恋活・婚活の手段としてマッチングアプリを利用する方は増えてきています。

その中で、ほとんどのマッチングアプリで50代以上の割合は少なくなっています

例えば、現在最も会員数の多いタップル誕生の50代以上の割合はこちらです。

男性:約3%、女性:1%未満

タップル誕生特に20代前半の若い恋活層に人気のマッチングアプリです。

20代前半の多いタップル誕生で、50代以上の方がマッチングするのは非常に難しいでしょう。

でも大丈夫です!

マッチングアプリによって年齢層は大きく異なります!
つまり、比較的に50代以上が多めなアプリもあるんです!

50代以上の方がマッチングするためには、50代以上の会員数が多いマッチングアプリを知る必要があります。

では、様々なマッチングアプリの中で、50代以上の会員が多いのはどのアプリなのでしょうか。

50代以上の会員数が多いマッチングアプリ

50代以上の会員数が比較的多いマッチングアプリを選別し、50代以上の会員数を実際に調査し(2019年2月)、ランキングにまとめました。

男性会員 女性会員
1.Yahoo!パートナー 約470,000人 約83,000人
2.ペアーズ 約233,300人 約28,200人
3.ユーブライド 約52,495人 約16,900人
4.with 約17,400人 約3,741人
5.ゼクシィ縁結び 約13,900人 約4,000人
6.マッチドットコム 約14,400人 約3,313人
7.ゼクシィ恋結び 約13,400人 約1,800人

ランキングはこのようになりました。

この結果も踏まえ、マッチアップ編集部が50代以上の方にオススメしたいマッチングアプリをご紹介していきます。

50代以上におすすめのマッチングアプリ

50代以上の方にオススメのマッチングアプリはこちらです。

では、それぞれの特徴をご紹介します!

初心者にもオススメ!王道ペアーズ

年齢層 会員数
(男女比)
目的 料金(1カ月)
男性:20~30代
女性:20~30代
362万人
(7:3)
真面目な恋活
婚活
男性:3,480円~
女性:無料

ペアーズは累計会員数1,000万人、未婚の日本人の4人に1人が使っているといわれるほどの王道マッチングアプリ

お相手探しはとってもオーソドックスで、年齢や職業などといった検索条件をいれてお相手の一覧から好みの相手を探すというもの。

ペアーズの特徴
・男女ともにとにかく会員数が多い
・コミュニティ機能など検索機能が充実

ペアーズは幅広い年代・目的の方が登録されています。
ですので、50代以上の方とマッチングしたいというお相手も他のアプリより多いといえます。

さらに10万種類以上あるというコミュニティ機能など、充実した検索機能を活用すれば、そんなお相手が見つけやすくなります。

コミュニティ機能とは趣味やライフスタイル、恋愛観などで検索できる機能です。

50代以上の方にもオススメできるマッチングアプリです。

ペアーズについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

ペアーズ(Pairs)バナー

世界最大級のマッチングアプリ!マッチドットコム

年齢層 目的 料金
男性:40代
女性:40代
恋活
婚活
男性:3,980円~
女性:3,980円~

マッチドットコムは1995年にアメリカでサービススタート。
オンラインでの出会いを世の中に広めたマッチングアプリの先駆けです。

海外産アプリですので国内にいる外国人男女が多く使っています。
ジェンダーの部分もしっかり対応しており、同性のお相手も検索できます

マッチドットコムの特徴
・マッチングアプリの老舗
・年齢層高め
真面目な婚活層が多い

全体の会員数は非公開ですが、ランダムで男女100人ずつ調査したところ、100人中45人の男性ユーザーが40代と年齢層が高いことがわかりました。
女性は30代が44人という結果になりました。

また、プロフィールもしっかり記入されており、真面目な方が多いので、初心者にもおすすめです。

マッチドットコムについて詳しく知りたい方はこちら。

マッチドットコム(Match.com)のバナー

本気の婚活におすすめ!ユーブライド

年齢層 会員数
(男女比)
目的 料金(1カ月)
男性:30~40代
女性:30~40代
54万人
(7:3)
婚活 男性:~3,980円
女性:~3,980円

ユーブライドはmixiグループが運営していましたが、結婚相談所大手IBJの傘下にはいりました。
婚活に特化したマッチングアプリです。

ユーブライドの特徴
・収入証明や学歴証明などの提出が可能
・写真をしたくない人はアバターの選択が可能
・50代以上は写真未登録が多い

まず、特徴として収入証明や独身証明、学歴証明など多数の証明の提出が可能(使用するには身分証明だけでOK)です。
既婚者収入・学歴詐称を気にする方は、各種証明書を提出済の男性を探してみてください。証明書提出なら、100%安心ですよね。

ユーブライドのプロフィール欄には「家族構成」や「転勤可否」、「家の形態(分譲or持ち家or借り家)」、結婚についての価値観も詳しく記載する必要があり、本気で結婚したい人におすすめのマッチングアプリ。

ユーブライドの運営の方に取材したときも「婚活アプリ特化」を目指しているとおっしゃっていました。
取材記事はこちらです。

どうしても写真公開したくない人はアバターを選べるのも他のアプリにはない特徴です。
50代以上は写真を公開していない方も多いです。

ユーブライドをさらに詳しく知りたい方はこちら。

ユーブライド(youbride)のバナー

50代以上のマッチングのコツ

50代男性

オススメのマッチングアプリを使ってもあまりマッチングできない…。

50代女性

どうしたらマッチングできるの?

このように、すでにご紹介した50代以上にオススメのマッチングアプリを使ってもマッチングできない、という方もいらっしゃると思います。

ここでは、50代以上のマッチングのコツを男女別にご紹介します。

男性編

50代以上のマッチングのコツ男性編、まずは「プロフィール写真」についてです。

50代以上は顔写真を登録してない方も多く、登録するだけで差別化を図れます。
実際に50代以上の人気会員は顔写真一枚だけの方が多くいました。

まずは写真を登録してみることから始めましょう!

さらに他の同世代に差をつけるためにはこの3点に注意しましょう。

プロフィール写真
・自撮りはNG!
・清潔感に気を付ける
・写真はできるだけ多く登録
「自撮りはNG!」というのは年齢を問わず鉄の掟です。
なぜなら、女性は男性の自撮りを見るとナルシストに感じてしまうからです。

必ず誰かに撮ってもらうようにしましょう。

さらに、「清潔感」に気を付けましょう。

・きちんとひげを剃る
・整った服を着る(しわのないワイシャツなど)
・空など白色や水色を背景に
・笑顔で
これで必ずマッチング率は上がります!

また、写真はできるだけ「たくさん登録する」ようにしましょう。

・顔のアップ
・全身
・趣味(スポーツ・料理・車等)
顔写真一枚だけより、いいね数は上がります。

続いて「自己紹介文」です。

自己紹介文
・少し長めに
・しっかりと自分の情報を書く
・誠実さをアピール
ペアーズで50代以上の人気会員を調査すると、40代以下の人気会員に比べてプロフィールが長めなことがわかりました。

自己紹介文がスマートフォンの1画面以上を超えている方がたくさんいました。

また、自分自身の情報はしっかり書き込みましょう。
50代以上の方には知らない人とネットで繋がるのに抵抗がある人が多いです。

また、50代以上の男性をお相手として探している女性は生涯のパートナー探しをしている可能性も高いので誠実な文は好感度大です。

お相手に少しでも安心してもらえるよう、ご自身の情報と誠実さをアピールする言葉は必ず書き込むようにしましょう。

女性編

続いて50代以上のマッチングのコツ女性編です。

まずは「プロフィール写真」についてです。

プロフィール写真
・顔写真は必ず載せる!
・過度な加工はNG!

50代以上には顔写真載せていない会員がたくさんいます。
顔写真を載せるだけですぐに他の同世代と差別化を図れます。
必ず載せるようにしましょう。

その顔写真も、下品な印象を与えるやりすぎた加工snowなどは厳禁です。

実際に、50代以上の人気女性会員の方々は、加工は控えめ、服装はオフィスカジュアルで上品な印象の写真を登録されています。

自己紹介文
・しっかりと自分の情報を書く!
・真剣さをアピール
性別に関わらず、人と親密になるきっかけは共通点の多さです。

プロフィールは、趣味、職業、好きなタイプ、恋愛観などを詳しく書きましょう。
同じ趣味や考えがあればメッセージを送りやすくなります。

趣味が少ない人は、少しでも関心があること・一回でもやったことがあることでもいいので積極的に書きましょう。

さらに、自己紹介文では真面目な出会いを探していることをアピールできる文言を入れましょう。

例えば、

「いいねを頂いた方のプロフィールはしっかりと見ています。真面目な出会いを探しているのでマッチング後にメッセージのやり取りが出来ない方はごめんなさい。」
「料理はあまり得意ではないのですが、好きな人のためなら頑張れます。」
「相手の方に安心感を与えられる女性を目指しています。」
このような言葉で真剣さをアピールしましょう。

まとめ

50代以上の方にオススメのマッチングアプリをご紹介しました。

50代以上の方はぜひ登録してみてください!

 

この記事でご紹介したマッチングアプリ以外にもあなたに合うものが見つかるかも!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

 


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。