TOP > with(ウィズ) > 記事
with(ウィズ)
with(ウィズ)
メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリ!
相性診断で運命のマッチング!

with(ウィズ)のプロフィール写真の5つのコツとは?人気女性会員調査!

タグプロフィール, 写真, 女性向け, 攻略

with(ウィズ)


  • withのプロフィール写真は自撮りと多少の加工はOK!
  • 写真は平均5枚以上載せる。
  • サブ写真は顔のわかる全身写真などがおすすめ。

20代層の女性からの支持があついwith(ウィズ)!
モテないからウィズを使うのではなく、もっとモテるために使う女性が急増加していると噂を聞きつけました。

異性から「いいね!」をたくさんもらえるとうれしいですよね。

そこで気になるのが、人気女性のプロフィール画像の共通点です。
今回はマッチアップ編集部が調査してみると、面白い共通点が発覚しました。
その結果をもとに5つの法則として、共通点をまとめました。

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

with(ウィズ)のプロフィール写真のコツ:自撮りや加工アプリは使ってもいい


「自撮りやSNOWって男ウケ良いの?」
と思われるかもしれません。
詐欺だ、騙されるものか!!と巷では騒がれているのも耳にします。
そのような理由から、恋活アプリでSNOWを使うのはちょっと違うだろう、という意見はもっともですよね。

しかし「いいね!」が1000以上の女性は、加工アプリを使っています

自撮りも多いので、安心して写りの良い渾身の一枚の写真を選んでいいんです!
やはり相手は男性。加工だろうとわかっていても目の前の写真がかわいければいいねしてしまうのです。
ただし、最近ではSNOW女子はNGという共通認識が男性の中で出ているので、foodieなど自然に加工できるアプリを使ったほうが無難です。

with(ウィズ)ダウンロード

with(ウィズ)のプロフィール写真のコツ:枚数の平均は5枚


マッチングアプリは写真が9割
そんな言葉をどこかで聞きました。

その意見は正しくて、写真の多い女性は「いいね!」が多いです。
これは当たり前ですよね。
プロフィール写真の登録は9枚までです。
できる限り多くのプロフィール写真を登録しましょう。

おすすめの会員を表示する画面は、5枚の写真が組み合わさった状態で表示をされているので最低5枚は登録しましょう。
With(ウィズ)では「こんな写真を登録すると良いよ!」と書いてあるのでそれにそって登録するとよいです。
視覚で自分をアピールすることができる唯一の箇所ですので人気会員はしっかりと自撮り以外の写真も登録していました。

with(ウィズ)のプロフィール写真のコツ:角度や顔の写し方がうまい


自分の自信のある角度の写真にしましょう!自分のコンプレックスや体型を隠すのは当たり前

詐欺写メだと言われても気にしません。あなたが綺麗だと思う写真が正解です。

みんな渾身の一枚をトッププロフィール写真に設定していますよ

with(ウィズ)のプロフィール写真のコツ:サブ画像には全身写真や顔写真が多い


これは男性の性質なんでしょうか。
趣味や動物の写真が多い女性よりも、顔やスタイルがわかる写真が多い女性が人気です。

男性は単純ですよね。
「あ、この子かわいい!いいね!押しちゃお♪」
という思考なんです…笑

浴衣やドレス、着物姿などのバリエーション豊かな写真を載せると男性は喜びます。

with(ウィズ)のプロフィール写真のコツ:前髪ありのショートボブ


これはなんとも意外でした。みなさん、決まってショートボブ
面白いですよね。
そして前髪のある髪型をしています。ロングヘアーの女性はほとんどいません。

清楚で優しそうな女性を好む男性が、Withには多いみたいです。

まとめ


いかかでしたか?
「そんなの全部知ってるよー!」と思われたかもしれません。

この5つの法則は、みんな使っています。
あなたもこの5つを意識して使えば、「いいね!」数は増えますし、
素敵な男性とデートする日も近づきます。

ぜひ、実践してみてください!
自分のwithでのいいね偏差値が知りたい人はこちらの記事も合わせて読んでみてください。


withについてより詳しく知りたい人はこちらの記事もチェック!

with(ウィズ)ダウンロード

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート


監修・伊藤早紀
with(ウィズ)with(ウィズ)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。