TOP > Dine(ダイン) > 記事
Dine(ダイン)
Dine(ダイン)
デートにコミットするマッチングアプリ!

3分でまるわかり!Dine(ダイン)の使い方を簡単解説!

タグ仕組み, 登録, 料金, 機能

Dine(ダイン)


  • まずはプロフィールやデートしたいお店を設定しよう
  • 表示されたお相手と、候補の中のレストランでデートしたいと思ったら、相手にデートのオファー。
  • デートの候補日を選んで48時間以内に日程調整をする

さてみなさん、Dine(ダイン)というマッチングアプリをご存知でしょうか。

「デートにコミットする」というのがコンセプトのDine(ダイン)。

通常のマッチングアプリってなかなかマッチングが成立してから会うまでの道のりが長いですよね。

いいねを押して、いいねが返ってきて、マッチングが成立して、メッセージを何通かして信頼関係を築いて、お互いの食の好みを合わせてデートをセッティングして……

それを気になる相手一人一人に対してやっていると、一つのデートをセッティングするにも結構時間や手間ってかかります

そんな問題を解決してくれるのがDine(ダイン)。

初めから気になるお店をお互いに設定しておいて、マッチングした時点で初デートが「すでに確定している」アプリです。

なので多忙な方、メッセージよりも早く会って相手のことを知りたいという方にはぴったりですね。

今日はそんなDine(ダイン)を3分で解説しちゃいます!

Dineのダウンロードはこちらから。

Dine(ダイン)ダウンロード

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

Dine(ダイン)の会員登録をする

まずは会員登録から。

基本情報を設定する


名前、生年月日、性別、恋愛対象を入力しましょう。

お店を選択する。

次に、場所の設定。デートありきのマッチングアプリなので、デートをしたい場所を設定しましょう。

場所を決めたら、次は具体的なお店を設定します。

デートで使ってみたいお店を10個まで選ぶことができます。

①タグの設定
場所を東京に設定すると、「恵比寿/代官山/中目黒」「銀座/丸の内」「安ウマ」「高ウマ」「カフェ」
の5つからタグを選ぶことができます。

②お店一覧
タグを設定すると、タグの条件に一致するお店一覧が表示されます。

そして、それぞれのお店について「お店の名前」「タグ」「住所」「お店の特徴」を見ることができます。

お店を選ぶと、上のように“Selected”と表示されます。

③選んだお店一覧
自分が選んだお店一覧が表示されます。

お店は10個まで選ぶことができます。

Dineのダウンロードはこちらから。

Dine(ダイン)ダウンロード

プロフィール写真を設定する


6枚までプロフィール画像を設定することができます。
写真は多ければ多いほどマッチ率がアップすると言われているため、6枚設定するといいでしょう。

好印象を与えるプロフィール写真について知りたい方は下の記事へ

詳細プロフィールを編集する



続いてはプロフィールをさらに詳しく設定しましょう。

詳細プロフィールでは「ご飯をおごるかどうか」、「デートに友達と一緒に複数で参加するか」を決め、また。職業、身長、結婚、子供についての項目を埋めます。

またタグとして、趣味や特徴について様々な特徴があるので、自分に当てはまるものを選びましょう。

気になる相手をDine(ダイン)で探して、デートのオファーをする

TODAY’S PICKSを表示する

会員登録設定が終わると、“TODAY’S PICKS”というその日の自分に合いそうな相手が出てきます。

以上のように選ばれた相手のプロフィール写真、名前・年齢とデートのお店候補一覧、残りの表示可能人数が出てきます。

写真と名前・年齢だけでなく、より詳細なプロフィールを見たいと思ったら、プロフィール写真の右下にある虫眼鏡のマークを押しましょう。

TODAY’S PICKSでは、
i )お相手とデートに行きたいか
ii)一緒にデートしたいなと思えるお店をその方が選択肢に挙げているか
を考えてみましょう。

表示されたお相手と、候補の中のレストランでデートしたいと思ったら、デートしたいと思うレストランのカードを上に投げると、相手にデートのオファーが送られます。

逆に、「表示された相手には興味なし」と思った場合はレストランのカード一覧を左にスワイプしましょう。
そうすると、次の相手が表示されます。

TOP PICKSを表示する。

TODAY’S PICKSではその日にランダムに選ばれた相手が表示されますが、
TOP PICKSと設定すると、人気会員一覧を表示することもできます。

画面上部のTODAY’S PICKSの場所をタップします。

すると上記のような画面となるため、TOP PICKSをタップすると、人気会員一覧を見ることができるようになります。


ただし、人気会員の詳細プロフィールを見たり、デートのオファーをするにはプラチナプランにする必要があります。

詳しくは、後の「プラチナプランの機能・料金」で説明します。

続いては、デートをオファーされたときはどうするかご説明します。

デートをオファーされたら、承認するか、スキップする

デートありきのマッチングアプリなので、相手のプロフィールと同時にお店も表示された状態でリクエストを受信します。
デートを承認する際は「承認する」を、デートを断る際は左にスワイプしてスキップをしましょう。

マッチ(デート)が成立する

マッチング申請後、お相手が承認したらマッチング成立です。

通常のマッチングアプリでは、「メッセージのやりとりをする→デートをセッティングする」という流れですが、Dine(ダイン)ではその反対で、「デートをセッティングする→メッセージのやりとりをする」という流れになります。

つまり、デートを確定させ、その後にデートまでにメッセージで仲良くなっておく、という通常とは真逆の順序になります。

デートの候補日をDine(ダイン)で選ぶ

Dine(ダイン)ではマッチが成立すると、48時間以内にデートを設定しなければいけない仕組みになっています。
以下のような画面が表示されるので、1ヵ月過ぎまでの間で、デートの候補日を3~5個、ランチかディナーで選びましょう。

Dine(ダイン)でメッセージのやりとりをする

3~5個の候補日を送った後、メッセージダイアログが打てます。

以上のように、メッセージを送りましょう。


逆にメッセージが送られた側は以上のように、メッセージとデートの候補日が送られてきますので、都合の良い日を選択してください。

マッチ一覧をみる

ホーム画面の右上のマークから、マッチ一覧を見ることができます。

ただし、メッセージできる期間も限られており、一定期間メッセージを行わないとメッセージはアーカイブに移動し、やりとりはできなくなってしまいます。

デートの日程とお店はすでに決まっているので、それまでに知りたいことがあればメッセージのやりとりで聞いてみて距離を縮めましょう。
Dineのダウンロードはこちらから。

Dine(ダイン)ダウンロード

Dine(ダイン)の検索条件を絞る

何も設定しないと、完全にランダムにTODAY’S PICKSで相手が表示されます。

でもできることならある程度好みの人を表示して欲しいですよね。

そこで使えるのが「検索条件」というところ。

二つの方法で相手を絞ってくれます。

「一般」で条件を絞る

性別、年齢、地域というオーソドックドックスな方法で相手を絞ります。

「スマート」で条件を絞る

Dine(ダイン)では、コンピューターが自分の好みを判別して、自分の好みに合うような女性を勧めてくれる機能があります。
画面左下の「スマート」を押すと、相手の表示されます。

その相手が自分の好みであれば上に、好みではなければ下にスワイプしましょう。

このスワイプを元に自分の好みをコンピューターが学習し、TODAY’S PICKSで自分の好みに合うような相手を表示してくれるようになります。

Dine(ダイン)はいくら?Dine(ダイン)の月額料金一覧!

ダインの有料プランは、ゴールドプラン、プラチナムプランの2種類があり、プランによって使える機能が異なります。

また、課金アイテム(コイン)を消費した場合のみ使える機能もあります。

それぞれの料金と機能を、無料会員と比較しまとめた表がこちら。

機能 無料会員 ゴールドプラン プラチナムプラン
課金会員とのメッセージ ×
無料会員とのメッセージ × ×
毎月30枚のコイン付与 ×
デート保証 ×
(6、12ヶ月プランのみ)
×
Top Picksのプロフ閲覧・
スペシャルリクエスト
× ×
Today’s Picks, Top Picks
でプロフィールを表示させない
× ×
スペシャルリクエスト送信 コイン1枚消費で可能
見れる人数の追加
マッチ相手のフェイスブック閲覧

こうして見ると、無料会員ができることはかなり限られていますね。

無料会員は課金している会員(ゴールドメンバー)としかメッセージやりとりができません。

他のマッチングアプリは女性完全無料で使えるものもありますが、ダインでは性別が関係ありません。

課金すると使える機能も、プラン価格も男女平等です。

とはいえ女性の場合、無料会員のままデートに行くこともできます。

男性がゴールド会員の場合は、女性は無料のままマッチング後にメッセージもでき、デートまで無料で進めます。

男性でも、女性がゴールド会員の場合は無料のままマッチング後にデートまで進めますが、課金している女性の数が男性に比べ少ないため、非常に稀です。

ダインゴールドメンバーの機能・料金

【ダインゴールドメンバーの機能】
ダインゴールドメンバーになると、相手が課金していなくてもメッセージのやりとりなどができます。

無制限にメッセージできる他にも、ダインゴールドにはこんな特典が付与されます。
⒈プロフィールにゴールドメンバーの証がつく
⒉毎月30枚(6,500円相当)のコインがもらえる

ゴールドメンバーの証がついていると、メッセージ機能が使える会員だと一目でわかるので、相手からリクエストが承認されやすいんだとか。


さらに、リクエストの受信件数も増えるみたいです。

また、女性の場合に限り職場・学歴情報とフェイスブックアカウントの非表示機能もつきます。

次は気になるプランのお値段について。
ダインゴールドの課金プランは4種類あり、以下のような料金体系になっています。

【ダインゴールドの料金】

期間 料金
1ヶ月 6,500円/月
3ヶ月 4,800円/月
6ヶ月 3,800円/月
12ヶ月 2,900円/月

Dineのダウンロードはこちらから。

Dine(ダイン)ダウンロード

プラチナムプランの機能・料金

ダインには、すでにゴールド会員の人にオススメの「ダインプラチナムプラン」なるものもあります。

なんでもプライバシーに配慮した上でダインを使いたい人向けに作られた特別なプランだとか。

【プラチナムプランの機能】
⒈Top Picksからスペシャルリクエストを送れる

⒉毎月30枚(6,500円相当)のコインがもらえる
⒊自分のプロフィールを非表示にできる

上記のように、ダインには1日10人分のプロフィールが見れる「TODAY’S PICKS」のほかに、人気ユーザーが表示される「TOP PICKS」コーナーがあります。

TODAY’S PICKSは無料会員も会員のプロフィールを見たり、リクエストを送信したりできます。

一方TOP PICKSは少し特殊で、プラチナムプラン以外の会員はこのように「写真とユーザー名」しか見れません。

プラチナムプランになると、TOP PICKSに表示される会員のプロフィールを閲覧したり、彼らに「スペシャルリクエスト」というマッチング成立しやすい特別なリクエストを送れたりします。

また、その他特別な機能(後述)に使えるコインも月30枚もらえます。

自分のプロフィールを”TODAY’S PICKS”、”TOP PICKS”ともに非表示にできるので、プライバシーを重視する方にもオススメ。

【プラチナムプランの料金】

期間 料金
1ヶ月 6,500円/月
3ヶ月 4,800円/月
6ヶ月 3,800円/月
12ヶ月プラン 2,900円/月

プラチナムプランの値段はダインのゴールドメンバーと全く同じです。

拡張プラン的な位置付けなので、プラチナムプランは無くてもさほど困らなさそうです。

Dine(ダイン)のコインについて

次は、アプリ内で購入できるコインについてです。

有料会員プランには毎月30枚ぶん付与されますが、コインが底を尽きたらアプリ内で追加購入できます。

【コインでできること】

⒈スペシャルリクエストを送れる(1枚消費)
⒉TODAY’S PICKSの人数を増やせる(枚消費)
⒊フェイスブックの閲覧(1枚消費)

スペシャルリクエストとは、マッチ率があがる特別なリクエストのこと。

すでにリクエスト申請済みのユーザーに、もうひと押しできる機能です。

次に、TODAY’S PICKSで見られるユーザーの数を増やせます。

ダインでは1日10人しかユーザーを見れない設定になっていますが、コイン1枚と引き換えに5人追加できます。

また、コインを使うとマッチしたお相手のフェイスブック閲覧もできます。

【コインの料金】

コイン枚数 料金
300枚 42,800円
100枚 18,800円
30枚 6,000円
10枚 2,200円

こちらがコインの料金です。

その他おすすめアプリはタップル誕生とPairs

もし、Dine(ダイン)を触っていて「自分には合わないかも」と思ったら、他のアプリを試してみるといいかもしれません。

ここでは、ダインのように「メッセージのやりとりよりもまずは直接会ってみてたい!」という方向けに、おでかけ機能というすぐに会える機能のあるタップル誕生と、「やっぱりある程度メッセージを交わして相手のことを知ってからデートをしたい!」という方向けにPairsを紹介します。

タップル誕生

マッチングアプリ部門のダウンロード数をどんどん伸ばして新規会員を取り込んでいるタップル誕生。
サイバーエージェントグループが運営し、2018年現在最も勢いのあるマッチングアプリの1つです。

ダインと同様に「おでかけ機能」という、メッセージの前に初デートの約束ができる機能があります。
また特徴として、20代前半の若いユーザーが多いことが挙げられます。
ダインは20代半ば、後半や30代の大人なユーザーが多いため、大学生などの若いユーザーはタップル誕生の方が合っているかもしれません。

タップル誕生ダウンロード

ペアーズ(Pairs)

マッチングアプリをまずやるならペアーズ!と言っていいほど、ペアーズはマッチングアプリ界の大御所です。

マッチング総数は、累計5,600万組以上にのぼります。
ペアーズでは多くのコミュニティがあり、自分と趣味の合う相手を探し、マッチング後はメッセージのやりとりを経てデートの約束を取り付けます。
やっぱり「相手のことをある程度知ってからデートの約束はしたい!」という方はPairsを使ってみましょう。
会員はどの世代も満遍なく多く、どの年齢層の方にもオススメのアプリです。

ペアーズ(Pairs)ダウンロード

ペアーズ公式ホームページ

まとめ

いかがでしたか?

「メッセージを延々と続けるよりも、とりあえず会ってみて相手のことを知りたい」「ハズレのないお店で気になるお相手と初デートを決めたい。」

そんなあなたは、是非Dine(ダイン)を使ってみてください!

Dine(ダイン)ダウンロード

 

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

Dine(ダイン)Dine(ダイン)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。