TOP > Dine(ダイン) > 記事
Dine(ダイン)
Dine(ダイン)
デートにコミットするマッチングアプリ!

【男性向け】Dine(ダイン)のマッチング率をUPさせるプロフィール3つの法則は?プロが攻略方法を伝授!

タグプロフィール, 男性向け

Dine(ダイン)


  • 第一印象はメイン写真で決まるので顔が大きく写っている写真1枚、全身写真を2、3枚は少なくとも載せる
  • 自己紹介文を省略するとマッチング率は下がるので、5~10行書く
  • 若い子や可愛い子とデートをしたいのであればおごりますマークは必須

「ダインを始めてみたけどなかなかマッチできない…」
「なんでマッチ出来ないのか分からない…」

そんな男性の皆さんの為に今回はダインで30人以上とデートしたマッチングアプリ ソムリエさきがマッチング率をアップさせる方法を教えます!

マッチアップ編集長の伊藤です。

ダインはいきなりデートが決まるからプロフィール文章や写真でイマイチ人柄がわからないとマッチングできません。

しかし、プロフィールを改善すればマッチング率はUPしますよ。

Dine(ダイン)ダウンロード

Dine(ダイン)のプロフィール写真は3枚以上!


ダインは最初に見えるのがプロフィール写真。
ダインではメインの写真が一番大きく表示されるため、第一印象はメイン写真で決まります。ITmediaビジネスオンラインによるとプロフィールに設定した写真が人気の人ほど異性とマッチしやすい「容姿重視」です。

ダインではアプリのアルゴリズムがユーザーのアップした写真の人気度を100点満点で測定しています。
※画像はダイン運営会社CEOの上條さん

同社によると掲載した写真の平均点が10点の人に比べて、平均90点をたたき出した人のマッチング成功率は13倍も跳ね上がるようです。

写真は顔が大きく写っている写真1枚、全身が写っている写真を2、3枚は少なくとも載せるべきです。

ダインのプロフィール写真の組み合わせは以下の通りにしてみると良いですよ!

1枚目:顔が大きく映っている写真

一枚目のメイン写真では顔がはっきりわかる写真を使うと顔が分かる為、良いですよ。

笑顔で写っている他撮り写真を使うことがポイントです!

ナルシスト感の出てる顔ドアップの自撮りでは、たとえイケメンであっても女性はいいね!を送りたいとは思えませんので他撮り写真であることは必須です。

2枚目:全身が写っている写真


女性は全身写真から体型やファッションセンスを見ています。
お洒落で清潔感のある格好をすれば雰囲気イケメンになれます。

「服装に迷ってしまう!」
「ファッションセンスに自信ない」

という方は、スーツを着ている写真を使うことをおすすめします。
もし、顔に自信がないという方は全身が写っている写真を1枚目に利用するのも良いと思います。

3枚目:趣味に関係する写真

例えば、ゴルフが趣味ならば、ゴルフをしている写真。
登山が趣味ならば、登山をしている時の写真などを使うといいですよ。

好きなことをして輝いている瞬間を見せれるだけでなく、同じ趣味を持つ女性に「話しかけられたい」と思われます。

プロフィールを編集する時に見れるダインからの写真の評価を参考にしながら何度も試行錯誤すると良いです。

Dine(ダイン)ではプロフィール文章を書くことが重要


写真の次に見る項目は自己紹介文です。

女性はメッセージのやり取りをしない分、プロフィールでお相手のことを知ろうとします。自己紹介文を省略するとマッチング率は下がってしまいます。
ダインのプロフィールでありがちな文章の紹介をします。

例1:何も書いていない
何も書かれていないプロフィール、他のマッチングアプリよりも多い印象です。

しかし、何も書かれていないと女性達は怖いと感じ、会いたいとは思わなくなります。
メッセージ交換をせずにデートが決まるダインでは、プロフィールで自分のことを知ってもらうのは超重要です。
何を書けば良いか分からない方は、後ほど紹介する自己紹介文の例を参考にしてください。

例2:一言だけ
一言だけ

「よろしくお願いします。」
「美味しい店に行きましょう。」

とだけ書かれているのも何も書かないよりは良いです。

しかし、一言だけでは女性側からするとどんな人か良くわからずマッチする気になりません。

 

ダインはプロフィールを書いていない人が多いです。

通常のマッチングアプリでデートの前にメッセージのやり取りをしますが、ダインではメッセージのやり取りがないままデートをすることになります。

その為、自己紹介文でメッセージで話すような自分のことを書いて「一緒にご飯に行ったらこういう話が出来そう!」とイメージさせることが必要です。

実際にマッチしたいと思った男性会員の自己紹介文です↓
※内容は少し変えています

結婚を見据えたお付き合いの出来る人と出会えたら良いなと思い始めました。
仕事は都内にあるIT企業で営業をしています。
出張で福岡や大阪や名古屋によく行きます!
休日は家で映画をみたり読書をすることが多いです。
ワインが好きでワインの美味しい店なら詳しいので一緒に行けたら良いです!

長さは5~10行くらいがちょどいいです。

仕事やアプリを使っている目的などをかいて自己開示しましょう。

会うまでの情報が少なく、デートをすること前提でマッチすることから女性は慎重になっています。

ですから、安心感を与えるべきです。

Dine(ダイン)ダウンロード

Dine(ダイン)の項目のおごりますマークは必須


ダインのプロフィール項目には初回デートは「おごります」の項目があります。

おごりますマークにしておくとマッチング率上がります。

おごりますマークはプロフィールに比べて大きな要因ではありませんが、おごりますマークを設定した方がマッチング率は上がります。

また、若い子や可愛い子とデートをしたいのであればおごりますマークは必須です。

ダインは公式に以下のような情報を出しています。

・男性の40%が「おごりますマークをつけている」
・マークをつけている男性からのリクエストが承認される確率は、そうではない場合よりも13%高い。

女子大生などのダインの店はどれも高すぎて払えないという若い女性は完全に奢りますマークを付けている人としかデートしないという人もいます。

しかし、奢るとしてもダインの店はどれも高めで2人分支払うと高くて2万円以上します。
初対面の女性とのご飯に2万も使うのはちょっと…

なんて思った方は比較的料金が安く済むランチデート向けもお店を選んで、その店でランチデートをすることをおすすめします。
ダインでランチデートに使える店を銀座・恵比寿エリアで2つずつ紹介します。

恵比寿エリア

予算:夜2,000~2,990 昼~999
ランチは1000円程です。
ロジェ カフェ

予算:夜4,000~4,990 昼~999
ディナーは少し高めですが、ランチは1000円程です。
dot. Eatery and Bar

銀座エリア

予算:夜5,000~5,990 昼1,000~1,999
ディナーは少し高めですが、ランチは1000~2,000円程です。
イル デリツィオーゾ


予算:夜4,000~4,990 昼1,000~1,999
ディナーは少し高めですが、ランチは1000~2,000円程です
SHARI THE TOKYO SUSHI BA

以上の4つ以外の比較的安い店を探したい方は、お店を登録する時、「安うま」という項目があります。

まとめ

マッチング率を上げるには以下のポイントがあります。

POINT!・プロフィール写真はダインが出している評価を参考にしながら3枚以上登録する
・自己紹介は5~10行程度でしっかり自己開示する
・おごりますマークでさらなるマッチング率UPを狙う

ダインは必要最低限しかメッセージのやり取りを必要最低限しかしない為、しっかりプロフィール写真を登録して、自己紹介文を書くことが重要です。

プロフィール以外のさらなるコツがあります。

それは、毎日ログインしてアクティブユーザーになることです。

そうすばお相手から表示される回数が増えてマッチング率UPにつながります。

Dine(ダイン)ダウンロード


監修・伊藤早紀
Dine(ダイン)Dine(ダイン)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。