with(ウィズ)
with(ウィズ)
相性診断で運命のマッチング!

【with(ウィズ)を開けばいつもあなたが】検索で上位になる5つのテクニック!



写真が9割と言われるマッチングアプリ。
攻略方法をググるとほとんどが、写真に注力しよう!と勧めています。

否定はしません。しかしそれ以上に大切なことを忘れていませんか?
それは、相手に自分の存在を気づかせることです。

どんなイケメンだろうと、相手に気づかれなければ無意味

グーグルで調べ物をするときに、検索上位のページをクリックしますよね。
それと同じです。

アプリを開いたときに上位にいないと、たとえ写真が素晴らしくてもいいね!を押してもらえません。ではどうやって、多くの女性にあなたを認知(営業)させるのか。

今回は、あなたを検索の上位に表示させるための5つテクニックを紹介します。

公式ページはこちら!

まずはwithへのログイン数を増やすことから

blank
これが検索を上位にするための1番簡単な方法です。
1日に2回朝と晩にログインするくらいで最初はOK。
少しづつログイン回数を増やすことで、検索が上位になっていきます。

それに3日に1度しかログインしていない人よりも、何度もログインしている人とマッチングしたいと思いませんか?

恋活にかける想いの違いですね。

プロフィール欄がスカスカだと印象が良くない

blank
「基本プロフィール」が全て埋まっていると、検索の上位に表示されいいね!をもらえる率が上がります。初めて見る相手にも良い印象を与えるプロフィールにしましょう。

シンプルで構わないので、とりあえず全て埋めてください!
とあるマッチングアプリで上位をキープし続けている男性からの情報によると、突っ込みやすい一文などが入っているといいようです。

自己紹介文で意気込みを相手に伝える

blank

プロフィール欄と同じで、自己紹介文も長文にしましょう。
ただ長くだらだらと書けばいいというわけでもありません。
就活で自分をPRするくらいの意気込みで、どう書いたら相手に自分の良さが伝わるかを意識してプロフィール文を書いてみてください。

それだけで検索上位に上がります。定型文でもいいので情報量を増やすのが大切です。

できるならサブ写真も全て登録する

blank

サブ写真は全部で9枚登録できます。
どんな写真がいいの?」と不安に思う人のために、Withでは効果的なサブ写真の選び方を教えてくれています。

そのアドバイスに沿って画像を選べば、相手の印象もいいですし検索も上位に上がっていきます。

料理・趣味・旅行・笑顔・全身・ペットなどなど。
あなたの個性が伝わる写真にしましょう。

自分の個性を相手に伝えるためにも好み(グループ)に加入

blank

Withには自分の趣味や性格を相手に伝えるため、「好み」を選択できる機能があります。

たくさんの種類があるので、自分にあった「好み」を登録しましょう。
それだけで検索上位になるだけでなく、女性からの印象も良くなります

最後はお金!VIP専用プラン(旧プラチナプラン)・有料プランを契約

blank

最後は簡単。他の人よりお金を多く払えばいいのです。
シンプルですよね。

まとめ

blank
やるべきことはシンプルです。
プロフィールや自己紹介、サブ写真など入力場所を、
なんでもいいので全て埋めちゃいましょう。

そして最後は、お金!

この5つのテクニックを駆使して、

 

blank

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

この記事の監修者
  1. 経歴
    • 2013年名古屋市立大学卒業。リクルートコミュニケーションズ入社後に2017年から(株)Parasolに参画
    • マッチアップでマッチングアプリの記事を2,500本以上作成。TVやラジオに多数出演してマッチングアプリの認知を広げた後、知見を活かして紹介型マッチングサービス「ヒトオシ」をリリース。
  2. 書籍・TV出演など
  3. SNSはこちら
with(ウィズ)with(ウィズ)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す