TOP > ゼクシィ縁結び > 記事
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
はじめての婚活を応援するマッチングアプリ
総合婚活サービス

【口コミ】ゼクシィ縁結びで彼女ができた!30代前半会社員のリアルな体験談

タグメッセージ, 体験談, 写真, インタビュー

ゼクシィ縁結び


こんにちは、マッチアップ編集部です。

今回は、婚活アプリを利用して日々の活動を頑張っている男性のみなさんに、僕が実際に婚活アプリで出会いを見つけた体験談をお伝えします。

僕がゼクシィ縁結びをどのように活用したのか、どのようにしてマッチングから交際へとつなげたのか、ぜひご参考になさってください!

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

 

僕のプロフィール

プロフィール・30代前半(結婚歴なし)
・東京在住
・一人暮らし
・年収400万円~500万円
・WEBデザインの会社勤務を経てフリーのWEBデザイナーへ
・相手は年齢差±5歳くらいの女性が良い
・仕事が忙しく不定休なので、なるべくネット婚活で出会いたい

 

ゼクシィ縁結びを利用したのは「安心感」

最初のきっかけはネットで「婚活アプリ おすすめ」などと検索して、評判が良かったからです。

最初からいろんな婚活アプリに同時に登録して婚活しようと計画していました。

沢山あるアプリの中でもゼクシィ縁結びを選んだのは、他の婚活アプリと比べてサービスが開始されてから日が浅いのに、口コミなどで高評価だったことと、ゼクシィというネームバリューで「安心して登録できそう」と感じたので利用しました。


ゼクシィの安心感とこの口コミの高さは期待できそう。

また婚活ブログなどでよく紹介されているアプリのひとつにゼクシィ縁結びがあったのも理由の一つです。

いいねを送る相手はどのようにして選んだか

僕がゼクシィ縁結びで、どうやって彼女候補となる女性を見つけたのかお伝えします。

相手にいいねを送る場合

まずは検索機能の条件です。重視した項目は以下の2つです。

検索条件・自分の年齢±5歳
・東京近辺(東京・埼玉・神奈川)

検索結果が出たら、顔写真を見ながらタイプの女性を選び、プロフィールや自己紹介を読んで自分と価値観が一致したり、相性が良さそうな人にいいねを送りました。

女性の多くは、食事してるところや旅行先で撮ったと思われる写真を設定していました。
また、お見合い写真のようにスタジオで撮影したような気合の入った女性もいました。

ゼクシィ縁結びは相手が今もらっている「いいね」数がわかるのですが、いいね数の多い女性は顔写真も美人で年齢も若いからか、いいねを送ってもほとんどマッチングしませんでした。

わたしがいいねを送ってマッチングできたのは、今もらっているいいね数が100~300くらいの女性で、いいねが返ってきたのは10人中1~2人くらいだったと思います。

相手からのいいねを返す場合

1日に2~3人の女性の方からいいねをもらうこともありましたが、年齢が自分の好みよりも離れていることや、顔がタイプでないことが多かったので、ほとんどいいねを返したことはありません。

アプリの検索機能を使うと顔写真がずらっとリストアップされるので、顔写真から受ける印象はかなり大事だと思います。

実際に会うまでのゼクシィ縁結びのメッセージ

最初はマッチングしたお礼を言って、プロフィールや自己紹介の気になった部分について質問したり、共感できる話題を掘り下げたりしました。

わたしは映画鑑賞が趣味なので、同じように映画鑑賞が趣味の女性と、お互いの好きな映画や最近観て面白かった映画についてやりとりすることが多かったです。
映画を観に行こうという流れで初デートにスムーズに誘えました。

基本的にアプリ内のメッセージ機能では、お互いのプロフィールや自己紹介についての話題が中心で、結婚や将来のことについて話すことはほとんどありませんでした。
結婚を意識するような話題は、2回目のデートのときくらいでしたね。

ゼクシィ縁結びで出会った女性とのデート

ゼクシィ縁結びでは3ヶ月くらいして、だいたい15人くらいの女性とマッチングしたのですが、実際に会ってデートできたのは3人でした。アプリ内のメッセージ交換で終わってしまった人もいますし、他のアプリでも婚活していたことと、スケジュールや予算の関係で断った人もいます。

実際にデートできた3人のうち、1人とはその後もデートを続けて、いまは結婚に向けた真剣交際をしています。

1人目:婚活慣れ?!不動産会社勤務のAさん

プロフィール・30代前半(結婚歴なし)
・神奈川県在住
・一人暮らし
・不動産会社勤務
・2歳年上
・映画の趣味が一致

Aさんをデートに誘うまでのメッセージのやりとり再現

一緒に映画観に行きたいですね。来週か再来週、渋谷で【映画名】観ませんか?

いいですね!私もちょうど観たかったんです!再来週なら水曜と日曜のどちらも予定が空いているので、Tさんのご都合の良い日に合わせますよ^^

じゃあ、再来週の水曜日にしましょう。平日なので映画館も空いてると思うし。上映時間、調べておきますね~

ありがとうございます!ハチ公前に集合でいいですか?

はい!ハチ公で!映画の前に近くのカフェでお話したいですね。

あ、それいいですね。私のおすすめのカフェがあるので、そこにしましょう^^

最初に初デートに行ったAさんは、相手の方から積極的にデートに誘ってくれました。
本人に直接聞いたわけではないですが、婚活に慣れているような印象でした。
相手のほうが年上だからという理由もあるかもしれません。

Aさんは東京寄りの神奈川に住んでいる方で、デートの場所は渋谷にしました。
二人とも趣味が映画鑑賞だったので、初デートは映画を観に行くことに。

渋谷の駅前で待ち合わせをして、映画館の近くのカフェでランチをしました。そこでAさんのほうから積極的に話をしてくれて、どうして「いいね」をしたのか、いまどんな仕事をしているのか、結婚してどうしたいかなど、けっこう婚活らしい会話をした記憶があります。

その日は映画を観て解散。その日のLINEのやりとりでは、結婚を目指して交際するよりも、友達感覚で付き合っていこうという感じになりました。
Aさんとはその後数回LINEのやりとりをしたくらいで、どちらともなくコンタクトを取らなくなりました。

2人目:20代前半は婚活意識低め?エンジニアBさん

検索条件20代前半(結婚歴なし)
・東京都在住
・一人暮らし
・エンジニア
・6歳年下
・業種が近い

Bさんをデートに誘うまでのメッセージのやりとり再現

じゃあ、新宿は取引先のミーティングで行ったくらいで、まだあんまり散策してないんですね。

そうなんです~ 気になるお店がいっぱいあるので、時間があればゆっくりしたいんですけど。

駅前に僕のお気に入りのカフェがあるんですけど、今度そこでご飯でもどうですか?腰抜かすくらいパンケーキが美味しいんですよ笑

パンケーキ☆気になります! ぜひぜひ行きましょう~^^

やった!それじゃあ決まりですね^^ きっとBさんも気に入ってくれると思いますよ~

楽しみです!

Bさんとは業種が近く、メッセージのやりとりの段階で仕事の話で盛り上がりました。
今度は相手のほうがわたしより年下ということもあって、リードするつもりで会話を促したり、デートに誘ったりしました。
婚活を始めたばかりということで、ネットでの出会いに少し不安を感じていたようです。

新宿で会うことになり、駅近くの雰囲気の良いカフェで待ち合わせをしました。スケジュールの関係で、初デートはカフェで2~3時間お話して切り上げようということに。

実際にBさんと会って話したことは仕事の話題が中心で、あまりお互いのプライベートとか結婚とかの会話にはなりませんでした。
会話のなかで、Bさんは友達に誘われてゼクシィ縁結びに登録したくらいで、結婚はまだまだ先のことのように考えているという印象を受けました。
本人も20代後半で仕事も充実していて、そんなに結婚を強く意識していないと言っていました。

結局、Bさんとは1回目のデートで会ったきり、事前にLINEの交換もしていなかったので、すぐに自然消滅になっていまいました。

3人目の女性:Cさん

検索条件30代前半(結婚歴なし)
・東京都在住
・一人暮らし
・大手メーカー勤務
・2歳年下
・現在真剣交際継続中

Cさんは3回のデートを通じて、いま彼氏・彼女として真剣交際を続けている相手です。

こちらからいいねをして、Cさんからもいいねをもらってマッチングしました。

Cさんはワインとお肉がお好きでしたよね。今度お食事でもご一緒にどうですか?僕のお店のチョイスはハズレなしですよ笑

ハズレなしっていわれたらがぜん期待しちゃいますよ?笑 もちろん、一緒にお食事行きたいです☆

Cさんが来週の金曜夜に空いていればぜひ、【場所】あたりで食事しませんか?仕事帰りだから少し慌ただしくなるかもですけど…

ぜひ☆ その日は早めに上がれると思うので大丈夫です!お店はどうしますか?

お住まいは【東京23区内】でしたよね。僕は【東京都下】なので、ちょっと遠いですけど、Cさんの最寄り駅から1本で行ける場所にしますよ!

ありがとうございます!何から何までやってもらってすみません…

いえいえ~ 僕のほうが東京歴が長いので、ぜひエスコートさせてください笑

紳士!ステキです☆ それじゃあ、お言葉に甘えてTさんがチョイスされたお店を楽しみにしておきますね♪

顔が自分の好みだったのと、メッセージのやり取りがとても楽しかったので、どうしても初デートに持ち込みたいと思い、積極的にアプローチしました。
Cさんは初デートの半年前に東京の会社に転職して引っ越してきたばかりということで、東京を案内する気持ちで僕の方からいろいろとデートの段取りを決めました。

初デートはスケジュール的に金曜日の夜、わたしが予約したお店でディナーしようということに。
食事中の会話はあまり結婚を意識したものではなかったのですが、お互いの出身地の話や仕事の話題で盛り上がり、自分としてもかなり手応えを感じるデートでした。
その日は食事を終えて解散、こちらから2回目のデートに誘ったら快くOKしてくれました。

Cさんとはその後3回目のデートで私の方から真剣に付き合いたいという意思を伝え、現在、結婚に向けた真剣交際を続けています。

 

ゼクシィ縁結びを使って婚活してみた感想

ここからは、私がゼクシィ縁結びを使って婚活した雑感を諸々書いていきます。

サクラ・業者っているの?

ネット婚活では必ずサクラや業者のウワサがありますよね。
わたしも婚活アプリを使うまでは、けっこう不安を感じていました。

でも、ゼクシィ縁結びではサクラや業者には出会ったことがありません。
まず女性はプロフィール写真にしっかりと本人の写真を使っていますし、スタンプなどで顔を隠したりする人はいません。
もちろん、自己紹介もしっかり書かれています。おそらくサクラや業者と疑われるアカウントは、サポートの方でしっかりチェックされていると思うので、安心して利用できると思います。

ゼクシィ縁結びに登録している女性は20代後半~40代が多い印象で、みなさん自己紹介からも結婚への真剣さが伝わってきました。友達づくりや遊びで登録している女性はほとんどいないと思います。

女性から「いいね」をもらうために努力したこと

とにかくプロフィール作成には時間と労力をかけました。

顔写真は写真スタジオでプロのカメラマンに撮ってもらったものを使いました。
プロフィール検索では真っ先に顔写真が表示されるので、クオリティーの高い写真を使えば本気度が伝わると思いました。
実際にメッセージ交換をした女性からは、「他の男性よりも写真の印象が良い」と言ってもらえました。

 


自己紹介は文字数制限ギリギリまでしっかり書いて、女性ウケする趣味を全面に押し出しました。
とくに「ディズニー映画が好き」と書いていたのが功を奏して、メッセージのやり取りやデートの会話のきっかけになりましたね。

プロフィールは短すぎてもダメだし、内容が固すぎたり、逆に不真面目だったりしてもダメ。
「自分と一緒に過ごすとこんな楽しいことがあるよ」という、オーディションや就活の面接で自分をアピールするような意識で書きました。

 

ゼクシィ縁結びに登録している男性の中では、わりと女性からいいねをもらえたと思いますし、マッチング率も高かったと思います。顔写真とプロフィールは名刺みたいなものだと思うので、お金をかけてでも女性に好印象を与えるものにしたほうが良いと思います。

 

ゼクシィ縁結びで出会った女性の「ゼクシィ」に対する信頼感は圧倒的!

まず「ゼクシィ」のネームバリューは、女性の安心感につながっているんだなと感じました。
わたしが別の婚活アプリで出会った女性は、ネットでの出会いに不安を抱えている人が多かったのですが、ゼクシィ縁結びの場合は「あのゼクシィの婚活アプリだからきっと大丈夫」という安心感もあるのか、女性がマッチングやデートにも積極的な印象がありました。

わたしがアプリで出会って実際にデートした女性は20代後半~30代前半で、1、2年以内の結婚を考えている人が多かったです。マッチング後の初デートでも、お互いの趣味や仕事について話すだけでなく、結婚後の生活についても積極的に会話をしました。

ゼクシィ縁結びの「価値観マッチ」はあまり使わなかった


ゼクシィ縁結びでは検索機能を使って好みの女性を見つける方法がメインだと思いますが、「価値観マッチ」で、毎日4人、自分のプロフィールや条件検索のデータを参考にして、相性の良い女性を紹介してくれる機能がありました。

正直言うと、価値観や相性が合うと言われてもピンとこないし、そもそも顔の好みや年齢差が自分のタイプと違ったりして、価値観マッチで紹介された女性にいいねを送ることはほとんどありませんでした。

ゼクシィ縁結びの「お見合いコンシェルジュ」について

コンシェルジュがマッチングした二人の間に立ってデートの日時・場所を調整する「お見合いコンシェルジュ」の機能も特徴的でした。

他のマッチングアプリや婚活アプリであれば、マッチングしてアプリ内のメッセージ機能でやりとりするなかで、デートに誘ったりすると思います。

しかし、ゼクシィ縁結びのマッチングから初デートまでは、どちらかが「お見合いオファー」を出して相手が受け取ってくれたら、ようやくデートが実現するという流れになっています。結婚相談所のシステムに似ているなと感じました。

また、LINEの連絡先交換はわりと早めにできますが、電話番号の交換は初デートをして、2回目のデートの約束ができてからようやく交換できるシステムになっています。男性からすると正直ちょっと面倒だなと感じましたが、女性にとっては安心できるシステムだと思います。

料金プランについて

クレジットカード Apple ID・Google Play
1ヶ月
4,298円/月
4,900円/月
3ヶ月
(おすすめ)

3,888円/月

(一括11,664円)
4,667円/月
(一括 14,000円)
6ヶ月
3,564円/月

(一括21,384円)
 4,634円/月
(一括 27,800円)
12ヶ月
2,592円/月

(一括31,104円)
3,734円/月
(一括 44,800円)

1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月とプランがあるなかで、わたしは3ヶ月プランを選択しました。
実際に登録してから3ヶ月以内に、真剣交際につながる女性と出会えました。
ゼクシィ縁結び側は「活動の目安は約6ヶ月間」として「6ヶ月プラン」を推しているようですが、わたしは3ヶ月プランをおすすめします。

料金に関しては、ほかのマッチングアプリや婚活アプリと比べても、安すぎず高すぎずといった印象です。有料会員になると毎月60人までいいねを送ることができるのですが、わたしの場合は60いいねすべて使い切ることはありませんでした。

他の婚活アプリと比べて不便に感じたこと

他の婚活アプリだと、マッチングしていなくても閲覧可能な日記、趣味が一緒の人が集まるグループなどの機能がありましたが、ゼクシィ縁結びはマッチングするまで足あと、いいね以外に女性にアピールしたり、アプローチしたりする方法がないことは不満でした。

わたしとしては、日記などをアップして共感してくれる人とマッチングしたいと考えていたのですが、基本的に顔写真、プロフィール、自己紹介でマッチングするかどうかを選ぶしかないため、もっと自分をアピールできる機能がほしいと思います。

その他のおすすめアプリ
Omiai

Omiaiは、ゼクシィ縁結びと同様結婚を見据えた真面目な出会いを求める女性が多く、真剣交際の相手を探すには良いアプリでした。

ルックスのレベルとしては、中の上くらいの程よい美人が多く、また職業は公務員や看護師などの堅実な職業につく人が多かったです。

ゼクシィ縁結びと同じように真剣度の高い女性が多いですが、女性が無料な分だけ数多くの人がいるため、数多くの人と出会いたいならOmiaiの方が良いかもしれません。

「真剣交際相手を見つけたい」そんな方にはOmiaiはおすすめです。


ユーブライド

ユーブライドの特徴は婚活に特化していることです。

結婚を目的にしているからか、ゼクシィ縁結びと同様女性の真剣度は非常に高いです。

そのため、プロフィールには家族構成から家事の得意・不得意、転勤可能性の有無などやや生々しいものも数多く記載する必要があります。

婚活を見据える上で、相手の家族構成や家事の得意・不得意など、ロマンスだけではなく現実的な面も知った上で、相手と出会いたい方にはおすすめのアプリです。

まとめ

今回はゼクシィ縁結びで素敵な出会いを見つけた体験談でした。

ゼクシィ縁結びがどんな婚活アプリで、どんな女性が利用しているのか、大体のイメージが掴めたのではないでしょうか?

これから婚活アプリで婚活を始めたい方、すでに婚活アプリを利用しているけどなかなかマッチングしないという方、ぜひTさんの体験談を参考に、これからの活動を実りあるものにしてくださいね!


監修・伊藤早紀
ゼクシィ縁結びゼクシィ縁結びに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。