マッチングアプリのメッセージで失敗しないチェックリスト【保存版】

タグメッセージ, 女性向け, 悩み, 男性向け

マッチングアプリ


  • マッチングアプリのメッセージは送る前に相手のプロフィールを確認する
  • マッチングアプリのメッセージは質問攻めにしない
  • マッチングアプリのメッセージは返信が無いときに執拗に送らない
男性

折角マッチングしたのに、どんなメッセージを送ったら良いのか分からない……。

女性

男性とマッチングしても、なかなかメッセージが続かない……。どんな風に返信したら良いんだろう。

折角気になる異性とマッチングをしても、どんなメッセージを送れば良いのか分からないですよね。

ぐいぐいメッセージを送りすぎて引かれてしまっても嫌ですし……。
メッセージが上手くいかないと初デートにすら行けません。

まだ会ったことのない相手だからこそ、マッチングアプリではメッセージがその後の成功を大きく左右します
メッセージのやり取りで「この人に会ってみたいな」と相手に思って貰うことが大切です。

メッセージの目的は『いかに相手の好感度を下げないか』です。
好感度を上げることに集中せず、好感度を下げないことに目を向けましょう。

この記事は、マッチングアプリのメッセージのやり取りで気をつけるべきポイントをチェックリスト形式でご説明します。

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

マッチングアプリのメッセージチェックリスト

マッチングアプリでメッセージを送る際に、気をつけることをご紹介します。
マッチングアプリでメッセージを送る際の基礎となりますので、普段の自分のメッセージをチェックしてみてください。

1. タメ口では無く、敬語を使う

同い年や、年下の相手でも敬語でメッセージを送りましょう。

折角気になる異性とマッチング出来ても、タメ口でメッセージを送ると、この様な印象を相手が抱くかも知れません。

・馴れ馴れしい
・常識が無い
・ヤリモクなど真剣では無い

数通メッセージのやり取りを行い、打ち解ければ後はタメ口でも大丈夫です。
ですが、最初は敬語でメッセージを送りましょう。

2. 挨拶だけになっていないか

男性

はじめまして!
マッチングありがとうございます。

この様な、挨拶だけのメッセージはやめましょう。
相手が返信しやすいメッセージを心がけて下さい。
定番ですが、疑問文を最後に送るだけで相手が返信しやすくなります。

例えば、

女性

はじめましてマッチングありがとうございます!〇〇と申します。なんとお呼びしたら良いでしょうか?

男性

はじめまして!〇〇といいます。××さんは映画がお好きなんですね!最近何か見ましたか?

プロフィールなどから分かる情報があれば、それを組み込んで質問しましょう。
意外な共通点が見つかり、話が弾むかも知れません。

3. 聞かない方が良いことは聞かない

友達にも聞かないような失礼なことは勿論、他にも聞かない方が良いことがあります。
どうしても気になることは、会って仲良くなってから聞きましょう。
例えば、

・初経験の年齢
・経験人数
・スリーサイズ
・年収
・今まで何人にマッチングアプリで会ったか
など

特に、『今まで何人にマッチングアプリで会ったか』は聞きがちです。
ですが、正直に答える方は少ないと思いますので、面倒くさい質問はしないようにしましょう。

4. 返信時間に気をつける

マッチングアプリで即レスをされると「この人、マッチングアプリ常に開いているのかな……。」と引かれてしまうかもしれません。
ヘビーユーザーと思われてしまうかもしれませんので、最低でも数分は返信まで時間を空けましょう。

遅すぎも「この人、私に興味ないのかな。」と相手の好感度が下がるかも知れませんので、最低でも1日に1回はマッチングアプリにログインし返信をして見て下さい。

もちろん、夜中など相手がもし通知をオンにしていた場合、失礼になる時間に返信するのは控えましょう。

5. 返信が来ないのに、一方的に送らない

返信が来ない相手に、どうしても会いたくて執拗にメッセージを送るのはやめましょう。
相手が忙しいだけかも知れませんし、何通も送られてくると怖いです。
ただ、自分の好感度を下げるだけの行為なので、我慢して他の事に集中してください。

趣味などをしている間に相手から返事が来るかも知れません。
1週間以上相手から返事が来ない場合は、諦めるのも大切です。
マッチングアプリにはたくさんの会員がいますので、他の会員にアプローチしてみましょう。

6. バレバレの嘘でLINE交換しようとしない

ある程度メッセージのやり取りが進むと、LINEに移行したい方が多いと思います。
ですが、この様なバレバレな嘘で聞くのはやめましょう。

男性

今月でマッチングアプリの有料会員終わるから、LINE交換しようよ。

このようなメッセージを送ってくる方は、来月も普通にマッチングアプリにログインしています。
また、LINE交換の手際がとても良く一瞬でIDとQRコードをアップロードします。

バレバレの嘘で聞かないで、素直に交換したい旨を伝えましょう。

7. 「笑」が多すぎる

文章に「笑」や「わら」を頻繁に書いている方が居ます。

例えば、こんな感じです。

Aさん
7月1日(金)
はじめまして!わら
Aです。わら
20:45
はじめまして!
21:04
7月2日(土)
おつかれさま!わら
こんどご飯行こうよ!わら
12:30

こういう方本当にいるので、気をつけましょう。
相手は良い印象は抱かないです。
3文章に「笑」は1つくらいにしましょう。

8. すぐ会おうとしない

マッチングして2通目くらいで「会おう」と言うのはやめましょう。
マッチング後すぐに会えるのは「Dine(ダイン)」と「タップル誕生」などのマッチングアプリです。

他のマッチングアプリでは、3、4通は最低でもやり取りをして相手に安心感を抱かせましょう。
どうしてもすぐにデートをしたい方には、先ほどの2つのマッチングアプリがオススメです。

「100回のメールよりも、1回のデートを。」
デートにコミットするマッチングアプリDine(ダイン)。

Dine(ダイン)ダウンロード

「マッチング前にデートの約束が出来るおでかけ機能。」
20代前半がメインユーザーのタップル誕生。

タップルダウンロード

9. 話を広げずに、毎回質問しない

疑問文でメッセージを送る方が、相手の方も返信がしやすいですが毎回疑問文はやめましょう。

例えば、

Bさん
7月1日(金)
××ちゃんは趣味何?
20:45
最近料理にはまってます!〇〇さんの趣味は何ですか?
21:04
7月2日(土)
バイクかな。××ちゃん休みの日は何してるの?
12:30
友達と食事することが多いです!〇〇さんは、どんな風に過ごしますか?
14:25

こんな風に質問攻めするのはやめましょう。
面接のようになってしまいます。

質問をして相手から返事が来たら、その回答を広げるようなメッセージを送りましょう。
もし、疑問文で返事をするのが癖になっている方は「相手から届いたメッセージに関連した質問をしましょう」。

例えば、

Cさん
7月1日(金)
××ちゃんは趣味何?
20:45
最近料理にはまってます!〇〇さんの趣味は何ですか?
21:04
7月2日(土)
へーすごいね!どんな料理よく作るの?俺はバイクが好きだよ。
12:30

こんな感じで話を広げられるように意識しましょう。
毎回疑問文で返事をしなくても、相手が少しでもあなたに興味を持っていればしっかり返事が来るので安心して下さい。

10. プロフィールに書いてあることを質問しない

メッセージを送る前に、しっかり相手のプロフィールを確認しましょう。
学生に「仕事何してるの?」というメッセージを送った経験ありませんか?

また、出身地などプロフィールに記載してあることを聞かれると『この人私・僕に興味ないのかな?』と思われてしまいます。
しっかりメッセージを送る際は、相手1人1人のプロフィールを確認しましょう。

まとめ

今回は、マッチングアプリのメッセージチェックリストをご紹介しました。

1. タメ口ではなく、敬語を使う
2. 挨拶だけになっていないか
3. 聞かない方が良いことは聞かない
4. 返信時間に気をつける
5. 返信が来ないのに、一方的に送らない
6. バレバレの嘘でLINE交換しようとしない
7. 「笑」が多すぎる
8. すぐ会おうとしない
9. 話を広げずに、毎回質問しない
10. プロフィールに書いてあることを質問しない

マッチングアプリでは多くの方が、同時に複数の方とメッセージやデートのやり取りをしています。
その中で、相手の目にとまるには好感度を下げないように気をつけることが大切です。
チェックリストを見て、自分のメッセージを客観的に見直しましょう。

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

 

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
虫眼鏡サイト内記事検索
タグから探す
マッチングアプリ一覧