次に繋がらないのはなぜ?マッチングアプリの初デートでNGな女性の行動5選



こんにちは、マッチアップ編集部のShw-kunです。

マッチングしてからいざ初デート!
でも初めてのデートって、何していいか分かんない……という人も多いのではないでしょうか?

せっかくの初デートですから、男性には悪い印象を持ってもらいたくはないですよね。

今回は、初デートで女の子にしてほしくないことは何か、一般男性100人に聞いて多かった意見をまとめてみました。

初回のデートは、二回目以降に誘われるかどうかを決める上でも非常に大事です。
ぜひこの記事を読んで、デートのコツをチェックしてみて下さい!

デートの前後が不安な人は以下の記事をチェック!
↓↓↓
会う約束できたからって安心できない!ペアーズで知り合ったお相手とのデートで気をつけたいこと

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

遅刻する

blank

blank学生
20歳

時間管理が苦手な女の子は、だらしないイメージをもってしまいますね……

blank
金融
29歳

初デートで遅刻されると、次もされそうな気がしてしまいます。

【解説】
初回のデートでの遅刻はやはり、いい印象を持たれることは少ないです。

前日に全然眠れなかったり、準備に気合を入れすぎたりとしょうがないところもあるのは分かるのですが、やはり最初が肝心ですよね。

あまりないこととは思いますが、絶対に注意して下さい。

基本的に15分以上の連絡なしの遅刻はNGですよ。

【改善点】

遅刻は本当に注意する以外に解決策はないと思います。
もし遅刻してしまうのが事前に分かった場合は、なるべく早く相手に連絡するのが大事です。
待ち合わせの時間を変更するなどして、なるべく待たせないようにしてあげてください。
遅刻してしまったときには下手に嘘の言い訳をせずに、きちんと理由を説明するのが一番印象が悪くなくてよいですね。

スマホの見すぎ

blank

blank
会社員
25歳

自分と話してても面白くないのかな……って不安になります

blankコンサル 26歳

スマホ弄るのはいつでもできるだろ!っておもっちゃいますよね

【解説】
デート中に友達から連絡が来たりしたときや会話に疲れてきたときなど、ついついスマホを弄ってしまいませんか?

いつもの癖だし彼に悪気があるわけではないと思うのですが、目の前で話しているのにスマホを弄りながら相手されると、少しムッとされてしまうかもしれません。
お互い目を見て話すのは、いいコミュニケーションの基本です。

やめておくのが賢明ですね。

【改善点】

友達とのLINEなんかはデートが終わった後で返しても基本は問題ないはずです。
スマホばかりに気を取られずに、彼とのデートが楽しい!とアピールすることで彼からの印象もよくなり、次回のデートにもつながります。
スマホの通知画面を見ると気になってしまうかもしれないので、一度鞄の中にしまってしまうのも手かもしれないですね。

自分のことばかり話す

blank

blank
公務員
24歳

話してくれるのは嬉しいのですが、僕の話も少しは聞いてほしいです

blank学生
21歳

僕は話すの得意じゃないから話をしてくれる人の方が嬉しいし相手次第ではあるけどなあ

【解説】
初回デートでは確かに自分のことを相手に知ってもらうことは大切ですが、度を越して話過ぎると相手からの印象が悪くなってしまうかもしれないので注意が必要です。

また、自分の話をするとだんだん自慢話になりがちでもあるので、自分が多く話しているなと感じたときは自慢話ばかりしてないかにも注意を払うのがいいと思います。

【改善点】

初デートの時には基本的に、男性の話を聞いてあげるスタンスの方が男ウケがいいです。
相槌を打ったり質問をしてあげたりして、男性の自慢話を聞いてあげましょう。
鬱陶しいかもしれませんが、そちらの方がデキる女感も出て男性からの好感度は高くなりますよ。

ネガティブな言葉を使いすぎる

blank

blank会社員
25歳

ネガティブな話題が多いとこっちまで暗くなるから嫌だなあ

blank事務
27歳

明るくて笑顔の多い子の方が、話していて楽しいです!

【解説】
デート中のネガティブな発言はムードが悪くなるので基本的にNGです。
初デートで「つまんない」や、「前の人は~してくれたのに」などと言われて嬉しい人がいるわけありません!
初めてのデートは幸せな雰囲気いっぱいのものがいいですよね。
なるべく暗い話はさけて、明るい話題作りに励みましょう。

【改善点】

ネガティブな発言や話題は、意図しないで自然に出てきてしまうことが多いです。
自分が話していて相手があんまり盛り上がってないな、と察したら、別の明るい話に強引でもいいのですぐに話題を変えましょう。
「嬉しい」、「ありがとう」など、ポジティブなワードは雰囲気を明るくするので多用するのがよいですね。
特に一番しがちな暗い話は元カレの愚痴です。
全くいいことはないのでなるべくしないように心がけて下さい。
言われた男性は、自分のことを見てくれていないと思って疎外感を感じてしまいます。

完全に奢られるつもりの態度

blank

blank
学生
20歳

最初からお金を出す気でも、あからさまにアピールされると奢る気がなくなりますね

blank
金融
30歳

どうせなら気分よくお金払わせて欲しいです。

【解説】
男性と初めてのデートに行く際、割り勘にするか男性が全て払うかなどは、立場や年齢関係なく本当に男性次第です。
もしかしたら奢ってくれるかもしれませんが、過剰にアピールするのは間違いなく男性からのイメージは最悪です。

年上だから当然多く払ってくれるでしょ、などというスタンスよりは、奢ってくれたらラッキー、くらいの気持ちでいるのがいいと思います。

【改善点】

会計時には男性が伝票を貰うことが多いですよね。
その時に財布すら出さずに奢られる気満々なのは良くないです。
自分から会計時に財布を出すなどして、自分にも払う意思がある、とアピールすることで、男性に気持ちよくお金を出してもらうことができますよ。
もし男性が多めにお金を出してくれたら、笑顔でお礼を言うのを忘れないようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
基本的なことが多いと思いますが、意外にできてないかも……と思う人も多いのではないでしょうか。

もう一度まとめると、
・遅刻しない
・スマホをみすぎない
・自分のことばかり話さない
・ネガティブな言葉を使いすぎない
・最初から奢られる態度をとらない
の5点が大事です。

基本的には、デートが楽しい!、ということをひたすらアピールすれば絶対にいいデートになると思います。
ずっとニコニコ笑顔でいるだけでも男性からしたら嬉しいものです。
この記事を参考にして、ぜひデートを楽しんできてください!

もっと詳しくデートについて知りたい、という方はマッチアップデートで検索!

複数アプリのダウンロードがオススメ!

いい人とマッチングしない!なんて悩んでる方。もしかしたらマッチングしてるお相手が少ないのかも・・・?

マッチアップでは複数のマッチングアプリ の使用を推奨しています。

家にいながらでも複数人とメッセージのやりとりができるのはマッチングアプリのいいところ!

世の中には何十種類もマッチングアプリ がありますが、その中でも厳選した優良マッチングアプリ をまとめて「マッチアップパック」にしました。

下記の4つのマッチングアプリ をまずはダウンロードしてください。

女性はどれも無料で使えるのでオススメです!

厳選!マッチアップパック

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

免責事項

・本サイトはマッチングアプリの情報提供による課題解決を目的としており、マッチングアプリに関する斡旋を行うものではありません。
・本サイトで紹介するマッチングアプリの評価は、アプリを使用しての調査の結果や口コミ・評判、有識者からのコメントなど、主観的なデータと客観的データに基づいて作成していますが、その内容の正確性や信頼性等を保証するものではなく、必ず利用者自身で各マッチングアプリの公式ページにてサービス内容をご確認ください。
・本サイトで掲載している情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者及び情報提供者は一切の責任を負いません。
・本サイトに掲載されている情報はマッチングアプリ各社の提供している情報に基づいていおり、可能な範囲で正確な情報となるよう更新しておりますが、最新情報はマッチングアプリの公式サイトにてご確認ください。
・マッチングアプリへ登録する際は、必ずご自身で各公式ホームページで内容や規約をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします
・本サイトへのご意見やご指摘に関しては、お問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

広告主の開示

・本サイトでは、専門性の編集体制の構築と信頼性のある口コミデータの収集により、マッチングアプリの適切な比較を支援する記事等を配信しています。
・本サイトを通じてマッチングアプリの無料会員登録等の一定の成果地点までユーザーが到達した場合に広告主から支払われる報酬金額が主な収益です。
・広告主は、サイト全体の推奨事項や評価、その他のコンテンツの変更をするために、弊社に金額を支払うことはありません。
・記事広告等の成果報酬型以外の広告商品によって広告主が出稿している記事の場合は、「PR」等の明記によって広告出稿されていることを読者に認知させます。

この記事の監修者
  1. 経歴
    • 2013年名古屋市立大学卒業。リクルートコミュニケーションズ入社後に2017年から(株)Parasolに参画。2022年に代表取締役社長に就任。
    • マッチアップでマッチングアプリの記事を2,500本以上作成。TVやラジオに多数出演してマッチングアプリの認知を広げた後、知見を活かして紹介型マッチングサービス「ヒトオシ」をリリース。
  2. 書籍・TV出演など
  3. SNSはこちら

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す