ペアーズ (Pairs)
Pairs(ペアーズ)
マッチングアプリの王道!
登録者数も多く初心者におすすめ

女性に未読スルーされてるのはなんで?いろいろな女心をまとめてみた件【ペアーズ】

タグインタビュー, 男性向け

ペアーズ (Pairs)


こんにちは、マッチアップ編集部のアイリーンです。

夏になりました!

男性の皆様、恋活はいかかがですか…?

お祭りや花火大会など、せっかくならデートで行きたいですね!

女性も夏のイベントは誘われ待ちしてるかもしれません!

デートのお誘いをする前に、メッセージを重ねて仲良くなりましょう。

しかし仲良くなる以前に女性からメッセージが返ってこなかった!という事はよくあることです。

また、メッセージが未読のままだと女性の意図がわからず困惑しますね。。。

ということで、今回は「女性が男性からのメッセージを未読スルーした理由」についてご紹介します!

動画の詳細こちらです↓

 

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓

結果発表

ペアーズが800人にアンケートした、「男性からのメッセージを未読スルーしたのはなぜ?」をランキング形式でご紹介します!

【1位】その男性に興味がなかったから(402人)

【2位】返信の仕方に困ったから(301人)

【3位】本当に忙しかったから(173人)

【4位】忙しくて返せない風にしたいから(104人)

【5位】寝ていたから(98人)

1位は辛辣ですね…
こんなこと気になってる人から思われたら涙でそうです…..
そう思われてたら、気合い入れて自分をスパルタに磨きなおすしかないですね!!

3位から~4位はしょうがない事情のようですね。

2位は送る側が相手の事を考えられていない模様ですね。

では、それぞれ細かく見ていきましょう

【5位】寝ていたから(98人)

疲れているので、返せません!何よりも寝たい気持ちが先行します。

どうしようもなく眠い時もあるので、返せないのも当たり前ですね。

また深夜帯すぎると、メッセージは返せないですね。送る時間も重要です!

【4位】忙しくて返せない風にしたいから(104人)

他にやりたいことがあったり、メッセージする気がなかったりします。

時間的には空いていて暇なのだけれど、心理的に落ち込んでいるとメッセージを送る気分になりづらいですね。
落ち込んでいることで気持ちの余裕がなく、悩んでいることで頭がいっぱいだからです。

またしっかり考えてメッセージのやり取りしたいと思う場合もあるかもしれないです。

【3位】本当に忙しかったから(173人)

忙しいのでSNSのメッセージが後回しになります。アプリも開かなくなります!

毎日、毎日頑張ってもやることが終わらない時は誰しもあるでしょう。
女性側がメッセージを返す気分でもない時かもしれません。
気楽に構えましょう!

【2位】返信の仕方に困ったから(301人)

こっちが頑張っても話しが広がらないと、送らなくなります。

・「そうなんだ」という返しや
・言われて困る冗談
・配慮が欠ける話題(人の悪口等)
などは返信の仕方に困ります!!

自分が送ったメッセージを、時間が経ってから見てみると違和感に気づくことがあるかもしれません。
たまに読み返してみましょう!

【1位】その男性に興味がなかったから(402人)

興味ないのに、何回もメッセージきても困ります~~!そっけなかったら気づいて下さい!

この場合はどうしようもないので、アタックするのは諦めたほうがよさそうですね。

押してアピールし続けるのもありですが、大半はウザがられるのでやめましょう。

まとめ

 

【1位】その男性に興味がなかったから(402人)

【2位】返信の仕方に困ったから(301人)

【3位】本当に忙しかったから(173人)

【4位】忙しくて返せない風にしたいから(104人)

【5位】寝ていたから(98人)

長期間メッセージが未読のまま、かえってこない時は様子を見た方が良いですね。

また、女性が未読している状態で追加メッセージを送らない男性はセーフです!
急用以外で、送っている方がいましたらアウトのようなので気を付けてください。

気になる相手からからメッセージが来なくても、待ってる時間は自分のために使いましょう。

余裕を醸し出して下さい。

それだけで何倍もイイ男に見えますよ…!

動画の詳細こちらです↓

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓

 

 

ペアーズ (Pairs)ペアーズ (Pairs)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
虫眼鏡サイト内記事検索
タグから探す
マッチングアプリ一覧